Perfume 『Hurly Burly』@YKK"FASTING DAYS"

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback




ここにきて『Hurly Burly』の存在感を見直すことになりました。
公式に忘れられていたわけでなく、どうも温められていたようですね^^

テーマは人間の"つながり"。

アニメでは、YKKプロデュースということもあり、
ファスナーで何でも物理的につなぐことができる兄妹のお話でした。
妹ケイは、自分の養母であるアンナとの関係がいわゆる"一般的な"親子でないことから、
アンナの愛を素直に受け止められずにいます。
そんななかアンナにピンチが訪れ、兄妹で協力してアンナを助けます。
これをきっかけに、アンナとの関係(=""つながり)を見直します。

ショートアニメですが、エッセンスの詰まった温かなストーリーでした^^
これに『Hurly Burly』の曲がしっくりくることが嬉しいですね!!

もとは海外進出のタイミングでお披露目された曲です。

"つなげようよ 橋をかけて"

この歌詞に色々な可能性を感じた方は多いと思います。
もちろん、私も。

『Spending all my time』の影に隠れてしまった感が少しあるものの、
シングル3曲のなかでは一番"Perfumeらしい"ポップな曲でした。

アニメのエンディングとして聴いた感想ですが、
氷結ナイトやCMとはまた違って力強い曲に思えました。

Perfumeは橋をかけるために、海を越える。
そんな気持ちになります。

ここで日の目を見るということはWorld Tour 3rdではセトリに入っているということでしょうか!?
それは11月16日のお楽しみですね^^♪


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/521-8d7c2e43