Perfume シングルベスト3(自分版)#2

Posted by minotti on   8 comments   0 trackback


昨日の続きです。

Perfumeのシングル一覧をじーっと眺めて
まず最初に、絶対これは外したくない…と思ったのがこちら。

⑦love the world(2008)

 01. love the world / 02. edge


個人的に無敵の布陣だと思っています。
まずはA面「love the world」の絶妙なバランス。
J-POPのように聞きやすいけれど、音も音楽も繊細なところにこだわりがある。
甘過ぎない、爽やかでかっこいい、でもかわいらしさもある。
シングルチャート1位になり、多くの人を捉えたのも納得です。

そして、「edge」。
それまでの聞きやすい"Perfume"を大きく打ち破ったところ。
演出とPerfumeをさらに進化させるきっかけになったところ。
そして未だに、ファンの熱狂を誘うところ・・・
この曲の功績は数えきれません。

ということで、絶対に外せないと思ったシングルです。

そして、ここから随分悩みました^^;
が、ばしっと決めてみました!

③エレクトロ・ワールド(2006)

 01. エレクトロ・ワールド / 02. wonder2


「エレクトロ・ワールド」。
Perfumeと多くのファンがずっと愛してきた曲ですね。
個人的には、Perfumeと近未来が、カッコ良さとかわいらしさを
理想的なかたちで表現できた最初の曲のように思います。

そして、今ではあまり聴けなくなった「wonder2」。
今は無き青春のPerfumeですね^^

カッコイイSFのような世界と日常の小さなことを綴った歌、
それは今に続くPerfumeらしさだと思うので、
これはベスト3入りですね!

そしてラスト!!!
ほんとーに、困りました。。。

特に⑯Spending all my time(2012)

 1.Spending all my time / 2.ポイント
/ 3.Hurly Burly


にするか

⑰未来のミュージアム(2013)

 1.未来のミュージアム
 2.だいじょばない


にするか・・・

ということで、最後は自分の嗜好に寄り添って

⑯Spending all my time(2012)

 1.Spending all my time / 2.ポイント
/ 3.Hurly Burly


に決定です!!!

⑰も名曲「未来のミュージアム」に、
個人的に一押しの「だいじょばない」という
Perfumeじゃないとできない曲の組み合わせなので
ものすごーく捨てがたかったのですが、

Perfumeの持つ"J-POP"的な聴きやすさ、
20代半ばのPerfumeを表現したような曲調、
そしてEDMという禁じ手(?)から始まる昨今のPerfume…

3曲入のシングルなので、
1曲1曲のインパクトは軽いかもしれませんが、
Perfumeを凝縮した1枚として⑯をベストシングルに入れたいと思います。



ところで、このベストシングルの苦しさは半端じゃないですね^^;
でも、やってみると面白いので皆様も一度挑戦してみてください。

さてさて、三人が何を選んだのか、ロッキンを読むのが楽しみです!


スポンサーサイト

Comment

uncle says..."No title"
uncleです。

アルバムを含めた全楽曲でのランキングはよく考えますが、
シングルベスト3、というのもおもしろいですね!

私の1位は、ダントツで、エレワ/Wonder2、です。

なにせ、エレワはべたですが私の中の不動の1位ですし、
Wonder2は、元々私がPerfumeにはまるきったけになった、
「テクノで無機質なのになぜか生暖かい」というのを
まさに体現する曲で、切ない歌詞を、わざと機械のように淡々と
歌うところが大好きで、私のALL TIME BEST10にも入っています。

で、それ以下なのですが、う~ん、もう、私には無理です!!

カップリングが大好きでも、Aサイドはそうでもなかったり、とか、
(特にPerfumeにはBサイド曲の充実がすばらしい)、で、
あとは、全部2位、ということで、、、、、。


2014.07.01 08:45 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.07.01 23:16 | | # [edit]
Coo says..."悩みはつきません…"
まぁこの質問は、ほとんどのファンが苦渋の選択をしないといけないですね。

本誌では、シングルではなく、シングル曲という括りでしたが、
このエントリーに乗っかって「シングル」で選んでみました。
1位~3位の順番です。


⑰未来のミュージアム(2013)

 1.未来のミュージアム
 2.だいじょばない

⑩.不自然なガール / ナチュラルに恋して(2010)

 1.不自然なガール
 2.ナチュラルに恋して

⑪VOICE(2010)

 1.VOICE
 2.575


シングル曲、ということであればほとんど全曲(笑)入ってくるんですが、シングル括りならこの3枚かな。「未来のミュージアム」は本当に名曲でダンスやプロデュースも含めて未だに大好きですが、それに「だいじょばない」をぶっこんで来てる迷いの無さが高評価です。

「不自然なガール」は今度のツアーで久しぶりにやりそうな気配をすごく感じていて、行けない僕は戦々恐々としています。やらないでと祈るのは卑怯かな(汗) ジャケットのデザインも好き。

「VOICE」も大好きな曲ですが、「575」の存在も大きいですね。両方ともPV好きだし。

「Spending all my time」はかなり悩みましたし一番好きな曲なのは変わらないんですが、この後の派生の過程が一番おもしろいと思うので、苦渋の決断で外しました。


まぁのっちさん同様、明日聞かれたらまた変わるかもしれません(笑)
2014.07.02 00:53 | URL | #- [edit]
minotti says..."> uncleさん"
minottiです。
コメントありがとうございます^^

> アルバムを含めた全楽曲でのランキングはよく考えますが、
> シングルベスト3、というのもおもしろいですね!

全楽曲ランキングとはまた違った面白さがありますね。
ロッキンの発想が良いです!

