Perfume は趣味なのか・・・

Posted by minotti on   14 comments   0 trackback

ご趣味は?

に対する答え。
よく見かけるものは、読書、音楽鑑賞、旅行、スポーツなど。

ちなみに私は、無難に読書や音楽鑑賞と答えます(-- )
ウソではありません。

なぜなら、

Perfumeの載った)書籍を読み

Perfumeの出した)音楽を鑑賞していますからね(*´∇`*)

ついでに、

Perfumeを追って)旅にも出れば

Perfumeを聴いて、"心の")スポーツだってします(*´ω`*)

というのは冗談としても(;^^A

確かにウソではないのですが、本当の本当は言っていません。



Perfumeにハマりだした頃に言われました。
「芸能人のおっかけは趣味じゃない。道楽だ。」

うーん、やっぱりそう?(´・_・`)

私のPerfume鑑賞と情報収集は確かに道楽です。

でも、Perfumeの魅力や可能性は、
道楽の対象と言ってしまうには勿体ないものがあります。

「Perfumeを見るのが好きで、彼女達の奥深さに惹かれています。」

それをさらっと伝える方法があったらいいんだけどな。



ご趣味は?

「読書とPerfume鑑賞です。」

今度機会があったら、笑顔で言ってみようかしら。

彼女達の微笑みを思い浮かべながら^^


とはいえ、"趣味"という言葉はハードルが高いです。
実際は楽しみんでいるだけなのに、
その道を追求していたり、造詣が深かったりすることを
ほのめかすことになりそうで^^;

いやいや、ただ好きなだけなんですよ〜。


スポンサーサイト

Comment

あ〜クリオネ says..."趣味!"
「趣味はPerfume鑑賞です」と言い切ってみたいです(笑)
どんなに気持ちがいいでしょうか。

しかし周りには言えない....

まだまだ修行が足りないでしょうかね(^_^;)

2014.01.20 12:40 | URL | #- [edit]
minotti says..."> あ~クリオネさん"
コメントありがとうございます^^

> 「趣味はPerfume鑑賞です」と言い切ってみたいです(笑)
> どんなに気持ちがいいでしょうか。

一回くらい、胸を張って言ってみたいですね。
でも、芸能人にはまるのは恥ずかしいこと、という
感覚があるんですよね。未だに^^;

> しかし周りには言えない....
> まだまだ修行が足りないでしょうかね(^_^;)

加えて、本当に好きになればなるほど、
口には出しにくくなると思います。
きっと我々は、Perfumeに恋してるんですねw
2014.01.20 13:49 | URL | #- [edit]
Coo says..."minottiさんなら"
全然問題ないと思うけどなー。若いんだし。

僕たち(いつの間にか「たち」にしてしまってますが(笑))のように
おっさんじゃないので。ねー>達仲間さん

でも最近少しづつ気のおける友人には言ってます。

そしたら音楽好きのSくんが
「きゃりー聴いてるんですよ。最近あの手の音楽沢山ありますけど、
いいのは中田ヤスタカだけですよ。ほんとに」
ということで話が盛り上がりました。
Perfumeまでは手が伸びてなかったのでしっかりおすすめしました。

Nさんは僕がいいと言ってるのを聞いてclips予約したそうで、
これには僕の方がびっくりしました。

Gさんには「そうそう、いいよね。今度CD貸して~」って言われたし。

ということで話せる人には話すと世界が広がるかもしれませんよ。
「最近Perfumeにはまってる」ってね。
2014.01.20 15:59 | URL | #- [edit]
shirakata says..."道楽!"
>「芸能人のおっかけは趣味じゃない。道楽だ。」

Perfumeファンに深~く突き刺さってくる言葉ですね。

いつもながらminottiさんの記事の切り口は秀逸です。


①趣味

美的感覚の持ち方
楽しみとしてすること

②道楽

趣味に耽り楽しむこと
物好き、好事、放蕩

こうして比較すると、”道楽”の分が悪いですね。
”道を外している”というニュアンスが強いです。

Perfumeは芸能表現であり芸術表現でもあるので
受け取り側の姿勢によって趣味にも道楽にもなります。

私は”一部のマニアックな好事家”にはなりたくないので

 「音とダンスの融合が効用音楽としての効果を持っている」
 「斬新な音響を持った音楽に対しダンスが異化効果を促している」
 「ポピュラリティーに目配せしつつアートであろうとしている」

・・・などと叫んできましたが、一般の方には理解して頂けないようです(笑
そして、Perfumeは芸術性が持つ洗練された驕りを感じさせない
敷居の低い間口を広く構えています。

でもでも、minottiさんのブログを見る限り”道楽”ではないように感じます。

 「Perfume鑑賞は趣味ですっ」

言い切って下さい。
2014.01.20 17:35 | URL | #sM/y3BmM [edit]
セラミックおじさん says..."いや(^_^)"
趣味はPerfumeでいいと思います

