Perfume 『Dream Land』

Posted by minotti on   4 comments   0 trackback

アルバムとライブでがらりと印象が変わった曲。
きれいで寂しいけれど、でも温かいものが心に残る。
そんなラストシーンでした。

羽衣をなびかせながら歌うPerfumeは厳かで美しかった。

キミのボクを僕がひくから

のっちを見つめて

Dream Land Dream Land 夢の中

三人の音楽に身を預ける。

ふと見上げると無数の白い風船が落ちてきて。
その一つ一つに、熱い言葉が綴られていました。

あ〜ちゃん

あなたが見てくれとったけん私はここに立てた。
誰かが必ずみてくれとる。そのまま誠実に、自分を信じて

あなたの誠実さやひたむきな姿は
きっと誰かが見てくれとる。
明日はきっと素直になれる そしてもっと優しくなれる


誠実であれ、そしてそんな姿を見ている人がちゃんといるよ。
あ〜ちゃんらしいメッセージだと思います。
帰ったらまた頑張ろう、そう思える力を貰いました。

かしゆか

一緒に未来に 見たことの無い世界へ。
世界は愛でできている 愛で世界は変えられる
私たちで変えていく


一緒に世界を変えていこう、というメッセージ。
経験を重んじるかしゆかが信じる未来、
彼女だから伝えられる重みと確信があります。

のっち

次はあなたが誰かの腕を引く番
きみは誰の腕を引く?


のっちの真っ直ぐな瞳を思わせる問いかけであり、
『Dream Land』と繋がる言葉でもあります。


三人のメッセージは夢の世界の言葉かもしれません。
誠実に、未来を信じて、誰かの先頭に立つ…
そんなものは、せちがらい世の中を生き抜くには
きれいなだけで役に立たない言葉かもしれません。

でも、Perfumeの言葉なら信じてもいいなと思います。

あのメッセージに書かれたことは
Perfumeが経験し、我々に見せてくれたこと
そのものだと思うからです。

夢じゃないよ、本当のことだよ。



舞台に視線を戻すと、そこには彼女達の姿は無く
静かに半球が閉じていく…

Perfumeは天に帰っていったのさ。



とまあ、色々書きましたが
あのときのPerfumeは最高に美しかった。
そして静かな歌声が聴けたこと。
それだけで、胸がいっぱいで満足なのです(. . )

『LEVEL3』の楽曲なかでもコアになっていた三曲。
01 Enter the Sphere
08 Party Maker
20 Dream Land
一曲一曲にものすごく強い世界があるのと思うのですが、
どれもが違和感無くPerfumeの曲として組み込まれていて、
Perfumeの変化?成長?
彼女達の表現力のLEVELがますます高まっていると
改めて感じました。

TV Bros.で書かれていましたが、
『Dream Land』はアンコールではないそうです。
新しい仕様、と言ってしまえばそれまでですが、
あのラストのお陰で、壮大な物語の余韻に浸ることができました。
こういう終わり方もすごくいいですね。


スポンサーサイト

Comment

セラミックおじさん says..."枠にはまらない…"
規格とか前例とか慣習とか…

それまでのものを全て打ち破って、誰も進んだことのない茨の中を切り拓いて道をつくっていく…

かっけーです! ほんま かっけーです!
2014.01.26 16:52 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.01.26 18:05 | | # [edit]
minotti says..."> セラミックおじさん"
コメントありがとうございます!

> 規格とか前例とか慣習とか…
> それまでのものを全て打ち破って、誰も進んだことのない茨の中を切り拓いて道をつくっていく…

枠に収まらない。
だから、アイドルなのかアーティストなのか議論が湧くんですよね。
どっちもあり!でもどっちも足りない!

> かっけーです! ほんま かっけーです!

Perfumeの経験したもの。彼女達が見せてくれたもの。
それが紛れも無い現実であることが本当に嬉しいです。
"かっこいいものはかっこいい。"
Perfumeは、それを証明してくれたと思います。
2014.01.27 22:03 | URL | #- [edit]
minotti says..."> chiyoさん"
コメントありがとうございます^^

あの演出では見られませんね(;^^A
まさかそれを楽しみになさっていたとは!
言われたら、私も見たくなってきました。
次に期待しましょう〜♪

あれは天使でしたね。
照明や雰囲気のせいだけでなく、彼女達の生き方や姿勢
そういったものが私たちに煌めきとして感じられるんだと思います。

すみません、コメントお返事で熱くなってしまいました^^;
2014.01.27 22:10 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/367-cc7a8fbb