Perfume 佐々ふみさん

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback


爆音姐さん。

『直角二等辺三角形ツアー』でかしゆかと話すかっこいいお姉さん。
(かしゆか ウラ⊿TOUR@横浜アリーナOct.30'0)

その女性の存在がはっきりと自分に焼きついたのは2013年のMETROCK。
セラミックおじさんに教えてもらって、Perfumeに携わる人達の密やかな活躍を知りました。

自分の仕事を愛している人の美しさ、かっこよさ
そういったものを遠目にもひしひしと感じました。

それ以来、ライブの度に佐々さんのことを思いました。

そして、これからもきっと。
私を含め多くの人達の中で、佐々さんの姿が思い出されるのでしょうね…


スポンサーサイト

Perfume WEB news 2015.04.28

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


リリースを前に、早くもウェブニュースが来ました^^

■ナタリー

http://natalie.mu/music/pp/perfume09

■BARKS

http://www.barks.jp/news/?id=1000115042

■モデルプレス

http://mdpr.jp/music/1483656


[BARKS][modelpress]を読みつつ突っ込んでみました^^♪

[BARKS]
――「Relax In The City」は耳に優しい印象ですね。

の 私もすごく優しい歌だなと思いました。
  自己改革をやわらかくけしかけているような印象がありましたね。
  激しくガンガンいく曲じゃなくても、聴いてくれる人の意識に
  作用をもたらすことはできるんだなと

か 自分がどうとか、こう思ったというんじゃなくて、相手を思っている感じが優しい。
  最近Perfumeの曲には、そういう包み込むようなものが増えている気がします。

あ 中田さんは、求められるものを完全に満たして、
  さらに新しい提案をしてきてくれるプロ
  言葉に無理がなくて、私たちもすごく気持ちが乗せやすかったです。


包み込むPerfume。
最近のリリースはそういう感じがありますね^^

これって中田さんの見るPerfumeの姿じゃないのかな?と思っています。

――(『Relax In The City』のMV)自然光だからか、表情もとてもやわらかく撮れてます。

か 視線を下に向けたときのふとした表情とか、
 「あ、大人になってるなぁ」って感じたりしました。
 「Relax~」のMVは踊ってないし。そういうところで、素の表情が出たのかなと。


踊ってたらリラックスはできないですね〜。

自然体といえば『微かなカオリ』を思い出しますが、三人の表情は随分違いますね。
強さとしなやかさを兼ね備えた大人の女性だよなーとしみじみ。

なんか奥深い。それは、悲しいことを知っている人の奥行きに感じます。

――(『Pick Me Up』)「I wanna meke my life」という歌詞にちなんで、人生で成し遂げてみたいことを教えていただけますか?

の 東京タワーを階段で昇ってみたいです。
  いや、本当は富士山に登って、達成感を味わってみたいんですけど、
  なかなか実現できそうにないんで、まずは東京タワーで疑似体験したいなと(笑)。

か 私は、ひとりで海外旅行に行けるようになりたいです。


誰かのっちを富士山に連れて行ってあげてください。笑
次回のクエストはこれで良いんじゃなかろうか^^

あ 成し遂げてみたいこと・・・けっこう成し遂げてきたかなという気持ちがあるかなぁ。
  願ってたことはちょっと違ったかもしれないけど、ちゃんと自分でも納得できて、
  認めていただけるようになった。そこからまたたくさんの夢が生まれて、
  それをさらにかなえるために進み続けている途中だなと。


あ〜ちゃんは他のインタビューでも"途中"と言っていますね。

そして、あ〜ちゃんの"願ってたことはちょっと違ったかもしれない"に
Perfumeが最初に持っていた夢に思いを馳せてしまいます。

あ 仕事じゃないことでいうと…将来、(ハリセンボンの近藤)春菜ちゃんの子供と
  自分の子供と、同じ小学校に入れたいなというのはあります(笑)。


このお言葉と併せて、あ〜ちゃんはこれから先、どういう風に夢を叶えて行くのか。
それを見守っていたいですね。

――普段から仲良しですもんね。

突っ込む所はそこじゃない!!笑。

――「相変わらずメンバーのここをリスペクトしている」というとことがあれば教えてください。

か のっちは絶対弱音を吐かないんですよ。
  あ~ちゃんは、言葉にして人を褒めるところ。それも「スゴい」だけじゃなくて、
  どういうところがどうスゴいのかをちゃんと伝えるんですよ。
  それはイコール、「だって褒められるべき人でしょ」と周りに伝えてることでも
  あるんですよね。
  褒められた相手は、「ああ、私のこと見てくれてるんだ」とうれしいと思うし。


弱音を吐かないのっちのカッコ良さも
相手のことをちゃんと見ているあ〜ちゃんの愛も、
そして、このゆかちゃんの的確さも どれも本当に素敵ですね。

の ゆかちゃんは、物事の本質を見抜く力がスゴい。
  正しいことを突っ込んで言ってくれますね。
  あ~ちゃんは、人を巻き込んで行動を起こせる人。


また、メンバーの言葉から
お互いにどういう風に助けられたのかが見えるような気が致します。

あ ゆかちゃんのスゴいところは、時間通りなところ。時間通り、期日どおりを
  ちゃんと守れる人って、意外とこの業界少ないですよね(笑)。
 (のっちに向かって)それでしょ? あなたが言わなきゃいけないのは。


のっちにブーメラン!!

あ のっちはそんなふうに人をなごます力がありますね。
  落ち込んでる人の目線に立って、余裕を与えてあげることができる。
  誰かが批判にさらされているとき、大勢の意見に左右されずに、
  本当はどうなんだろうってその人のこと考えるように心がけてる。すごく優しいです。


これはPerfumeの一面でしかないのだけれど・・・
ちゃんと相手をまっすぐ見ている。そんな良い関係だと、心からそう思います。

――そういったお互いの性質から、この15年の間に決まってきた役割分担みたいなものはありますか?

あ 大量にサインを書くときは、のっちがまず書いてくれますね。
  私とゆかちゃんは真面目なので(笑)、
  間違ったら迷惑をかけるというプレッシャーで、パッパッと書き進められないんです。
  のっちはそれに感づいてくれてるのかどうなのか、
  宛名とかも率先して書いてくれます。


大量のサインのときは、のっちがトップバッターだったとはΣ(‥ )!? メモメモ…φ

の 逆に私は、絶対に失敗しちゃいけないことには手を出さないです(笑)。
  誰かの誕生日のケーキとかは持たないようにしてる。

あ たしかに! のっちが持ってるところ見たことない!

