Perfume という新しい存在

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback

昨日のブログ「Perfume は趣味なのか・・・」に
コメントいただき、ありがとうございます(_ _)

こんなにコメントを貰ったのは初めてです!

そして頂いたコメントを読みながら、
自分にとってのPerfumeについて
皆様、色々と思うところがあるのだなと思いました。

それを読んで思ったことを書きます。



Perfumeは趣味か道楽か?

趣味は、誰もに認められるもの。
道楽は、なかなか理解を得られないもの。

のようです。

趣味や道楽をどう定義するのかにもよりますが、
既存の芸術にも繋がるPerfumeの魅力を感じている方、
ワケわからないと言われてもPerfumeを応援するゾという方、
どちらのご意見からも

Perfumeの良さを信じている!

そんな熱いお気持ちを感じました。



もともとは、
Perfumeを趣味と言えない、ということは
Perfumeファン自ら

「Perfumeはマイノリティです。
 一般には理解されにくいものです。」

ということを表明することになる気がして
上手い伝え方ってないものかな〜と
思ったところから始まった記事ですが、思わぬ発展となりました。



おひさまさんが下さったコメントに"社会の枠"という言葉がありました。

それを読んでいて思いました。
どうもPerfumeってまだ、枠組みされていない存在みたい。

つまりPerfumeは新しい存在であり、
今までに無い価値観と独自の立ち位置を持っているということ。
芸術であり、芸能であり。
多様な可能性と魅力を持っている。



私はPerfumeがアイドルでも芸術でも
人それぞれで良いと思っています。
(ちなみに、私はどちらの面も好きです(*´ω`*))

Perfumeも女性グループです。
「Perfumeかわいいw」と言われたらやっぱり嬉しいと思います。
ジェニーで4万5000人に名前を呼ばれたら、ね。
Perfumeに元気を貰っていますって言われたら、ね。
そういうアイドル的な部分にも、自分たちの存在を求められているって
嬉しいことなんじゃないかな、と思うのよ。

一方で、芸事のプロとして自分たちのやっていることに自負もある。
Perfumeが進むのは"表現"という道だから、
レベルが高い、芸術的、高尚…と
自分たちの音楽やライブが認められていくことも
彼女達の活動の自信になっていくと思うのです。


そう。
多様な魅力と新たな可能性。

結論。
やっぱりPerfumeって面白いじゃないの!


Perfumeに何を感じるかは人それぞれ。
でも、感じた物はプライスレス!
その人だけの宝物です。
"みんな平等なところで好きにやれるんだから "ですね。



そういう風に愛されるって幸せなこと。
そして、私もそんな状況に一役かっていたいのね。
Perfumeが幸せであったらいいなと思って。

昨日頂いたコメント、良かったら読んでみてください^^


スポンサーサイト

Comment

セラミックおじさん says..."リサイクルマークはエコマーク!"
そうなんですよね〜 どこがどのようにでも 好き っていう感情が大切なんですよ

批判したり文句を言ったりラジバンダリ は意味ないんですよね〜

あ 批判したり文句を言ったりして楽しんでいるのも いいのか?(^_^)

とにかく 楽しませてくれる三人です

って思っていたら、どえらい発表がありましたよね
2014.01.21 21:27 | URL | #- [edit]
minotti says..."> セラミックおじさん"
コメントありがとうございます(´▽`)

> そうなんですよね〜 どこがどのようにでも 好き っていう感情が大切なんですよ

そうなんですよ!
お互いの"好き"を尊重できるのが
Perfumeファンのいいところであって欲しいなと思っています。

> あ 批判したり文句を言ったりして楽しんでいるのも いいのか?(^_^)

批判や文句もPerfumeへの愛故ならいいのかも。
それで楽しいのか…そこが心配ですが^^;

でも、あ〜だこ〜だ言い合うのも盛り上がりますよね。
色んな人の意見が分かって面白いですから(´▽`)

> とにかく 楽しませてくれる三人です

それは間違いなし!
ほんとーにPerfume大好き、です!
2014.01.21 22:00 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/362-75954b6d