Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」wowow #4

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


M10. SEVENTH HEAVEN

永らく忘れられていたかと思いっていたら、
World Tour 1stの際にリリースされた
「Perfume Grobal Cpmpilation"LOVE THE WORLD"」で急浮上、
(LOCKSだったか、中田さんのこの選択に、三人も驚いていたはず。)
World Tour 2ndでもお披露目されていて
今や名実共に代表曲ですね^^

この曲のライブ映像といえば、直角二等辺三角形か代々木2009。
最近よくお披露目されているから、ということよりも
"代々木のリベンジ"的なセットリストと捉える方が素直なのでしょうか。

リベンジ・・・あのときと今のPerfumeじゃあ違い過ぎるというのが
代々木2014の『SEVENTH HEAVEN』の感想です。

思春期のような一瞬のきらめきではなく、
もっと安定していて幸福感に満ちた三人の表情に
2009年とは全く異なるかわいらしさを感じます。

他の曲と違って、ダンスがシンクロしていないのも良いな、なんて。
伸びやかに自分を表現しているように思うのです。

おてんば娘も、ボーイッシュな女の子も、小悪魔も
それぞれに本当に素敵な女性になったなぁとしみじみしてしまいました(;;)


MC2

ここであ〜ちゃんの「もう上がって行くばかりです!」投入。
これを聞くと私はいつも後半戦の寂しさと
今盛り上がらねばいつ盛り上がる!?という闘志で燃えます。笑


P.T.A.のコーナー

「ぐるんぐるん」のかけ声!?
16日にはなかった〜〜〜。いいなぁ(> <)

ときどき映る客席のびっくりするほど真剣な表情。
きっと私もあんな感じなんでしょうね^^;

あ「頑張ってって言ったら、頑張りますって」
の「素直!」
あ「まるでのっちのようだ」

稲穂。
ひたすら稲穂。
タメがあっても稲穂。

録画を見ながら初めて思ったのですが、この筋肉運動、
普段から鍛えていない多くの人はもちろん辛いはずですが、
想像するに主催者であるあ〜ちゃんも結構辛いのでは!?

実は自分もそろそろ限界、を感じながらも
それを微塵も感じさせず
笑顔でいたぶって(!?)いるのかもしれません。
ううむ、恐るべしあ〜ちゃん。

栗拾い。

か「見てるよ〜。拾って〜〜」
・・・見られてる。もっと見てほしい(*´ω`*)

後の『Hold Your Hand』の伏線"とん右とん左とんとん(以下略)"
ちょっとどんくさい私はわたわたしていました。


M11. Party Maker

この盛り上がりで望む『Party Maker』がいいんです!
フル音源じゃないのが悔やまれます(‥ )

LEVEL3ライブの重ね着した羽根つき衣装と違って、
ぐるんぐるんではうろこ衣装一枚という軽装のおかげで
身体のラインや手足がすごくきれいに見えるんですよね♪

のっちのソロ見せ場。手足が長いんだわ・・・

あ〜ちゃんかしゆか、のっちかしゆか、のっちあ〜ちゃんなど
二人で画面に抜かれる瞬間もビシッと揃っていて痺れます(T T)


M12. GLITTER

ひっさびさ。本当にひっさびさ。
私、ライブは2012年の海パーン以来?

緑のレーザーがGLITTERらしいです♪

この曲のサビと三人の笑顔のパワーがすごくて
自然と笑顔になれて前向きな気持ちになれるんですよね。

"きらきらの夢の中で僕たちは約束をしたね"

いい曲。本当、いい曲。

ラスト、ぶれないかしゆかに拍手!!!


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/525-2d6a3c14