Perfume 『Pick Me Up』#3 フルMV その3

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


リリースが間近に迫って情報更新が半端ないこの頃ですが、
そのあたりのことはさておきマイペースな内容を更新したいと思います^^

ということで『Pick Me Up』のキャプチャを粛々と。笑



2番のAメロに合わせてのっち登場。
PMU_MV_cap_14.png
なんだかちょっとだけジャパニーズホラー?美人な雪女にも見えます。
色が白くて顔立ちがあっさりしているせいでしょうか。

2:15不思議な部屋に入ると、それぞれのマネキンのもとへ行きます。
実は同じ部屋にいたのΣ(‥ )!?と思わせるシーン。

その後、それぞれのマネキンと見つめ合います。
PMU_MV_cap_15.png
のっちのっちってあんまり切なくないですね。
むしろ、楽しそう^^;

PMU_MV_cap_16.png
あ〜ちゃんあ〜ちゃん。こちらは切ないというか苦しいというか。
お互いの気持ちが分かり過ぎて、胸が痛い感じです(> <)

PMU_MV_cap_17.png
かしゆかかしゆかはしっとり。
どこからか漂う諦観。「ここからは出られないの…」とか言ってそうです。

PMU_MV_cap_18.png
個人的にはマネキンを見上げるかしゆかがツボですw
ちょっとぽわんとして。この歯がゆい情感が良いんですよ(*´ω`*)

と、不思議なことに気づきます。
のっちのっちと向かい合っていると見せかけて、実は相手はただのマネキンなんですね。
PMU_MV_cap_20.png

そしてもう一つ不思議なことに、
PMU_MV_cap_21.png
のっちの後ろには、かしゆか世界のマネキンがあるのですが、
向かい合っているはずのかしゆかの姿はありません。
実は同じ部屋に見せかけて、別な世界にいるみたいです。監督の設定の細やかさ!

0:27 「321」"0"のタイミングで手と手をギュッとつなぐところ。
この一瞬の映像が素敵!!!です。

PMU_MV_cap_22.png
そして後半の見所のひとつが、抱きしめるあ〜ちゃんではないでしょうか^^♪
リアリティがありますね〜。

とまあ、三人とも見所たっぷりですが、この曲はMVにおいてもメインはおそらくのっち。
後半もかなりおいしいところを持って行きます。

3:19 一人だけ見栄(?)を切るのっちもそうですが、
何よりラストの「自由になれるわ」。
PMU_MV_cap_23.png
どうですか、この貫禄!エース感!!

そして個人的に大事なポイントは、このラストの歌詞で初めて
ダンスをするのみだったPerfumeが歌うんですよね。

つまり、それだけ重要なシーンだったということでしょう。
(でも、のっちマネキンが一番そのまんまでも大丈夫そうでしたが。笑)

ワクワクするし、Perfumeはかわいいしでとっても美味しいMVですが、
設定がかなーり細かいんですね^^
それもまたツボなのです♪


その他、気づいたこと。

・「Pick Me Up」部分を歌うのはマネキン。
 0:161:291:353:05

1:41「甘えたいの」はマネキン。一方、
 3:10「自由になれるわ」3:25「無邪気になれるわ」はマネキンじゃない方の
 のっち、あ〜ちゃん

どうも、マネキンと人間の対話という設定を守っている様です。


とまあ、『シークレットシークレット』でも披露された
児玉監督の細かな設定が今回も炸裂しているな〜と思いました。

4:12「あれっ うそぉっ」が〆の一品ということで
MVの壷(?)は一旦終了でございます。

お付き合いありがとうございました^^


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/605-2786ed0e