Perfume かしゆかの不思議な存在感

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback


Perfumeの記念のイヤーですが、テレビに出ているPerfumeを見ていると
そんなことをつい忘れてしまいます^^;

特別だけれど、いつもと変わらないってこういうことなんでしょうか。

いつの間にかスローペースな情報の流れに慣れてしまったせいか、
このくらいの時期の方が落ち着きます。

まぁ、今は嵐の前の静けさなのでしょうが^^



そんな中、Perfumeのことをつらつら考えていて、
改めてかしゆかの今は、出会いによって繋がった未来だなと思いました。

アイドルや歌手になりたかったあ〜ちゃんやのっちとは少し違ったかしゆか。

たとえPerfumeにならなかったとしても、
あ〜ちゃんやのっちは何らかのかたちで夢を実現していたかもしれません。

でも、かしゆかだけはPerfumeでなかったら
あのときあ〜ちゃんに出会わなかったら
こうやって目にすることはなかっただろうと、そう思います。

そのためか、Perfumeの不思議な魅力、
たとえばクールな側面や、親しみやすいのにどこかに感じる離別の憂いは
彼女の存在と切り離せないように思ってしまいます。

そんなことを考えるのは、かっしかしの性でしょうか^^;

20150601_p05.jpg

何が言いたいかといいますと、とにかくかわいい、愛おしいと。

それだけなんでしょう(笑)


スポンサーサイト

Perfume an・an 2015/05/27

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


のっち、幸運の女神線!?

少し前の「an・an」の手相特集より。
のっちには幸運の女神線という、自分だけでなく周囲の運気も良くする手相があるそうです。
最近、薄くなってきたみたいですが^^;

33808422.jpeg

幸運の女神のっち

ASH時代の話や彼女の持つ天賦の才能を思うと、なんとなく分かる気がします。
その線が薄くなってきたとのことですが、それでも舞台に立つ堂々としたのっち
十分に女神様の威厳があるように思います。

ところでPerfumeの女神といえば、あ〜ちゃん

6878_convert_20140721142645.jpg


彼女は幸運というよりむしろ、どんな苦境でも乗り越える強運?のような
パワーの持ち主だなと思います^^
言霊を信じて努力をおしまない。まさに運を引き寄せています。

ちなみに、身近なところで"持ってる"のはかしゆか

33808474.jpeg

まだPerfumeがアミューズでも無名のころ、社内のイベントで大当たりのくじを引いたり、
最近では台湾で一番欲しかったがちゃがちゃを出したりと、
彼女もなかなかのくじ運の持ち主です。

と、三者三様なのですが、改めてPerfumeの15年を振り返ると
彼女達の持つ"運"の果たす役割は絶対にあったと思います。

最初は幸運の女神のっちが運んできたのかもしれません。
うまくいかない時期を乗り越えて、次の運を呼んだのはあ〜ちゃんかもしれません。
大きなチャンスではないかもしれないけれど、日々の小さな幸運をもたらしたのは
かしゆかなのかもしれません・・・

でも何より三人が持っていたのは、三人の出会いに始まる"縁"なんだろうなと
そしてその縁を大事にしたことが今にも繋がっていると

手相の話を読みながら、そんなことを思ってしまいました。



P.S. 京セラドームにはPerfumeの手形があるみたいですね^^


Perfume を夢にみるお話

Posted by minotti on   4 comments   0 trackback


みなさま、寝ている間に見た夢を覚えていますか?

私は割と覚えている方かも知れません^^
また、まれに「あ〜これは夢だな」と夢を見ながら気づいて
さらには夢の内容を願望どおりにコントロールできるときもあります。極々まれですが^^;

そしてやっぱりPerfumeの夢も見ます。笑

よくあるパターンが・・・

Perfumeと仕事上の付き合いが発生する。
もしくはPerfumeと一緒に問題解決に当たらないといけない状況になる。



あ〜ちゃん、のっちに会う。
あ〜ちゃんは笑顔で対応してくれる温かい人、
のっちはこちらに気をつかいつつ気さくな対応をしてくれる気の置けない人。
と想像通りでほっとする。



で、なぜかなかなかかしゆかに会えない。辿り着けない^^;
やっと会えたと思っても、やけにそっけない・・・(T T)

ksyk_ROCKINON2012:
「なんか用?」

そんな視線を送られる展開が多うございます。

ちなみに、これくらいじゃへこたれない私は(ちょっとひるみますが)
もっと親しくなって彼女の笑顔を見るぞ!!

なんてキモい思いを抱えつつ、目を覚ますのが通例です。笑

極々まれに、ちょっとだけ仲良くなる展開もあります^^
そんなときは、ぽつぽつと自分のことを話してくれるかしゆかにキュンとするのでした。

あ〜良い夢見たわ〜〜〜(*´∇`*)とほくほく気分でまどろむのが幸せ。



そこのあなた、キモいと言って逃げないで下さいね^^;


Perfume 『Relax In The City』#白いドレス

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


Prfm_RITC_photobooklet_p17.jpg

あ 今回は白い衣装なんですけど、『ポリリズム』以降、
  原点回帰みたいな瞬間って私たち白を着るんですよ。
(TV Bros. )

そういえば、Perfumeの白衣装は印象的なものが多いかも^^
特に記憶に残るのは、直角二等辺三角形とWorldTour1st。

そして何より、10年目のGISHIKIの白衣装でしょうか。

dm3.jpg

モードなスタイルでありつつ、Perfumeの良さが際立つ一着です。
透明感があって神秘的。

そして、『GISHIKI』の演出もあり、Perfumeの節目と覚悟を感じました。

『GISHIKI』がPerfumeとの結婚を意味するならば・・・
15年目の白い衣装は、あ〜ちゃんかしゆかのっちに戻る瞬間にも思えました。

纏っていたPerfumeという装甲から解き放たれて、自分自身になる瞬間のように見えて。

今少し、三人でいて欲しいと。そんなことも思ったのでした。



かたや黒い衣装と言えば・・・

か 「衣装どんなんだろうねー? 楽しみだね!
   やっぱりさ、白いワンピースとかが良いよね!真っ白がいいよね!」
  って話してたところい真っ黒が来たんで「なんで?本当にこれ?」ってなりました。
(QJ vol.74)

LMG_.jpg

原点というならばこちらのはずですが、やっぱり白が良いよね^^;