> 私の1位は、ダントツで、エレワ/Wonder2、です。

「エレクトロ・ワールド」ですか!?根強い人気(*´∇`*)

> なにせ、エレワはべたですが私の中の不動の1位ですし、

"不動"ですか。ちょっとやそっとじゃあ勝てませんね^^
ワンマンでは特に「エレクトロ・ワールド」すごく盛り上がりますよね!

> Wonder2は、元々私がPerfumeにはまるきったけになった、
> 「テクノで無機質なのになぜか生暖かい」というのを
> まさに体現する曲で、切ない歌詞を、わざと機械のように淡々と
> 歌うところが大好きで、私のALL TIME BEST10にも入っています。

「wonder2」・・・確かに生暖かいです!
(すごくしっくり来る表現です(*´∇`*))
淡々と歌われるからこそ伝わってくる温度ですね。

> で、それ以下なのですが、う~ん、もう、私には無理です!!

私もほとんど苦し紛れです。
この記事を書き始めたことを少し悔やむくらいに(;^^A

> カップリングが大好きでも、Aサイドはそうでもなかったり、とか、
> (特にPerfumeにはBサイド曲の充実がすばらしい)、で、
> あとは、全部2位、ということで、、、、、。

PerfumeのB面の充実度は尋常じゃないですよね("▽"*) ♪
「マカロニ」「575」挙げたらキリがありませんが
音楽的な充実感がすばらしい作品ばかりです♪

あとは全部2位ということにしましょう^^
2014.07.02 01:08 | URL | #- [edit]
minotti says..."> chiyoさん"
コメントありがとうございます^^

「ワンルーム・ディスコ」のジャケット良いですよね〜♪
衣装もかわいいし、PVの演出も素敵です!
私は、イントロも大好きです。あの低音でスイッチ入るんです^^

「VOICE」は私がPerfumeのCDを欲しいと思ったきっかけの曲です。
日産のCMが流れるたびに、テレビに釘付けでした。
三人の声が夏仕様というか、爽やかでかわいいんですよね。

写真判定!?いわゆるジャケ買いですね^^
それだったら、私は「不自然なガール」にも一票です!
たぶん私は、関監督の色使いが好きなんですよね。

お悩みいただき有難うございました。
2014.07.02 01:19 | URL | #- [edit]
やまねこ says..."遅効性?先進性?"
リリース時にはそんなに強烈に惹かれなかった曲が
あとになってじわじわと「来る」ことがあります。
最近わたしは「Sweet Refrain」で泣けてくるように
なりました。発売タイミングの悪さから、メンバーからも
すっかり「残念なシングル」呼ばわりですが、
きっと後年、もう一花咲かせてくれる名曲だと思っています。(^^)
2014.07.02 01:26 | URL | #- [edit]
minotti says..."> Cooさん"
コメントありがとうございます^^

> 本誌では、シングルではなく、シングル曲という括りでしたが、

あら、そうでしたか…^^; 早まっちゃいましたね。

> このエントリーに乗っかって「シングル」で選んでみました。

乗っかっていただき有難うございます♪

> ⑰未来のミュージアム(2013)
> 「未来のミュージアム」は本当に名曲でダンスやプロデュースも含めて未だに大好きですが、それに「だいじょばない」をぶっこんで来てる迷いの無さが高評価です。

Cooさんは「未来のミュージアム」入れると思いました!
それに「だいじょばない」がカップリングというカッコ良さ!
A面とB面のバランスの妙技が炸裂していると思います。

> ⑩.不自然なガール / ナチュラルに恋して(2010)
> 「不自然なガール」は今度のツアーで久しぶりにやりそうな気配をすごく感じていて、行けない僕は戦々恐々としています。やらないでと祈るのは卑怯かな(汗) ジャケットのデザインも好き。

私も「不自然なガール」好きです。
曲もですが、それ以上にジャケットとPVが大好きです!
新曲「DISPLAY」でも見られますが、関監督のあの色使いとか
正にPerfumeらしいダンスとか、ツボが多すぎますw

ツアーでやってくれるのでしょうか^^?

> ⑪VOICE(2010)
> 「VOICE」も大好きな曲ですが、「575」の存在も大きいですね。両方ともPV好きだし。

「VOICE」が意外と人気で驚いています。
Perfumeと私を語る上では、外せない一曲ですが
この曲が好きなのは自分だけかと思っていました^^;

「575」も良いですよね。少し大人っぽくなってきた三人がcute!

> 「Spending all my time」はかなり悩みましたし一番好きな曲なのは変わらないんですが、この後の派生の過程が一番おもしろいと思うので、苦渋の決断で外しました。

この曲で流れが一度大きく変わりましたね。
移籍後第一弾「Spring of Life」が安定のJPN路線上にあったところへ
いきなりこの曲ですよ!!
私は驚きつつも、結構すんなり好きになりました^^

> まぁのっちさん同様、明日聞かれたらまた変わるかもしれません(笑)

同じくです。
いけしゃあしゃあと、別なベスト3について語っているかもしれません^^;
2014.07.02 01:31 | URL | #- [edit]
minotti says..."> やまねこさん"
コメントありがとうございます^^

> リリース時にはそんなに強烈に惹かれなかった曲が
> あとになってじわじわと「来る」ことがあります。

それすっごくよく分かります!
急にすとんと落ちてくるんですよね^^

> 最近わたしは「Sweet Refrain」で泣けてくるように
> なりました。発売タイミングの悪さから、メンバーからも
> すっかり「残念なシングル」呼ばわりですが、
> きっと後年、もう一花咲かせてくれる名曲だと思っています。(^^)

「Sweet Refrain」なぜかPerfumeからもネタにされてますね^^;
不遇な・・・
私はB面「恋は前傾姿勢」が好きですが、こっちはネタにすらされません(><)
早く一花咲かせて欲しいですね〜。
2014.07.03 00:09 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/459-889eb72c