Perfume を彷彿とさせる植物

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

Perfumeといえば、金木犀が好きでだと度々公言していますね。
ほわりと甘い香り、秋の深まりと一年が巡ったことを
教えてくれる小さくて可憐な橙色の花…

そんな金木犀の仲間に銀木犀があります。
(仲間というよりも、こちらが植物としては本家みたいです。)
その名の通り花の色は白。
香りは金木犀よりも控えめでほんのり甘酸っぱくて爽やか。

白い花と濃いグリーンの葉のコントラスト、
素朴な小さな花の可憐で凛とした雰囲気。

楚々としてかわいらしい感じがなんとなくPerfumeみたい(´ε`*)

金木犀の終わる頃、初冬の光を浴びて庭のすみでひっそりと
微笑んでます。

(植物を見てPerfumeを思い浮かべることがよくあるので、
この植物ネタは継続しようと思う。)


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/13-d3512ade