か そうだね。「大丈夫? 大丈夫?」って行く末をハラハラと見守ることになっちゃう。
  たしかにそういうことには手を出してないわ。

の (爆笑)。


のっちの、そういう見極めのセンスはすごそうです!!

のっちについて漏れ聴こえる情報を聞くと、もっと派手にやらかしてそうなのにと
ずっと不思議に思ってまして^^;

其れ程の次第失敗がない(?)のは見極めのセンスが良いからじゃないんでしょうか!?

――デビュー10周年を迎えて、新たにデビューしたいことは?

の この春からPerfumeのMVが、YouTubeで高画質配信されるようになったんですよ。
  これがめちゃめちゃうれしかった。
  特に海外では、YouTubeで私たちのことを知る人も多いので、
  せっかく見ていただけるならきれいな方がいいなとずっと思ってましたね。


同じく、めちゃめちゃ嬉しかったです!!
Perfumeの情報がどうしても少なくなる海外ファンの方にも朗報だったと思うんですよ♪

――2014年は正式に海外デビューも果たしましたもんね。

あ 夢を掲げて走るというのを15年やってきて、小さなことかもしれないけど、
  自分の働いたお金で自分の好きな洋服も手に入れられるようになった。
  そこからさらに、決意を持って海外ライブという新たな目標を掲げたんだなと、
  自分たちを俯瞰で見るとそう思います。

か 「Perfume WORLD TOUR 3rd」のときに、自分たちの予想をはるかに越える人たちが
  待っていてくれたんです。
  その熱量を目の当たりにしたら、「またすぐ来たい」と思えた。
  そこへのチャレンジはまだ続くと思います。


小さな夢も大きな夢も、Perfumeとそして我々の間にまだまだあるんですね。
そして、これからの活動にも期待しちゃいます^^

――ライブで行ってみたい国はありますか?

か オーストラリアに行ってみたいな。

の 南米とかはどうなのかな?

あ 熱血なサンバの国で、一見冷血なテクノポップはどう受け取られるんだろう?
  でも、ダンス好きというところでつながれるのかもしれないですね。


冷血テクノ・・・笑。
個人的には、WorldTour4thは南半球を巡ってもらいたいです。



[モデルプレス]

― 今年はメジャーデビュー10周年、結成15周年。どんなことが思い出されますか?

あ 亀戸サンストリートという場所で、ストリート・ライブをやっていた頃
  この時間をどう活用するかは自分たち次第なんだと必死に立ち向かってました。
  行き交う人の足をなんとか止めようといろいろやってきたことが、
  自分たちを強くしてくれた

か 私はもっと前の、広島アクターズスクール時代
  人生ってわからないものだなぁとつくづく(笑)。

の ちょっと前の私は、10周年を迎えた先輩方のことを、
  「本当にスゴい。どうやったらそんなに長く続けられるんだろう?」と他人事のように
  眺めていました。
  なのに、今年は自分たちが10周年。なんか不思議な感じです。


あ〜ちゃんにとって亀戸って悔しいけれど、今に繋がる大事な瞬間なんですね・・・

― ここまで続けてこられたのは、どうしてだと思いますか?

あ 私たちはただ、夢を掲げて、とにかくそれがいつかかなうと信じて進んで来ました。
  新たな夢をかなえるという意味では、まだまだ途中なんですよ。

か たぶん、3人とも、夢をかなえたいという気持ちと、絶対かなうと信じる気持ちが
  強いんだと思います。

の 運も味方してくれてるのかなと思いますね。
  才能あふれる方たちと出会い、力を貸していただけてるのは、本当にラッキーだなと。


「信じること、信じ合うこと、信じた道を進むこと」はのっちのお言葉。

強い気持ちが運を引き寄せることが出来た、
Perfumeって幸運のカタチそのものだと思う時があります。

その幸運の真ん中に三人の真摯な姿が見えるところが好きです。

― これまで3回ワールドツアーを行ってきていますが、ツアーに備えて必ず準備することがあれば、ぜひ教えてください。

の やっぱり英語ですね。
か 近づいてくると毎日うなされて、英語を見聞きしようかなという気持ちにはなります。
あ 「音楽は国境を越えるけん、なんとかなる」ってだんだん思ってきちゃってる。
の 勘違い野郎にならないように気をつけます(笑)。


うなされてたんですねー(;^^A

英語・・・えーと私としては「頑張って!」と応援するに止めておきます。
Perfume以下かもしれませんので。笑

(でも、NHKの"しごとの基礎英語"は面白いのでオススメです。)

― スタイルキープのために、普段何かしてることはありますか?

の 寝る前のストレッチ
  お風呂のあと 15分~30分程度です。
  ヨガ教室とかレッスンとかでやったメニューを、自分なりにアレンジしてやってます。

あ 私は野菜スープかな。
  ただ野菜を食感が残る程度に煮るだけですけど。
  味はコンソメ、中華、お味噌汁風と、日によって替えてます。
  水筒に入れて持ち歩く。

か 私は代謝がよすぎるみたいで、けっこういつも薄着なんですよ。冷たいものが大好き
  いきすぎると体を冷やしすぎることになっちゃうので、自分が暑いと感じない程度に
  体を温めた状態にするということを心がけてます。


のっちのストレッチ。語呂がいいです。
のっちのヨガ。すごーく想像がつきます!やってそうです。似合います^^

あ〜ちゃんは野菜スープを持ち歩いているんですね。
ナイスアイデア!!

かしゆかは代謝がいいんですね〜。
筋肉質な体型(「筋肉がつきやすい」とも以前語っていました)と
体温が高いことと併せて、合点が行きます!!

モデルプレスさんはビューティー情報がありがたいですね^^


Perfume NEWS 2015/04/27

Posted by minotti on   4 comments   0 trackback


フェス情報が来ましたね〜(*´∇`*)!!!
今年もMETROCKとアミューズフェスだけかと思いきや、

SONICMANIA 2015」出演決定!!

SONICMANIA 2015」
[日時] 2015年8月14日(金)
[開場/開演] 20:00/22:00
[会場] 幕張メッセ


2度目のソニマニ。ソニマニは時間帯が魅力ですね♪
夜のPerfume…贅沢です。

行きたいなぁ。

そしてもう一つが再びの北海道フェス。

「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO」 出演決定!!

「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO」
[日程] 2015年8月14日(金)、15日(土)


RSRですよ!!! フェスに出まくっていた2012年以来?
ああ、めっちゃ行きたい。
普通に北海道に行きたいです・・・

このニュース、北海道にお住まいに方々には朗報ではないでしょうか^^


これら一連のニュース、今年はアニバーサリーイヤーということで
ワンマンライブに専念かと思っていたので驚きました。

これだけフェスに出るとは、Perfume頑張りますね〜。
深読みすると、海外ツアーはないということなのでしょうか??

