Perfume 「DISPLAY」演出メイキング

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


先日のPTA MOVIE。
ぐるんぐるんツアー映像のメイキングでした。

最近はPerfumeダンスの高度複雑化!?が著しく、その度に
MIKIKOさんはこれを考えて踊ってみせているのかと考えると

師匠が最強・・・と思わずに入られません^^;

一人なのに。三人分!!

ダンサーさんに踊ってもらい調整はしているのでしょうが
そうは言っても、やっぱりすごいΣ(゚Д゚;)!!!

今回の「DISPLAY」。

素人目に見ても、Perfumeの三人が余裕綽々とは思えず、
結構気を張って撮影に挑んでいるように見えました。

(それでも、愚痴も言わず最後にはしっかり
 踊り上げるところは
 プロなら当たり前なのかもしれませんが、
 本当に素晴らしいと思います!)

MIKIKO先生が踊るところは見ていないのですが、
そこは間違いなくお手本を見せているんでしょうね〜。

プロのダンサーとアイドルとはいえ、
Perfumeの師であり続けるって楽なことじゃないと思うんです。

常に新しい作品を生み出して、お手本となり、
自らが体現していかなくてはいけない。

Perfume以上に、自分を磨き続けていく。

それはきっと並大抵のことじゃない。

でも、MIKIKO先生はそんな状況を心から愛し
楽しんでいるように見えます。
そして、その精神はPerfumeにも受け継がれています。

すごい人達の師もまたすごい・・・
作品の裏を覗くたびにそう感じます。



余談ですが、満足そうなかしゆかがかわゆうございました。

ラストの撮影回に近づくごとに固さが取れて
ググッと完成度が上がって行く様子に
思わず「いいぞ、かしゆか」と呟いてしまいました。

修造か。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/547-cc98406e