あの日から3年

病院の地下でいつも通り仕事をしていたら背後から
ネットをしていた上司が

「えらいことになってるで!」

と強い口調で一言。

最初は何のことか分からずに、目の前の作業に戻ろうとした。

「地震や。」

手を止めて、一緒にニュースを確認する。



福島で過ごした2年間に出会った人達の無事を願った。

そして、こういうかたちで思い出すことが
すごく悔やまれた。

どうしてこんなに縁を細くしてしまったのだろうと。

こんなことになるなら、もっと連絡を取っていれば良かった。
会いに行っていれば良かった。

いつか、いつか、いつか。

それじゃダメなときがある。



Peach flower

春が来て、また1年が巡ります。

3.11に関する報道を見てどうしようもない気持ちになっても
私には戻れる"日常"があります。

安心して暮らせて、好きなときに笑って泣ける。

でも、それがまだまだ叶わない人達がたくさんいるということ。
今この瞬間も。
それは忘れてはいけないこと。



一人でも多くの人が心の平安を取り戻せますように。


スポンサーサイト

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a comment