何はともあれ今年もPerfumeと楽しくライブができそうですね^^
私はとりあえずMETROCKから、です。

追記♪

よく見たら、ソニマニとRSRは日程が一部重なっているんですね!?
Perfume頑張るなぁ…


Perfume 『Pick Me Up』#3 フルMV その3

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


リリースが間近に迫って情報更新が半端ないこの頃ですが、
そのあたりのことはさておきマイペースな内容を更新したいと思います^^

ということで『Pick Me Up』のキャプチャを粛々と。笑



2番のAメロに合わせてのっち登場。
PMU_MV_cap_14.png
なんだかちょっとだけジャパニーズホラー?美人な雪女にも見えます。
色が白くて顔立ちがあっさりしているせいでしょうか。

2:15不思議な部屋に入ると、それぞれのマネキンのもとへ行きます。
実は同じ部屋にいたのΣ(‥ )!?と思わせるシーン。

その後、それぞれのマネキンと見つめ合います。
PMU_MV_cap_15.png
のっちのっちってあんまり切なくないですね。
むしろ、楽しそう^^;

PMU_MV_cap_16.png
あ〜ちゃんあ〜ちゃん。こちらは切ないというか苦しいというか。
お互いの気持ちが分かり過ぎて、胸が痛い感じです(> <)

PMU_MV_cap_17.png
かしゆかかしゆかはしっとり。
どこからか漂う諦観。「ここからは出られないの…」とか言ってそうです。

PMU_MV_cap_18.png
個人的にはマネキンを見上げるかしゆかがツボですw
ちょっとぽわんとして。この歯がゆい情感が良いんですよ(*´ω`*)

と、不思議なことに気づきます。
のっちのっちと向かい合っていると見せかけて、実は相手はただのマネキンなんですね。
PMU_MV_cap_20.png

そしてもう一つ不思議なことに、
PMU_MV_cap_21.png
のっちの後ろには、かしゆか世界のマネキンがあるのですが、
向かい合っているはずのかしゆかの姿はありません。
実は同じ部屋に見せかけて、別な世界にいるみたいです。監督の設定の細やかさ!

0:27 「321」"0"のタイミングで手と手をギュッとつなぐところ。
この一瞬の映像が素敵!!!です。

PMU_MV_cap_22.png
そして後半の見所のひとつが、抱きしめるあ〜ちゃんではないでしょうか^^♪
リアリティがありますね〜。

とまあ、三人とも見所たっぷりですが、この曲はMVにおいてもメインはおそらくのっち。
後半もかなりおいしいところを持って行きます。

3:19 一人だけ見栄(?)を切るのっちもそうですが、
何よりラストの「自由になれるわ」。
PMU_MV_cap_23.png
どうですか、この貫禄!エース感!!

そして個人的に大事なポイントは、このラストの歌詞で初めて
ダンスをするのみだったPerfumeが歌うんですよね。

つまり、それだけ重要なシーンだったということでしょう。
(でも、のっちマネキンが一番そのまんまでも大丈夫そうでしたが。笑)

ワクワクするし、Perfumeはかわいいしでとっても美味しいMVですが、
設定がかなーり細かいんですね^^
それもまたツボなのです♪


その他、気づいたこと。

・「Pick Me Up」部分を歌うのはマネキン。
 0:161:291:353:05

1:41「甘えたいの」はマネキン。一方、
 3:10「自由になれるわ」3:25「無邪気になれるわ」はマネキンじゃない方の
 のっち、あ〜ちゃん

どうも、マネキンと人間の対話という設定を守っている様です。


とまあ、『シークレットシークレット』でも披露された
児玉監督の細かな設定が今回も炸裂しているな〜と思いました。

4:12「あれっ うそぉっ」が〆の一品ということで
MVの壷(?)は一旦終了でございます。

お付き合いありがとうございました^^


Perfume 『Pick Me Up』#2 フルMV その2

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback




何度見ても素敵ですね。このMV^^

このMV、個人的には歴代MVのトップ3には食い込んできます!!
それくらい好きです(*´∇`*)
少なくともユニバ移籍後の作品では、ダントツ一位でございます。

何よりも見ていてワクワクします!
どの場面を切り取っても物語が見えてきそうなところも素敵♪
そして何より、Perfumeがかわいく美しい・・・ため息物です^^

PMU_MV_cap_01.png

23:59とは結構な深夜ですね。笑

のっちのスタイル、すごく好きです♪
きれいな紫のアウターとパンツの丈が絶妙!!

0:05のっち「お腹いっぱい」はアドリブ??
あ〜ちゃんのツッコミもお見事です。

PMU_MV_cap_02.png

OK Goさんのマネキン登場。目だけ動くのがちょっと怖い^^;

PMU_MV_cap_03.png

振り返って辺りを伺うゆかちゃん(*´∇`*)www
かしゆかの声に反応するかしゆか。設定が細かいのです。

PMU_MV_cap_04.png

あ〜ちゃんもきれいですね〜(*´ω`*)♪
三人とも良い感じなのです。

0:49画面が溶けて世界が切り替わります。この演出がニクい!
Bメロの始まりと相俟って良い感じ^^

PMU_MV_cap_05.png
PMU_MV_cap_06.png
PMU_MV_cap_08.png

Perfumeマネキンは3つの世界があるようです。

PMU_MV_cap_07.png

そして、のっちマネキンはなぜか幸せそう。

PMU_MV_cap_09.png
PMU_MV_cap_10.png
PMU_MV_cap_11.png

三人ともカラコンが似合います。正にお人形さん!!
一番合うのは、顔立ちのはっきりしたあ〜ちゃんかな^^

1:27 かしゆかの髪の毛がきれいです・・・w
1:42 あ〜ちゃんの動きもいいですね!

PMU_MV_cap_12.png

ちょっと見上げる角度。
三人の脚がばっちり決まっています(`・ω・´)!!

