Perfume アイドルを見て思い出すPerfume

Posted by minotti on   4 comments   0 trackback

ふと訪れたショッピングモールで
広場のステージの前に人だかりができていました。

男性が多く、サイリウムを持っている方がいたことから
アイドルの販促イベントと思われたので
遠巻きにしばし眺めてみることに。

音楽が始まり、大きな歓声とともに
舞台に現れたのは高校生くらいの女の子達。
元気いっぱいに歌って踊る。

若い! かわいい!!

ハイティーンの瑞々しさとでも言うのでしょうか
野太いかけ声と相成って、
遠くから眺めていても分かるくらいのエネルギーを感じました。

私が目撃したイベントはもう少し落ち着いた雰囲気でしたが、
最近のカップヌードルのCMを思い出しました。
「この国の若者はアイドルとヌードルが好きです。」

ああ、確かに^^


以前なら間違いなく素通りしていたアイドルイベントですが
最近はちょっと立ち止まって眺めるようになりました。
Perfumeの昔と重ねてしまうんですよね…。

この子達、将来どうなるんだろう。
周りはどんな気持ちで見守っているんだろう。
そんなことを考えてしまいます。



Perfumeを取り巻く大人と言えば
三人の家族、もっさん、MIKIKO先生、中田さん、関監督、
カエラさん、掟ポルシェさん・・・と
お馴染みの方々がすぐに上がります。

そして、RHYMESTERの宇多丸さん。

皆様の対バンレポを読ませてもらい、
そこに書かれていた宇多丸さんのメッセージに

Perfumeが売れたことが、俺にとっても救いなんだ。
なぜならば、新しくて、で良いことっていうのは、
ちゃんとずっとやり続けていれば、
売れたりとか世間が認めることも
たまにはある
ってことが、君らが証明してくれた。

日本とか業界、捨てたもんじゃないって思えたことが
ライムスターとしての活動だったり、
俺としての活動だったりとかってことの
救いにもなったんだ。

だからPerfume、有難う


(これはラジオから。)

Perfumeは支えられる存在であり、
同時に大人にとっての希望でもあった。

今更ながら、Perfumeの道程は
彼女達にとってはもちろん、周りも巻き込んだ
大きなうねりであったのかなと思いました。

Perfumeとその周りの大人が引き起こした変革。

Perfumeというグループを今こうして見ることができるのも
多くの人達からの支えがあったから。
そして同時に、託されてきた思いがあったから
Perfumeはまっすぐ走って来れたのかもしれません。

そして私もPerfumeに惹かれた人の一人です。

もともとはひねくれ者です。
そんな私に

夢が叶う保障はどこにもないんだけれど、
彼女達がいうならちょっとは信じてみようかな。

初めてそう思わせてくれたアイドルです。




スポンサーサイト

Comment

uncle says..."No title"
uncleです。

宇多丸尊師のラジオ、ありがとうございます!
文章に起こしたものは読んでいたのですが、
こうして実際に聴かせていただくと、あの本多の森ホール5列目
での、夢のような感動的なライブが、また、蘇ってきました。

もちろん、3人のライブはとっても印象深いものであったのは
言うまでもありませんが、今それ以上に思い出されるのは、
男三人の「がなり」と、尊師のPerfume愛と、
「なんだ、この盛り上がりは?」という、驚いた顔です。

すべての対バンがこれだけ素晴らしいものになっているのは、
それだけ、多くのプロたちに愛され、支えてもらってきた
という証拠ですねぇ、、、、。そして自然とそうさせるものが、
彼女たちの中にあるということですねぇ、、、。
2014.04.25 21:49 | URL | #- [edit]
やまねこ says..."希望"
夢をかなえたヒトが喝采を浴びるのは、
大抵の夢が思い描いたようには実現
できないことを誰しも解かっているから・・・。

それでも

「あの娘たちがそう言うんだから・・・、」

そう思わせてくれるパワー。Perfumeの
特筆すべき素晴らしいところですね(^^)

2014.04.26 00:53 | URL | #- [edit]
minotti says..."> uncleさん"
minottiです。コメントありがとうございます^^

> こうして実際に聴かせていただくと、あの本多の森ホール5列目
> での、夢のような感動的なライブが、また、蘇ってきました。

おお、それは良かったです^^
RHYMESTER対バン生で見られたんですね!

ラジオの宇多丸さんの興奮具合が面白いです。笑
本当にPerfumeを愛している気持ちが伝わってきます。

> もちろん、3人のライブはとっても印象深いものであったのは
> 言うまでもありませんが、今それ以上に思い出されるのは、
> 男三人の「がなり」と、尊師のPerfume愛と、
> 「なんだ、この盛り上がりは?」という、驚いた顔です。

何ですか!その光景は("▽"*) ♪
それすっ〜〜〜ごく見たかったです。

> すべての対バンがこれだけ素晴らしいものになっているのは、
> それだけ、多くのプロたちに愛され、支えてもらってきた
> という証拠ですねぇ、、、、。そして自然とそうさせるものが、
> 彼女たちの中にあるということですねぇ、、、。

そうですね。

彼女達の中にあるものは、私たちの普段見過ごしがちな
ピュアな思いの結晶なんじゃないかと、
こういうお話を聞くと思ってしまいますね…。
2014.04.27 01:14 | URL | #- [edit]
minotti says..."> やまねこさん"
コメントありがとうございます^^

> 夢をかなえたヒトが喝采を浴びるのは、
> 大抵の夢が思い描いたようには実現
> できないことを誰しも解かっているから・・・。

自分のなかの何かを彼女達に託している。
そんな気がしています。
きっとそれが希望なのでしょうね。

> 「あの娘たちがそう言うんだから・・・、」
> そう思わせてくれるパワー。Perfumeの
> 特筆すべき素晴らしいところですね(^^)

はい。^^
この輝きを受け取って次へ。
そういうことに繋がるよう自分も頑張ろう。
そんな元気を貰えますね。
2014.04.27 01:22 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/418-5d5d47da