Perfume 中田先生@SMAP×SMAP

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

今、日本で一番カッコイイ音を作り出す音楽家
中田ヤスタカ先生。」


SMAP×SMAP 131104 スマ進ハイスクール 中田ヤスタカ 投稿者 plutoatom1

先生、初々しい…
音楽誌やPerfumeのトークから想像する中田さんとは
また少し違った印象です。
ちょっと素朴な雰囲気もあります。

「音楽って本当に自由で
 聴いてて気持ちがいいなってことが作曲で
 ボクはいいと思う」

(作曲した物がオリジナルか不安になることは?)
「あります。
 自分でスゴい良い曲だと思うことが不安になって
 コレ人の曲じゃないのかな?と思うときはあります。」
「(スマホのアプリに)自分で聴かせて 出てこなかったら、ヨシ!」

えええ!そんな方法でいいの?
たぶん冗談とは思いますが、想像すると笑ってしまいます。
あと、中田さんのトークが意外と面白くて
ちょっとびっくりΣ(‥ )

ちなみにお題は中田さんの作ったコード進行で
スマスマのジングルを作ろう!です。
楽しそう^^

中居くんの「鼻歌じゃだめですか?」に向けた笑顔が
かわいいじゃありませんか("▽"*)
中田さんが"王子"と呼ばれる所以がちょっと分かった気がします。

ジングル。まずは先生のお手本①。
お手本②「もうちょい動かすと」は中田さんっぽい音の運びです。
お手本③「指一本でもいけますけどね」
ただ鍵盤をタッチしているだけなんですが、
中田さんが弾くと、音と戯れているように見えます。
音も中田さんもリラックスして楽しそう。

作曲中のSMAPメンバーを見て回る中田先生。
おお〜先生っぽい!貴重な映像です。

それぞれの作品へのコメントが丁寧ですね。
小動物が鍵盤を荒らした?草薙くんへのコメント
「聴いてて前のめりになる曲はあんまない」もフォローが優しい。

そして選ばれたのは香取くんの作品。こちらを生加工。
作曲中の中田さんは本当に職人の目つきです。
…手早いし、作業に迷いがない。
やっぱりすごいわ。

「ガラス張りのそばやさんで麺打ってる人の気持ちです」
ナイス例え!

さてさて。まだ半成品の状態ですが、中田加工によって
音が増えて一気に音楽が広がった気がします。
先生、これくらいはおちゃのこさいさい?

音楽的な凄さは重々身に沁みているのでそちらはこのくらいにして、
私が今回気になりましたのは、中田さんのトークスキルです。
あまりバラエティで喋るタイプではないと勝手に思っていましたが、
お話が上手くて驚きました。
言葉数は少ないのですが、分かりやすくて的確。
そんなところに、ポップな音楽を作るための聡さを感じます。

中田さんのアレンジしたジングルは近々公開とのこと。
神業炸裂が楽しみですね♪


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/304-c3ce7baa