PMU_MV_cap_13.png

なんだか魔法をかけているようにも見えます。



という感じでキャプしきらないくらい良いシーンが多いのです!!
やっぱりきれいなPerfumeを見られるのは良いものですね^^

Perfumeの美しさと洗練されたダンス
それに加えてストーリー仕立てのMVが、普段は見られない三人の魅力を
引き出してくれているように思います。

今日はここまでです^^


Perfume Perfume × 伊勢丹『Pick Me Up』#5

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback



Perfume×ISETANロゴ

去る4月13日(月)。
雨と寒さの中、行って参りました。

JR新宿駅から記憶と勘を頼りに歩くこと約5分。
伊勢丹新宿店でございます^^



月曜日の午后にも関わらず賑わう店内は、流石首都圏の百貨店です。
外国からの観光客が多い様で、アジア系のカップル、家族連れが沢山いらっしゃいました。
観光パンフに載っているんでしょうか。
新宿は、都庁と伊勢丹行っとこ!…みたいな感じで^^

ちなみに店内で、テレビ撮影されていた"ミッツ・マングローブ"さんを目撃しました。
背が高くて仕草が女らしかったです。
(その場では平静を装いつつ、ブログにあげるのは地方出身の所以でしょうか。笑)
MJでPerfumeと共演されたことがありますね(*´∇`*)



ではでは、ここからが本編。

伊勢丹新宿店の正面玄関から入りましたが、そのときかかっていたのが『Pick Me Up』
まさかPerfumeでお迎えとは思っていなかったので、一気にワクワクしました!
ちなみに3時間程度の滞在で、少なくとも5回は流れていました。

また館内放送では、Perfumeのメッセージも放送されていましたよ。
伊勢丹で「3人合わせてPerfumeです!」を聴く日が来るとは…(*´∇`*)

それ以外では、エスカレーター横の壁に設置されたディスプレイで
『Pick Me Up』MVが映るなど、想像以上にPerfumeが溢れていました。

パンフにも載っていた"チャヤ マクロビ"で軽く食べた後、スタンプラリー開始です^^

●7F
ここは上記カフェの向かいにぽつんとスタンプラリーの台がありました。
ちょっと寂しい?けれど周りに気兼ねなく押せるのがありがたいです^^

●6F
6Fでは子供服売り場のそばにスタンプ台。
ちょっと場違いな自分…^^;

またスタンプ台とは別にMVの世界を表現したディスプレイがありました。
DSC_0427.jpg
これがまた同じフロアながら、スタンプ台の反対側の売り場に設置されていて
「まんべんなく見てね。できれば買ってね。」と言われている気がしました。笑

●5F
こちらはエスカレーターの傍にスタンプ台。
生活雑貨の階なのですが、買い物ができる博物館に来たような気分で、
見ているだけで楽しかった売り場です^^

続いて4F…とはいかず。
この階にはPerfumeスタンプラリーは設置されていませんでした。
ちなみに誰もが知っているハイブランドが集まるフロアでございます。
色々、察しました。

●3F
こちらにはスタンプ台のほかに、
Perfumeの衣装展示や、ステッカーの引き換え所がある今回のメインフロアです。

3Fに降りるエレベーターから。
DSC_0431.jpg
並んでいるのがMV撮影で使われた衣装およびブランドのお洋服です。
あまり馴染みのない(私が普段使いするには勇気のいる)衣装でしたが、
一点一点に制作者の思いを感じる良いものばかりでした^^w
伊勢丹はそういうブランドの取り扱いが多いのでしょうか。

展示衣装は以下の5作品のもの。
『Sweet Refrain』・『Spring of Life』・『Magic of Love』・
『Cling Cling』・『Spending all my time』

『Spring of Life』衣装の足もとにはMacが置いてあり、
電飾は音楽に合わせてちゃんと光っていました^^

また、一番きれいだなと思ったのは『Cling Cling』。細やか!!
アストロホールで見た時は暗かったので、こんなに繊細とは気づきませんでした。

こちらは、撮影可能なMV世界の展示と「装苑」の衣装。
DSC_0433.png
DSC_0435.jpg
本物の『装苑』衣装は紙面とは印象が違い、ガビガビがかなり主張していました!!

そしてこの階でも、このメインコーナーから離れた
(なぜかランジェリー売り場の近くに^^;)スタンプ台がありました。

ちなみにこの後、全スタンプを網羅して上記引き換え所でステッカーを貰いました。
恥をしのんでのスタンプ集めでしたが、スタッフさんが皆優しくて、救われたのでした(T T)
DSC_0438.jpg

●2F
こちらにはコラボパンプスがありました^^
が、受注生産のみの受付でした。
DSC_0437.jpg
実はこの写真、最初は一番上のゴールドがない状態で写真を撮ろうとしたところ
心優しい店員さんが気がついて、わざわざ持ってきてくれました(T T)
あまりの素晴らしい対応に感動です。
買うかどうかも分からないのに・・・。

そしてPerfumeパンプスは、見た所すごく履きやすそうでした!!

Perfumeパンプスは購入予定ではなかったので、
代わりに同ブランドの別なパンプスを試着させて貰いましたが
素晴らしい安定感Σ(‥ )!?
足のことを考えて作られている感じがしましたよ!
(サイズがなくて敢えなく購入は断念したのですが^^;)

ちなみに"NUMBER TWENTY - ONE"は伊勢丹のオリジナルブランドだそうです。

●1F
のっちが紹介していた伊勢丹新宿店の正面にスタンプ台が設置されていました。
ちなみに正面玄関入ってすぐは宝飾品です。
主人曰く、一人で歩きたくないコーナーだそうで。笑
私も未だに緊張します^^;

●B1F
こちらは食料品の階。いわゆるデパ地下^^
スタンプ台がなかなか見つかりませんでした。
平日ながら、一番人が多くいましたね。

●B2F
"ビューティーアポセカリー"って何のこっちゃ?という感じですが、
化粧品、ハーブティー、美に関係する雑誌が集まったフロアです。
化粧品等に関しては、オーガニック・アロマ・ナチュラルといったもののみが
こちらのフロアに集約されている様ですね。
男性には訪れにくいフロアかもしれません^^;

のっちかしゆかじゃありませんが、私もハーブティーを購入しました。
あやかれるでしょうか。なんちゃって。



とまあこんな感じで伊勢丹巡りは終了しました。

私の他にも、Perfume目当てで伊勢丹を訪れたであろう方がちらほら。

スタンプラリーのマップを眺める方、衣装展示を熱心に見つめる方、
そしてコラボパンプスを試着される方など
ざっと13名はいらしたでしょうか^^?

