Perfume に心の中で鼻血

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback

(妙な記事なのでちょっと間を空けています。
 何でも来い、という方はどうぞ。)




















大人になってからあまり鼻血が出なくなりました。
夏になると、10代のころはよくポタポタしてたんだけど。

その間は、何もしないでぼんやりしていました。
涼しい風のあたる場所で。

最近、心の中で何度か鼻血が出ました。
METROCKフェスとか、魁!音楽番付とか、とかとかとか。
枚挙に暇が無いですが。

かわいくってイェーイ!!とはまた違って
あまりのキラキラとしたかわいさ、洗練された美しさに
頭がぽーっとのぼせてしまう、そんな瞬間。
そして、頭の中で今の光景をひたすら反芻する時間。

表情や仕草による感情表現はあまり得意でありません。
第一ぽわんとしちゃっているので、端からは活動停止状態にも見えます。
でも、心の中ではキモいくらいにノックアウトされています。

そんなうっとり気分。
いい表現が見つからないのですが、
敢えて言うならタイトルの通りかな、と。

今日は真面目にキモい。のよ^^;


Prfm_CDDLでーた2013:5to6 のコピー

のっちの分け目、最近ど真ん中じゃない。
ふわっとして。
これ、かわいいと思う(*´ `*)


スポンサーサイト

Comment

セラミックおじさん says..."心の運動をして来ました"
感情表現が不得意だとは、とても思えませんでしたよ(笑

炎天下の舞台の大きなスピーカーから、あの曲のイントロが流れた瞬間 

鼻血がブ~したのでしょうね

私はハイタッチなんて文化を持たない人種ですが、minottiさんの表情でついついやってしまったくらいなんですから

エレクトロワールドやFAKE ITが流れた時にも…

木陰で休憩する暇もないくらいでしたからね

私のカバンは幸せな鼻血でびしょびしょだったみたいです(笑

人というのは、どれだけ生きている間に心の鼻血を流せるのかにかかっているのかだと思います

鼻血を流すためには、それだけ心の体力を持っていないとダメです

私が秋葉原で献血をしたのも、関係があるのかもしれません(なわけないです)
2013.06.01 01:45 | URL | #- [edit]
minotti says..."> セラミックおじさん"
こんばんは^^いつもコメント有難うございます。

> 炎天下の舞台の大きなスピーカーから、あの曲のイントロが流れた瞬間 
> 鼻血がブ~したのでしょうね
そうなんです!大興奮のため、止まらなくなってました〜

> 私はハイタッチなんて文化を持たない人種ですが、minottiさんの表情でついついやってしまったくらいなんですから
ナチュラルだったので、てっきり文化をお持ちだと。
気持ちが通じてすごく嬉しかったです^^

> 私のカバンは幸せな鼻血でびしょびしょだったみたいです(笑
こんなに鼻血が出たのも、3人がよく見えるように
踏み台になってくれたカバンのお陰です。
ありがとうございました*^^*

> 人というのは、どれだけ生きている間に心の鼻血を流せるのかにかかっているのかだと思います
> 鼻血を流すためには、それだけ心の体力を持っていないとダメです
心の体力。同感です。

> 私が秋葉原で献血をしたのも、関係があるのかもしれません(なわけないです)
アキハバラブですねー。
東京漂流記、楽しく読ませてもらっています。
一つのことから十のことを感じられるところ、そして
それを行動に移せるところがすごいなと思います。
2013.06.01 23:21 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/185-69a1ee47