Perfume history 2005-2015

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback




10年ってあっという間ですけれど
その一瞬一瞬に思い出が詰まってるね、と改めて(・・)

2005年上部のライブ映像は何でしょうか。
やたらと昔の映像のように感じられるのは、若かりしPerfume特有の芋っぽさのせい?

2007年くらいから初期のPerfumeが完成されて、落ち着きも出てきた気がします^^
2005年よりもかわいくなった!?
『ポリリズム』ブレークとその後のメディア露出が効いたのかもしれません。

2008年には完全に垢抜けてますね。
かしゆかのパッツンや、アート寄りの演出が
Perfume=おしゃれ、他のアイドルと一線を画す印象に繋がったように思います。
『love the world』は今見ても洗練されてますねー。古さを全く感じません。
そして、history動画に掲載される作品数がぐっと増えます。笑

ところで、2009年の代々木体育館でのライブ、
公式に発信されるのはwowow以来じゃありませんか(;^^A

そして2010年。個人的に今のPerfumeに見える大人感を初めて感じた頃。
特に『VOICE』『ねぇ』辺り。
あ〜ちゃんポニテの定着とのっち前髪の完成か^^
衣装の雰囲気も、お姉さん化。

2011年以降は、今とあまり変わらずに大人の女性度を深めて行っているように見えます。
わけゆか復活とか^^♪
そういえば『スパイス』MVが物議をかもしていたことを思い出しました。
関さん、児玉さん以外の作品はこれが初めて?

2012年は、JPNツアーして、移籍して、海外行って…激しかったなぁ。
一挙手一投足が大ニュースのように感じられましたた。
P.T.Aに入りたてだったこともあって。

2013年はついこないだのことのように思われますね^^

最後の『Relax In The City』MV。
風をあびて微笑む彼女達に、10年を走り抜けた充足感を感じたのでした。

女神の安らぎ。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/614-31faa1d0