それほどPerfumeは高尚で芸術性が高くて…それでいて楽しいのですから

こんな健全で上品な趣味はなかなかありません

もし我らがminottiさんが、高級料亭でお見合いをされた時に…

「ご趣味は…?」

「はい。Perfumeです。」と答えて、

それが理解できないようなお下劣な方とは結婚されないほうがいいと思います(^_^)

幸せな結婚生活は望めないと思います(^_^)

だから「僕もPerfume大好きなんです PTA会員なんです!」って方と幸せな人生を送っていただければ…  

とかってに妄想が爆発してしまいましたm(_ _)m
2014.01.20 20:29 | URL | #- [edit]
hide says..."失礼します!"
道楽でしょ!一般人には訳のわからない物にハマり込んでるんだから(笑)。
一般的には訳が分からないもので、でもハマり込んでしまう同好の士が沢山いるのだから、上等な道楽ですよ。
Perfumeの魅力とは?あるいは、
あ~ちゃんの魅力は?という難題に大勢のファンが頭を捻っている状態が最高に面白いじゃないですか。

昔から道楽こそが芸術を育ててきたのですよ。
2014.01.20 22:26 | URL | #7jKZB02A [edit]
おひさま says..."初コメです"
記事を拝見いたしました。

趣味は、権威が関係ないようで、実は密接に絡んでいるというのが自分の見方です。

例えば、世の中で認知されてる趣味には、すべてプロがいてランク付けがされています。
ゴルフ、囲碁、将棋、絵画、写真、スポーツ、音楽などなど…。趣味の世界も、実は「管理されたユルい縦社会」だったりするのではないでしょうか?

おそらく「ご趣味は?」という質問の裏には、相手の個性を把握しつつ、その個性が「社会人の枠」の中に収まってるかという問い掛けも含まれてるように思います。
ですから、ある程度権威のありそうな分野を答えておいて、「自分なんかまだまだですよ〜」と謙遜しながら話を締めるのが、あるべき大人の会話なんでしょう。

"趣味はPerfume"の気恥ずかしさというのは、その辺もあるんでしょうね。
イイ歳して若気の至り全開みたいな事してて大丈夫か俺?みたいな。
でも、アマチュアイズムとしては健全な姿なんだと思います。みんな平等なところで好きにやれるんだから。

一方で、Perfume自身は、子どもの頃から紅白を目指した完璧なプロでして、アマチュアとは全く正反対のポジションにいます。
そこもファンとアーティストとの関係性で興味深いところです。

長文失礼しました。
2014.01.20 23:13 | URL | #F4mscU5. [edit]
minotti says..."> Cooさん"
コメントありがとうございます♪

> 全然問題ないと思うけどなー。若いんだし。
> 僕たち(いつの間にか「たち」にしてしまってますが(笑))のように
> おっさんじゃないので。ねー>達仲間さん

極々ライトにPerfume好きな人はちらほらいるので
確かにまだ言いやすい年代かもしれませんね。
あとは、Perfumeでなくても音楽に興味のある人、
フェスに行ったりCDを買うことが日常の人にも言いやすいです。
でも、いかんせんそういう人達自体が私の周りでは多くないんですよ。

> そしたら音楽好きのSくんが
> 「きゃりー聴いてるんですよ。最近あの手の音楽沢山ありますけど、
> いいのは中田ヤスタカだけですよ。ほんとに」
> ということで話が盛り上がりました。

羨ましいシチュエーション!きゃりーも良いですよね。

> Perfumeまでは手が伸びてなかったのでしっかりおすすめしました。

Cooさんナイス!結構、身近にいらっしゃるんですね。
それにしても、その状況はファンとしては嬉しいです!
Nさん、Gさんの琴線がかき鳴らされることを祈ってます^^

> ということで話せる人には話すと世界が広がるかもしれませんよ。
> 「最近Perfumeにはまってる」ってね。

まずは、さらっと口に出してみるところからですね♪
2014.01.20 23:14 | URL | #- [edit]
minotti says..."> shirakataさん"
こんばんは、コメントありがとうございます^^

> ”道を外している”というニュアンスが強いです。

Perfumeがどうこうと言うより、"道楽"の持つニュアンスに
良くないところがあるんですよね〜。
その一方で、"道楽"の方が、周りに流されずに
自分の良いと思うことを極めんとする筋を感じます。

> Perfumeは芸能表現であり芸術表現でもあるので
> 受け取り側の姿勢によって趣味にも道楽にもなります。

Perfumeから何を感じるかですね。

>  「音とダンスの融合が効用音楽としての効果を持っている」
>  「斬新な音響を持った音楽に対しダンスが異化効果を促している」
>  「ポピュラリティーに目配せしつつアートであろうとしている」
> ・・・などと叫んできましたが、一般の方には理解して頂けないようです(笑

shirakataさんの想いを、ちゃんと受け止めている人もいますよ^^
それに、Perfumeとしても、自分たちのやっていることを
そういう風に感じてくれる人がいるというのは、嬉しいと思うんです。

>  「Perfume鑑賞は趣味ですっ」
> 言い切って下さい。

言い切るの得意じゃないんですよね〜^^;
でもでも、それくらい言ってもいいんじゃないの?と
最近は思っております。
2014.01.20 23:28 | URL | #- [edit]
minotti says..."> セラミックおじさん"
コメントありがとうございます!