サッポログリーンアロマと違い、
なかなか売り上げに貢献できないのがはがゆいところ。
ハーブティーとカフェ利用で許してほしいです^^;


Perfume 『いじわるなハロー』の彼女

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback


最近のPerfumeはニュースが次々降ってきて、受け止めるので手一杯でした。
ということで、今日は別なお話を^^



無性に聴きたくなる一曲、前回シングルのラスト『いじわるなハロー』

これを聴いていると、なぜか片思いの気分になります。
歌詞を追うと、付き合っている人いるじゃん?と合点がいかないのですが。

曲からはあんまり幸せなカオリがしないんですよね。
すごく切ない。

主人公のお姉さん。

ツンデレなのか小悪魔なのか分かりませんが、
相手を自分に惹き付けるのに結構頑張っている感じがします。

一見、主導権があるようだけれど、
本当はいい女になろうともがいているんじゃないでしょうか。
(そう思うと、間奏のカンフーシーンも分かる気がします。)

いじらしい・・・。

中田さんの描く"不器用な彼女"。
満たされない感じにぐっと引き込まれます。

踊るPerfumeはキラキラしてかわいいんですけどね^^


Perfume Perfume × 伊勢丹『Pick Me Up』#4

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback


release_comment_img3.png

http://isetanparknet.com/perfume2015/03/

03 かしゆか的伊勢丹新宿店での過ごし方

ラストは、かしゆかです。

地下鉄で行くことが多いので、地下の入口から伊勢丹に入って、
それから本館2階の婦人靴をチェックしてから、本館3階に上がってエスカレーター前の
<ALEXANDER WANG(アレキサンダーワン)>の方から<DRIES VAN NOTEN
(ドリス ヴァン ノッテン)>の方に向かってという流れが多いです。
そのまま、本館3階の連絡通路を渡ってメンズ館3階のブランドを廻ります。
また、連絡通路を通って本館に戻ってきて、エスカレーター横の<Santa Maria Novella(サンタ・マリア・ノヴェッラ)>に寄りますね。
お風呂が大好きで、ここのバスソルトをいつも使っているんです。
それから、本館5階に上がって、リビングフロアで寝具と食器を見る感じです。
だいたい、いつも決まってこのルートで廻りますね。本館1階のザ・ステージは、
「何をやっているかな?」とチェックしてみますね。


のっちとは違い、正面は通らずに地下の入り口から中に入るかしゆか
個人的には、メンズ館3Fで何を思うのかが気になります(;^^A

<Santa Maria Novella >は、以前住んでいた京都にリストランテ併設のショップがありました。
ご飯を食べに行った際に覗いたことがありますが、そこはかとなく高貴でお洒落、
使うのが躊躇われる石けんがたくさんありました^^
フィレンツェ発の由緒正しいブランドだそうで。

かしゆかは、ここのバスソルトと一緒に猫とお風呂に入っているんですね〜。

婦人靴(本館2階)
伊勢丹に来たら、まず本館2階の婦人靴で新作をチェックするところからスタートします。<CELINE(セリーヌ)>は、靴だけじゃなくて、バッグや洋服も気になります。あとは<CHRISTIAN LOUBOUTIN(クリスチャン ルブタン)><Chalotte Olympia(シャーロット オリンピア)>などをチェックしながら、くるっと靴のコーナーを廻ってから3階に向かいます。気になる靴が見つかったら、試着もしてみたり。実は、新曲「Pick Me Up」のミュージックビデオの中にも、Perfumeと伊勢丹のコラボレーションで誕生したパンプスで踊るシーンがあるんです。


結構、インパクトある靴を履いている印象のかしゆか

<CELINE>は言わずもがなの有名ブランドですね。
女子が憧れるバッグの印象です。

そして、Perfumeファンなら抑えておきたい<CHRISTIAN LOUBOUTIN>。
tumblr_mgdp6ePcg31s2gmo1o1_500.jpg

一方、<Chalotte Olympia >初めて知ったブランドです。
調べてみたら、猫好きには堪らない?こんな靴も展開しているようですね。

Festive Kitty flats available on line and in #CharlotteOlympia stores WWW.CHARLOTTEOLYMPIA.COM

Charlotte Olympiaさん(@charlotte_olympia)が投稿した写真 -




婦人服/モード(本館3階)
本館3階はインターナショナル・デザイナーズ ウエストの方から、<DORIES VAN NOTEN>の方を通って、ぐるっと廻ることが多いです。普段、青やネイビーなど寒色系の服を選ぶことが多いけど、この春は暖色の色を着てみたいなと思ってます。


かしゆか×暖色?
確かに記憶にないと思い昨年のLOCKS私服を見てみましたが、
ご本人がおっしゃるように、ネイビー、白、白黒ギンガムチェックという感じでした。

かしゆかの春色に期待です^^

個人的には春色のかしゆかに合わせて、前髪も軽くしてくれないかな、なんて。
R36sHal.jpg
こういう風に、パラパラっとなった前髪が好きです(*´∇`*)

新曲「Pick Me Up」のPV中で、<TARO HORIUCHI>のTシャツに青を合わせて着てるのですが、フィッティングの時には、その白いTシャツにオレンジのスカートを合わせたスタイリングもあって、オレンジとかピンクも可愛いなと思ったのがきっかけかな。それから、モードスタイルを編集したショップ<リ・スタイル>にある<AKIRANAKA(アキラナカ)><CHRISTOPER KANE(クリストファー・ケイン)><AKANE UTSUNOMIYA><petite robe noire(プティローブノアー)>なども好きで、見に行きます。ショッピングでは、時間と自分に勇気がある時は、気になるアイテムを試着してみることにしています。

ここへきて、<AKIRANAKA ><CHRISTOPER KANE><AKANE UTSUNOMIYA>
<petite robe noire >と聞いたことのないブランドが続々と^^;

<AKIRANAKA >



< CHRISTOPER KANE >。

@colette #christopherkane #ss15 display #tulle #lilac #trumpets 💥⚡️💥⚡️💥⚡️💥⚡️💥

Official Christopher Kane Ltdさん(@christopherkane)が投稿した写真 -



Perfumeの衣装のエッセンスってこういうところから持ってきているのね、
と思わされる写真です。

こちらは、< AKANE UTSUNOMIYA >

fashion news

Posted by Akane Utsunomiya on 2015年1月8日


Perfume_NEWS_150320.jpg

今回のメインなお衣装は、こちらのようですね。

最後に、<petite robe noire >は服とアクセサリーのブランド。

leather belts #petiterobenoire #belt

petite robe noireさん(@petiterobenoire_official)が投稿した写真 -


あ、かわいい(・・*)w

ちなみに、<CHRISTOPER KANE >以外の
<AKIRANAKA ><AKANE UTSUNOMIYA><petite robe noire >は日本のブランドのようです。

