Perfume LOCKS 2012/11/01

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

喧嘩を乗り越えてドラマティック???
それは創作の世界の出来事じゃなかろうか。
実際の生活では喧嘩が関係性強化に役立つ気はしないよな。
喧嘩するほど仲が良いってのはあるかもしれないけど。
むしろ単純に時間の積み重ねとか、共有するものの方が大事だよ。

三人は、いわゆる喧嘩って本当にしないんだろう。
あるがまま。そういうとこ好き(*^ ^*)


●1「一番おいしいおにぎりの具でPerfume大もめ」

の:一番おいしいと思うのはシーチキンマヨ。
あ&か:えぇ~
か:いっつも言うよね、それ。
あ:あんたがそれ言うけえね、
  マネージャーさんマヨネーズ好きなんかと思って
  いっつも一個はマヨネーズなんよ。
か:こないだなんて2個マヨネーズだった。
あ:でもね、あんたが食べんかったら、二人は食べんけ、
  マヨネーズ食べれんけえね、
  おにぎり食べれんってことになるんよ。
の:そりゃ、い、ちゃ…違うじゃん。
  一番おいしいと思ってるだからさ、
  毎日食べたいとかじゃないじゃん。

の:じゃあ、何その一番おいしいおにぎり。誰、
  みんなが食べたいおにぎりって言うのは何なんよ。
あ:昆布だよ。
か&の:こんぶ?
あ:昆布と梅だ。
か:梅か。
の:ありきたりな。当たり障りない具。
あ:ばっかやろう。この二つがかけ合わさると
  魔法のような味になるんだぜ。
か:かけ合わさるの?二つ混ぜちゃうの?なくない?
の:え、一緒に?一緒に食べるの?
あ:昆布と梅が一緒になってのおにぎりだよ。
か:見たことないよ。
の:食べるなら別々でしょ。
あ:ばかばか。西脇家はこれが通常パターンだよ。
か:ああ、通常パターンだった?
の:聞いたことないよ。
あ:こんなでっかいやつだよ。覚えてねえのかよ。
か&の:覚えてる!
あ:覚えてるだろ?

の:ちなみにかしゆかのおいしい、一番おいしいおにぎり?
か:一番おいしいと思うの、ます寿司。
の:え、ます寿司?
あ:それおにぎりじゃねえよ。
の:あ、来た来た来た。
か:え、だっておにぎりコーナーに売ってんじゃん。
の:違う違う。おにぎりの具は?って聞いてんのに、
  なんで寿司で返ってくるの。
あ:そうだよ、もう~。
  ご飯に味がついて、なにい、やるかこのやろ~?
か:だって、えへへ。やんのかこら~?

喧嘩ではない。ただの茶番だ。
でも、これが楽しくて好き。特にのっちのくだりは、
安定のあ~ちゃん&かしゆか vs のっち
二人に攻撃されてたじたじになりつつ、頑張って反論する
のっちがいじらしくて、へたれ可愛い

三人が三人でいて楽しくなっていると、
自分もその会話を聞いてるだけで楽しくなる。和む。
今日は好きな回だな~。


●2「広島の観光プランを研究せよ」

広島の観光スポットおすすめ。4時間コース。

あ~ちゃん絶好調で暴走。のっちが仕切るのね。
オズの魔法使い、あ~ちゃんとかしゆかが見に行ったのかな。

聖地巡礼しなさいっていうこと?(^ ^ ;)
川の階段下でリハーサルしたんやね。
シャレオ。マリオデザート。むさし。(あと何だっけ?)

後半はメモがぐだぐだになってしもうた~。まあいいか。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/9-75ca1d59