スポンサーサイト

Posted by minotti on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfume ダンスのどこに惹かれるのか

Posted by minotti on   4 comments   0 trackback


髪の毛を乾かしているときに
よくブログのネタを思いつきます。
そして、翌日にはすっかり忘れている。

そんなことが度々起きるなか、
こちらは忘却の海に埋もれなかったネタです。



何度か書いていることなのですが、
私がPerfumeをちゃんと認識したのは『VOICE』のときです。

CMとして流れていた音楽がメインの入り口でしたが、
PVを繰り返し見るうちに彼女達のダンスにも惹かれていきました。

J-POPのダンスに惹かれる・・・これは初めてのこと^^

バレエや採点競技を見るのは好き。
でも、J-POPのダンスはピンと来ない。
だってあんまり美しく、ない。(ごめんなさい。)

そんな私の琴線をかき乱したのが『VOICE』



1:16〜 "The VOICE〜"
始めてみたときこの動きに目が釘付けになったのです。

そして気づいたのです、私が求めていたのは
"かたちの美しさと繊細さ"だったということに!!!

そして、Perfumeに満たされている自分に!



女性的な繊細さやどの瞬間を切り取っても美しいかたちは
MIKIKO先生の特徴なのでしょうが、
指先の使い方や細かな足もとの動きなど
個人的にはPerfumeで際立って追求されているように思います。

踊る彼女達の動きに
何度ハッとさせられたことか。

J-POPにおいては異質にも見えるPerfumeのダンス
それはMIKIKO先生とPerfumeが
長年かけて築いた独自文化ではないかと思っています。



ちなみに私、彫刻も好きです!
おそらく共通点があると思うのですが^^


スポンサーサイト

Comment

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.12.23 07:54 | | # [edit]
minotti says..."> chiyoさん"
コメントありがとうございます!
いくらでも受け付けております(笑)

あのカンガルーCMはインパクトありました。
かしゆか、あ〜ちゃん、のっちがいることを初めて知ったのもあれでした。
最近、車でPerfumeを色々聴いていましたが、
『VOICE』の音は澄んでいて音の粒がクリア。きれいです!

「こ」!ちょっとだけ小さい「ツ」が聴こえるやつですね〜。
あれは私も好きです!!その後のはけ方も分かります!!
久々にこの動画を見ました。
ムササビの流れで笑ってしまう・・・

のっちのポーズは柔らかくて筋肉がないと絶対無理ですよね。
小さい時から鍛えている人には叶わないと痛感する瞬間です。
そういえば、この時期ののっち痩せてますね。
このあとで涼しげな魅力に拍車がかかるので、その前振りでしょうか(´▽`)

私は、柔らかそうな生地の服に沿って流れるかしゆかの髪の毛にため息です。
体型が人形。特に頭〜上半身のかたち("▽"*)

"どこを切り取っても絵になる"本当にそう思います。
物の形状を、生物なら筋肉がとろうとする次の動きや息づかいまで
感じさせるように作られた彫刻との共通点は、
私は[瞬間の美]だと思います。
空気の張りつめた美しさです。

と、熱く語ってしまいました^^;

J-POPは、音楽よりもリズム重視の傾向があるような・・・
見ていて音楽は別の曲でもいいんじゃない?と思うことがよくあります。
お世話になっていたshirakataさんがおっしゃっていた
"音楽との融合感"こちらもPerfumeの際立ったものと思います。
2014.12.26 23:37 | URL | #- [edit]
shirakata says..."こんばんは!"
minottiさんならではの深~い内容の記事・・・

お疲れ様です。


ふいに自分の名前がコメントの中に出てきて・・・


   ”ビックリッ”


・・・しました(笑顔)

いつも更新楽しみにしています。


よいお年をお迎えくださいね。
2014.12.31 20:06 | URL | #sM/y3BmM [edit]
minotti says..."> shirakataさん"
明けましておめでとうございます^^
お久しぶりです!!

すっかり返信が遅くなりすみません(> <)

>    ”ビックリッ”
> ・・・しました(笑顔)

ビックリさせてしまいましたか(´▽`)
shirakataさんがいつもおっしゃっていたことなので
お名前に登場して頂きました。

"融合感"ですよねっっ!!!
そのお言葉が心に突き刺さっております。

またいつでもおいでください♪
お待ちしていますよ〜
2015.01.05 23:59 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/542-38e214ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。