ビューティアポセカリー(本館地下2階)
「ビューティアポセカリー」には、食事や体についてなど、ビューティにまつわる書籍がジャンルごとに並んでいるので、探しやすいのでよく利用します。注目の本が平置きされているスペースも、チェックしますね。家でお風呂に入る時は、1時間から1時間半くらい入っているので、その間に本を読むことが多いですね。お風呂で使うバスソルトとか、ボディソープとかも揃うので、このフロアが好きです。特に<AROMATHERAPY ASSOCIATES(アロマセラピー アソシエイツ)>は自分でも使うし、女子にも男子にも贈り物にぴったりのものが見つかるのでお気に入りです。


かしゆかは、長風呂×本×リヨン・・・な日々みたいですね。

きっと、良いにおいがするんだろうな〜(*´ω`*)

かしゆか的伊勢丹CAFE TIME

ハッピー ホーム キッチン(本館6階=ウエストパーク)

本館6階にある<HAPPY HOME KITCHIN(ハッピー ホーム キッチン)>は、野菜やフルーツをたっぷり使ったドリンクが気になります。フレッシュジュースは、ヘルシーな毎日のためにもよさそうだなという思いもあって選びました。ショッピングの途中に立ち寄ってみたいですね。私が毎日の健康のためにやっているのは、ハーブティーを飲むこと。年中何かのアレルギーに反応しちゃう体質なので、普段から家でリーフタイプのハーブティーを飲んだり、ハーブティーには凝ってますね。春は花粉症がツライ季節だけど、ハーブティーを飲み始めてからだいぶ楽になった気がしています。


ここにきて、かしゆかの食について重大なネタが!!

"野菜やフルーツをたっぷり使ったドリンク"
"ハーブティー"

野菜嫌いも少しずつ克服されてきているかしゆかですが、
美と健康を目指して、さらに色々な気を遣っているみたいですね^^
素敵です。

オオトリとして、かなりのブランドを紹介してくれたかしゆか。
ファッションに興味があることは前々から知られていましたが、
本当に幅広くブランドを見ているということが分かりました。

まずは春色の私服を楽しみにしていますw


Perfume Perfume × 伊勢丹『Pick Me Up』#3

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


Perfume×ISETAN_02

http://isetanparknet.com/perfume2015/02/

02 あ~ちゃん的伊勢丹新宿店での過ごし方

そして、二人目はあ〜ちゃんです!!

私はプレゼントを探しに来ることが多いので、決まった廻り方は特になくて、
その時によっていろいろです。だいだい毎週誰かの誕生日があったり、手土産を持っていく用事もあるから、休みのたびに伊勢丹に来ちゃう(笑)必ず見に行くのは本館3階の<CARVEN(カルヴェン)><MARNI(マルニ)><3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)>と、パジャマやランジェリーのあるマ・ランジェリーですね。春はシースルーで透け感のあるファッションや軽やかな素材が増えるので、楽しみです!


プレゼントを探しているのがあ〜ちゃんらしい^^
休みの度に伊勢丹に来ているそうですが、私もうろつこうかしら。

そしてちょっと調べたみたのですが、
LOCKSの私服のこれは< CARVEN >のようです。

20141215_p01.jpg

他にもWorld Tour3rd のときのこちらの衣装も同ブランドのようです。

tumblr_nede52iNcQ1tmuudro1_500.jpg

2枚目の写真は、正にあ〜ちゃんといった感じの出で立ち。
華やかな色がよく似合いますね♪

< MARNI >はちょっとPerfume関連の衣装は分かりませんでした。
こんな感じみたいです。http://www.fashion-press.net/news/12871
とりあえず、イタリア発ブランドということだけは分かりました^^;
あまり足しにならない情報ですが。

そして皆様ご存知?の< 3.1 Fillip Lim >。
もちろん私にとってはPerfumeと出会わなかったら、一生知らなかったであろうブランド。
ちなみに初めて知ったのはこちらの画像にて。

Perfume_twitter120223_PhillipLim.jpg

これを見て、Perfumeって芸能人だ!!と思ったのは3年前でした。

ちなみに、ブランドとPerfumeの衣装をネットで検索したのですが、
Perfumeが着た衣装がどこのブランドか?というのは結構調べられているんですね。
そうそう簡単に調べられることじゃないと思います。
調べる方の知識量と根性がすごいΣ(‥ )!!と思った次第です。

そして御用達の<アンデルセン >です。

アンデルセン(本館地下1階=食料品)
私たちと同じ広島発のパン屋さん<アンデルセン>は絶対寄っちゃいますね。広島が本店のお店なので、広島にいる頃食べていたパンと同じものが置いてあって嬉しいです。ミルクフランスも美味しいし、食パンも美味しい!「普通の食パンでこんなに美味しかったら、菓子パンどうなるの?」というくらいの美味しさ。食パンは少しこげ目がつくくらいに焼いて、アンデルセンの四角いバターでシンプルにいただきます。


トーストにバターはおいしいよね、あ〜ちゃん(*´∇`*)
良いパンに良いバターだと尚更。

マ・ランジェリー(本館3階)
パジャマが大好きで、70着ぐらいパジャマを持っているんです。日によって違うものを着たいので、その時の気分によって“ぴたっとタイプ”とか、“ゆるっとタイプ”とかチョイスしています。だから、本館3階のマ・ランジェリーが大好き!ここの試着室も感動的で、カーテンが2重になっていたり、試着室の中にボタンがあるから、わざわざ試着中に服を着て「あの~」って言いにいかなくてもいいのが素敵。しかも、試着室に制汗スプレーやおしぼりだけじゃなくて、靴べらまであるから「全部分かってくれてますね」という、気配りが本当に助かります。地方や海外に行く時も、いつもマイパジャマを持っていきますね。


あ〜ちゃんといえば、パジャマ!
今は70着くらいなんですね。結構、多いです(;^^A
パジャマ専用クローゼットがあるのかもしれません。

ちなみに< マ・ランジェリー >は複数のブランドを取り扱っているお店のようです。
さてさて、あ〜ちゃんはどんなパジャマで寝ているのでしょうか?
なんて妄想が広がります。
イメージとしては、花柄やレースのついたネグリジェをお召しになっていそう。

試着室の気配りを一押しするところがまたあ〜ちゃんらしいです^^

あ〜ちゃん的伊勢丹CAFE TIME

カジュアルレストラン イセタンダイニング(本館7階=レストラン街「イートパラダイス」)
本館7階にあるカジュアルレストラン<イセタンダイニング>は、私にとって伊勢丹クオリティのファミレスですね。どれをとっても美味しくて「専門店ですか?」って感じです。実は、五目焼きそばは麺の太さ固さまで選べるんですよ!パリパリがいいか、やわらかがいいか、はたまた柔らかのちょいパリパリがいいか(笑)。スウィーツも美味しくて、家族で行くことが多いから、混んでる時は並びます。

