Perfume 『音楽と人』2013/06

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback

記事が消えたことなんて気にしない。
また書けばいいのさ。
ということで、『音楽と人』についてちょいと。

前回のインタビューと比べると、
随分と自由で生き生きしているように感じられた。
移籍後の苦労と葛藤は、前回インタビュー時には
すでに解消されていたのかもしれない。
まるで、連載『Perfume』。
何事も大切な歴史にできるタフさ、この3人は逞しい。

ここへ来てWT 1st、麺カタ、WT 2ndのいきさつが語られる。
今、大好きな先輩方と対バンをやる理由。
このフェスでPerfumeが得るものは大きいのだろうが、
本人達はただのファンとして、純粋に楽しみにしている様子。
その姿勢が今は大切な気がする。
ファンと一体化するオーディエンスの気持ち。
たぶん、心の粒子。めいいっぱいの輝きが見えるはず。

WT 2ndについては、
Perfumeがどういう風に受け取られるのか?というワクワクと
Perfumeにほんの少しでも興味を持って欲しいという希望
について触れられていた。
"求められるから届けに行く"この根っこは揺らがない。
そして聴衆の期待ナナメ上を、鮮やかに振り切って欲しい。



今回のインタビュー、全体にほとんど迷いを感じなかった。
文章もいつになく明快。
普段は割とフィーリングトークなのに。
紙面上で文意がこんなにも分かりやすいのは珍しく、
表現や文脈が整理されるように
結構意識しているな、と。

アジア以上に文化背景の異なる3国に
備えてのトレーニングの一環?
すっごく発音のいい「Perfumeデス!」に
やけに理路整然としたあ〜ちゃんとか
かまないのっちだとか
変態丈じゃないゆかちゃんとか…
まさかそんなこと無いよね^^;

『音楽と人』はその他にも
最近の中田さんとの関係や、Perfume自身について
語る記事もありました。
・・・毎度のことながら濃厚。

個人的には、あ〜ちゃんの中田観が興味深い。
「3人のことを興味の無いようで、すごい引き出してくれる」
「ちょっと願いが叶っただけで嬉しく思われる得な人」

うん、ちゃんと楽しそうだ。
良かった良かった。


スポンサーサイト

Comment

あ~クリオネ says..."こんばんは"
記事が消えたということですが大丈夫でしたか?
先日メッセージ送らせてもらいましたが届きましたでしょうか。

音楽と人はいつもいい内容で買うだけの価値がありますよね。
最近は新曲の度に取り上げてくれて、メンバーの今の考えなどを教えてくれるのが嬉しいところです。

2013.05.20 23:08 | URL | #- [edit]
minotti says..."> あ~クリオネさん"
いつもコメントありがとうございます^^

> 記事が消えたということですが大丈夫でしたか?
> 先日メッセージ送らせてもらいましたが届きましたでしょうか。
メッセージ気づかずに、申し訳ありませんでした ><
例の件は、メッセージの方でお返事させて貰います!

> 音楽と人はいつもいい内容で買うだけの価値がありますよね。
> 最近は新曲の度に取り上げてくれて、メンバーの今の考えなどを教えてくれるのが嬉しいところです。
『音楽と人』はインタビューの量も多いですしね。
加えて、写真も良いので尚更です^^
2013.05.21 07:42 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/175-9bf0c0fe