Perfume 短文#3

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


3月3日

今日は桃の節句です。

七段飾りのお雛様は豪華で繊細。
ひな人形のお顔は一見どれも同じ様に見えるのですが、
よく見ると一体ずつ微妙に異なっていて面白い。
ほんの少しの輪郭や目元、口元の違いが
その人形の個性になっている。

ただ、あの首が抜ける構造に気づいたときは、
随分怖いものを見た気分になったもの。
夜になって首だけで追いかけてきたらどうしよう!
と子供らしい想像を膨らませていた。

ところで、あの緋色の毛氈、金の屏風、段組み
JPNリリース時の『音楽と人』を思い出した。

ongakutohito2011:12

大人のお姉さん×金屏風。三人とも存在感あるなあ。

あ〜ちゃん、かしゆか、のっちにも
お雛様を飾っていた頃があったのだよ〜。

西脇家はちゃあぽんもいるし行事ごとが好きそうなので
もしかしたら、今もひな祭りパーティーとかしているのかも。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://mushimedzuru.blog.fc2.com/tb.php/113-fde38deb