ローズベーカリー(本館3階=イーストパーク)

エスカレーター横にある本館3階の<ローズベーカリー>は、席数があるから、すっと入れることもあるので、使わせてもらいます。でも、椅子がめちゃ高くて(笑)座る時に座面に両手をついて、タッ!っと一気に座るという感じです。気軽におしゃれにお茶ができます。


伊勢丹クオリティのファミレス^^
ファミレスに家族で行くのが西脇家っぽいですね♪
そこには、ちゃあぽんもいるんでしょう〜(´▽`)
そして、たかしげさんも。

プレゼントに始まり、ファミレスに終わる。
そんな、友人や家族思いのあ〜ちゃんらしい日常を
伊勢丹さんでも過ごしているようですね。


Perfume Perfume × 伊勢丹『Pick Me Up』#2

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


メンバーそれぞれの「伊勢丹での過ごし方」

release_comment_img1.png

http://isetanparknet.com/perfume2015/01/

01 のっち的伊勢丹新宿店での過ごし方

ということで、トップバッターはのっちです^^
今回のタイアップ曲『Pick Me Up』での活躍ぶりといい
のっち来てますねー(*´∇`*)♪

最終的に本館地下1階には辿りつくんですけど、その前に婦人靴やトレンドファッションがある本館2階をちょこっと見てから、プライベートでも着る<mame>や<FACETASM>がある本館3階のモードフロアをじっくり見ますね。 あとは、スポーツテイストのアイテムが揃うリ・スタイル スポーツのコーナーもよく行きます。 そして、3月にリモデルした本館5階のリビングフロアで寝具、キッチン用品を廻ってから、本館7階のレストラン街でご飯という流れですね。 一人で入りやすいのでレストラン街では日本蕎麦の<おらがそば信州>とかマクロビオティック料理の<チャヤマクロビレストラン>に入ることが多いです。この春は、今着ている<mame>のコートみたいなきれいな紫が気になります。

Perfumeと出会わなかったら一生知らなかったであろう
ブランド< mame >。

< mame >といえば、KKBOX2014ですね♪
KKBOX_01.jpg

それ以外では、かしゆかがよく着用しているイメージでしたが、
のっちも御用達なんですね〜。

今回のコラボ衣装の紫コートはとても色がきれい!
かたちもきれいで本当に素敵ですw
のっちにもよくお似合い♪
もちろん高くて買えないのですが、見てるだけで満足できます。笑

そして< FACETASM >。こちらは初めて聞きました。が、

のっち is wearing FACETASM in music video of new song.<iframe width="560" height="315" src="//www.youtube.com/embed/R0XFiU3i1vM" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

Posted by Facetasm on 2014年5月25日


ああ、あれ!と合点が行きました。
こちらも中性的な魅力ののっちによく似合ってましたね。

ところで、のっちは伊勢丹でおそばを一人で食べているのですか・・・?
私はそちらの方が気になります^^;

正面玄関(本館1階)
駅からのアクセスを考えると、正面玄関より脇にある入口の方が便利なんですけど、本館1階にある正面玄関から入ると「伊勢丹来た~」って、テンションが上がるから好きなんです。その流れで正面玄関横のフレグランスコーナーを覗いてみることもありますね。


百貨店は何気なく入っても、いつもテンションが上がります!
その気持ち分かるよ、のっち。
ま、私の場合、なーんも買わんと専ら吟味して終了なのですが。

和食器、洋食器(本館5階=リビングフロア)
本館5階にあるリビングフロアは楽しいですね。昔からキッチン用品が好きで、リビングフロアに行くと寝具を見て、キッチン用品のコーナーでお鍋を見て、その流れで「これはお魚を乗せるのにいいなぁ」って、食器もチェックしてます。お料理はそんなにしないんですけど…(笑)キッチングッズは好きです!きっとキッチングッズたちが家で「使われたい!」って待っているかな(笑)。最近は、かしゆかがハーブティーにはまっているのを聞いて、ハーブティーを葉っぱから飲めるティーポットを購入しました。


のっちはよくキッチングッズを買うみたいですね。
前も何かでそんなことを言っていたような気が致します。

そのせいか、一人暮らし歴も長く、料理を程々にするイメージでしたが
「お料理はそんなにしない」とのこと。
謙遜か事実か。私は後者じゃないかと疑っております^^;
割烹大本の道のりは遠い??

フレッシュマーケット
(本館地下1階=食料品)
地下に行くと生鮮食品が揃うフレッシュマーケットのコーナーをスーパーとして利用することが多いですね。しゃぶしゃぶパーティとか、お鍋をする時に「伊勢丹さんで買えば間違いない!」と思って利用しています。めずらしいハーブとかお野菜もあって面白いですよね。あとは、食料品フロアだと私たちの故郷・広島生まれのパン屋さん<アンデルセン>に寄ることも多いですね。


あ〜ちゃんも押していましたが、広島初< アンデルセン >ですね^^♪
やっぱり食べ慣れた故郷の味が一番なのでしょうか。

そして、

のっち的伊勢丹CAFE TIME

レディ フォア ザ ウィークエンドバー ウィズ スカイハイ(本館2階=ウエストパーク/DAYS)

お買物中に立ち寄るけど、おしゃれすぎて緊張する!その場でスムージーとかフレッシュジュースを作ってくれるから、待っている間も妙にドキドキ。でも、勇気を出してジュースを買っています。ここに来る時は、健康を求めているので、グリーンスムージーなどのガチメニューを選びますね。ここぞという時の元気補給です!このジュースバーを羽田空港にあるイセタン羽田ストアレディスターミナル1でも見つけて嬉しかったです。


"ここに来る時は、健康を求めているので、グリーンスムージーなどのガチメニューを選びます"

のっち。なんだかコメントもガチです。笑

とまあ、芸能人らしくお洒落女子だけど、のっちはのっちだよね。
なんて当たり前のことを思ったり思わなかったり(;^^A

伊勢丹から垣間見える、そんなのっちのプライベートでした。


Perfume Perfume × 伊勢丹『Pick Me Up』#1

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


少し遅くなりましたが、Perfume×伊勢丹「Pick Me Up」を振り返ります^^

http://isetanparknet.com/perfume2015/

伊勢丹大好きなPerfumeメンバーそれぞれの
「伊勢丹での過ごし方」を初公開!


tumblr_nm04mv8lzE1rzm7quo1_1280.jpg

「伊勢丹が大好き!」というPerfumeメンバー。
メジャーデビュー10周年目に突入したPerfumeと伊勢丹新宿店のスペシャルなコラボレーションプロジェクトが4月1日(水)からスタート!

