Perfume ロキノン2013 VOL.427 / Perfumeのふたり#3

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


か「あ〜ちゃんとは対極にいる」

あ「その考え方もすごくかしゆかっぽいですよね。
  私は戻りたいとは思わないもん」

負けず嫌いで、頑固なところもありそうなふたり。
でも向いてるベクトルは全然違うのが面白い。

あ〜ちゃんは「こうありたい」という理想に軸があって
かしゆかは「これは違う」という否定に軸があるように
感じています。

そんな全く違う二人が一緒にやってきたっていうのがね、
Perfumeらしいなと思います。
もちろん、そこにはのっちがいてくれたからですが^^



あ〜ちゃんかしゆかの出会いは、
本当に運命なんじゃないかと思うときがあって。

あのとき。
ASHに入る前の出会いが無かったら
こんな風に共に歩むこともなかったんじゃないか。

あ〜ちゃん曰く”裏切り合ったふたり”

20131111.png

こういうときに一瞬で合うところは、確かに共犯者っぽい(笑)

そんなPerfumeという三角形の一辺。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/308-3d4556c1