> 趣味はPerfumeでいいと思います
> それほどPerfumeは高尚で芸術性が高くて…それでいて楽しいのですから
> こんな健全で上品な趣味はなかなかありません

セラミックおじさんにそう言ってもらえると、
なんだか自信が出てきますね^^

> もし我らがminottiさんが、高級料亭でお見合いをされた時に…

おお、お見合いですか("▽"*)

> 「ご趣味は…?」
> 「はい。Perfumeです。」と答えて、

高級料亭のお見合い…自分で想像して笑ってしまいました!

> それが理解できないようなお下劣な方とは結婚されないほうがいいと思います(^_^)
> 幸せな結婚生活は望めないと思います(^_^)
> だから「僕もPerfume大好きなんです PTA会員なんです!」って方と幸せな人生を送っていただければ…  

お気持ちありがとうございます^^ 幸せになれるといいな。
それにしてもすごいシチュエーションを想像されたんですね!
お見合い設定で書いたつもりは無かったのですが、
思わぬ方向で面白かったです(*´∇`*)
2014.01.20 23:39 | URL | #- [edit]
minotti says..."> hideさん"
コメントどうもありがとうございます♪

> 道楽でしょ!一般人には訳のわからない物にハマり込んでるんだから(笑)。

道楽ですか!言い切りましたね(^^)

> 一般的には訳が分からないもので、でもハマり込んでしまう同好の士が沢山いるのだから、上等な道楽ですよ。

道楽には、他がなんと言おうと絶対にいい!
という筋の通った姿勢を思わせるニュアンスがありますね。

> Perfumeの魅力とは?あるいは、
> あ~ちゃんの魅力は?という難題に大勢のファンが頭を捻っている状態が最高に面白いじゃないですか。

Perfumeファンには、考えることが好きな人が多い気がします。
それには、Perfumeの魅力が一言では表せられないことも
関係していると重います。

これだけ魅力的なんだから、さも当然のように
Perfumeが好きで、余暇はPerfume鑑賞しています^^
と言いたいものです(. . )

> 昔から道楽こそが芸術を育ててきたのですよ。

パトロンですね。あ、私そんな裕福じゃないわ^^;
趣味は既存。道楽はまだ確立されていないから
信じて応援する人が必要なんですね。
2014.01.21 00:05 | URL | #- [edit]
minotti says..."> おひさまさん"
はじめまして。
shirakataさんのブログでお会いしたことがありますね。
こちらにも足を運んでいただき、ありがとうございます(_ _)

> 趣味は、権威が関係ないようで、実は密接に絡んでいるというのが自分の見方です。
> 趣味の世界も、実は「管理されたユルい縦社会」だったりするのではないでしょうか?

・・・Σ(‥ )!!
なるほど!確かにそうですね。
本当に久しぶりにはっとしました!

> おそらく「ご趣味は?」という質問の裏には、相手の個性を把握しつつ、その個性が「社会人の枠」の中に収まってるかという問い掛けも含まれてるように思います。
> ですから、ある程度権威のありそうな分野を答えておいて、「自分なんかまだまだですよ〜」と謙遜しながら話を締めるのが、あるべき大人の会話なんでしょう。

だから「ご趣味は?」というもどかしい質問が成立するんですね。
「何が好き?」と尋ねられる方がずっと気楽なのに
なぜそうではないのか、その疑問がちょっと解けました。

> "趣味はPerfume"の気恥ずかしさというのは、その辺もあるんでしょうね。
> イイ歳して若気の至り全開みたいな事してて大丈夫か俺?みたいな。

そうそう。そうなんですよ。
Perfumeで「私なんかまだまだですよ〜」って結構な洒落です^^;

> でも、アマチュアイズムとしては健全な姿なんだと思います。みんな平等なところで好きにやれるんだから。

"みんな平等なところで好きにやれる"
物事の愛され方として、幸せな状況ですね。

> 一方で、Perfume自身は、子どもの頃から紅白を目指した完璧なプロでして、アマチュアとは全く正反対のポジションにいます。

私達はPerfumeのようになりたいわけではなく、
彼女達を楽しみ応援したい。
それは、趣味や道楽、そういう言葉ではくくれない活動なのかな
とコメントを書きつつ思いました。

> 長文失礼しました。

いえいえ、またいらしてください!
長文でも短文でも大歓迎です^^
2014.01.21 00:24 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.01.21 01:45 | | # [edit]
minotti says..."> chiyoさん"
コメントありがとうございます^^

ここにも新たな道楽の定義が。
PerfumeBDを"大人買い"するのは大人の特権。
道楽っぽいですね。

あ、引かれましたか^^;
20代はPerfumeど真ん中の世代と思っていました。
ちなみに私の従兄弟(20歳)は
「今時、Perfumeのライブに誘われて嫌な奴はいないでしょ」
と言ってくれましてw ありがたい掩護射撃。
2014.01.21 21:49 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/361-e6086966