4月29日(水)にリリースが予定されるPerfumeのニューシングル「Pick Me Up」のミュージックビデオには、『JAPAN NEW POWER』をコンセプトに伊勢丹新宿店がキュレーションした若手クリエーター<FACETASM(ファセッタズム)><mame(マメ)><AKANE UTSUNOMIYA(アカネウツノミヤ)><TARO HORIUCHI(タロウホリウチ)>の衣装でメンバーが登場するシーンも。さらに、伊勢丹新宿店で撮影されたシーンもあるので、ミュージックビデオも要チェック!

Perfume×伊勢丹のコラボアイテムとして、メンバー監修によるPerfume×伊勢丹『Perfume ダンスヒール』が誕生するなど、Perfumeメンバーの好きが詰まったアイテムを展開。コラボアイテムの販売に加え、Perfumeが過去のミュージックビデオで着用した貴重なアーカイブ衣装展示もおこなわれる伊勢丹新宿店×Perfumeのコラボレーションに注目!

そこでIPnでは、Perfume×伊勢丹のスペシャルコラボを記念して、Perfumeの3人に伊勢丹新宿店の巡り方を独占インタビュー。メンバー間でも「そうなんだ!」「知らなかった~」という驚きの声が聞こえた、メンバーそれぞれのお気に入りのショップやブランドをピックアップしてもらいました。さぁ、メンバーそれぞれが語る、伊勢丹での過ごし方をチェック!


メンバーごとの伊勢丹の過ごし方はおいおいアップするとして、
気になったのはこちらのくだり。

"Perfumeの3人に伊勢丹新宿店の巡り方を独占インタビュー。メンバー間でも「そうなんだ!」「知らなかった~」という驚きの声が聞こえた"

結成15周年ですが、初めて知ることもあるみたいで
相変わらずと言うかなんというか^^

Perfumeに関してだけは鉄の結束なんだけれど、ゆるいところはゆるい。
特にプライベートのことは、本人が話さない限り聞かないのでしょうね。

そういうところもまたPerfumeらしいなと思ったのでした。


Perfume 『Pick Me Up』#1 フルMV初聴

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback


すごい、すごいな。
でも、何がすごいのかよく分からないのです(笑)

まだリリースされてないので現時点での感想ですが、
思うところを書きたいと思います。



まず、曲について。

最初、サビのみを聞いた感想はLOCKSでのっちが言っていた
「すっごいパーティーチューンっていうか。恥ずかしいくらいの。ダンス踊れそうな曲ですね。」
これを思い出しました。

耳に残るけど、分かりやす過ぎて恥ずかしい^^;
その分、サビ以外が曲の印象に大きく影響しそうだなと思いました。

そして、フル解禁。
かなーり化けましたね(*´ω`*)ふふ。

曲そのものには前作『Cling Cling』のような突き抜けた斬新さは感じませんでしたが、
Perfumeの曲としては殻を突き破った曲だと思いました。面白い!

あと、Aメロの曲調とメンバーの歌声との相性が素晴らしい♪

メンバーのソロが多いのですが、声の加工が少ないためそれぞれの歌声の特徴が際立ち、
曲に変化が出るためかものすごく聴き応えがあります。
声も珍しく張ってますしね。

そうそう、聴き応え。

三人の声が重なる部分もまた素敵で。
あ〜ちゃんかしゆかのっち、そしてPerfumeの声の展開が良いですね〜。

そんななか、特にインパクトがあったのはのっち
かなーりおいしいソロが多いのでございます^^(本人はあんまり深く思ってなさそうですが。)
三人の声の加工で、のっちが全面に出てくるのは本当に久しぶり。

曲、MVどちらにおいても今回のスターはのっちですね。

1番Bメロの盛り上がりの中での歌いだしに始まり、2番Aメロ歌い出し、
そして何と言っても最後の

「自由になれるわ」

と重要な部分をかっさらって行った感があります。

のっちのストレートな声は、高めの音域でも瑞々しいですね。
のっちディーバ。こんな感じだったんでしょうか。

そして、あ〜ちゃん
のっちと対とでもいいましょうか、12番で二人が入れ替わっている部分が多く感じました。

Bメロ歌いだしからの
1番「かがやく星空のような」のっち
2番「かがやく宝石のような」あ〜ちゃん
など、声を貼って歌い上げる部分は二人で担当しているのかな?という印象でした。

あ〜ちゃんの声は、『DISPLAY』で聴かれる強めの声ともまた違う印象。
声を張っていますし、のっちと違い装飾もありますが、あまりテクニカルな印象はありません。

個人的には1番Aメロの歌いだしがいいですね^^

ということで、かしゆかは?、最初の「Pick Me Up」だけ?と思いきや、
曲全体を聴くとかしゆかの声もすごく印象に残るんですよね。
私が、かっしかしだからかな・・・。

のっち、あ〜ちゃんのような長いパートこそありませんが、
Bメロの間の手が大事です!特に2番!!

かしゆかの声が切なく色っぽいんですよ。くぅぅ(ノ_-。)

ちなみに、サビ「Pick Me Up」の"U"の発音に、かしゆかを強烈に感じるときがあります。
あの発音は、ゆかちゃんで間違いないと思うのですが。



とまあ、曲だけでこんなに書くことがあるのは久しぶりかもしれません。
Perfumeにとってはそれだけ面白い一曲なのではないでしょうか^^?

ちなみに、このMV。
よく見ると、ダンスシーンでは"全く歌ってない"んですねΣ(゚Д゚;)
淡々と踊る姿に惚れ惚れしてたら気づきませんでした。



追記。

あれから何度再生したことか。中毒性が高いですね^^;

Youtube音源でも中田さんの音らしい繊細さ、粒立ちが感じられます。
色んなところで音がキラキラしていますよね(*´∇`*)w
『Pick Me Up』は音がスッキリ精悍な印象。
こもり感がないというか、輪郭がはっきりしているからそう感じるのでしょうか。

それから、1番Aメロがアコースティックでそれもまた良いのです!!
2番になると、もうダンスのスイッチが入った音楽になっちゃっているんですけどね。

実は最初、メロディからサビへの以降が唐突に感じたのですが、
何回か聴いているうちに全然気にならなくなりました。

1番では「321」に続くつなぎの音、ちゃんとサビを誘導してくれています。
(でも、2番にはない。代わりに跳び箱の踏切板のような音が・・・。)

相変わらず、細かくてすみません^^;