スポンサーサイト

Posted by minotti on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfume 「DISPLAY」演出メイキング

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


先日のPTA MOVIE。
ぐるんぐるんツアー映像のメイキングでした。

最近はPerfumeダンスの高度複雑化!?が著しく、その度に
MIKIKOさんはこれを考えて踊ってみせているのかと考えると

師匠が最強・・・と思わずに入られません^^;

一人なのに。三人分!!

ダンサーさんに踊ってもらい調整はしているのでしょうが
そうは言っても、やっぱりすごいΣ(゚Д゚;)!!!

今回の「DISPLAY」。

素人目に見ても、Perfumeの三人が余裕綽々とは思えず、
結構気を張って撮影に挑んでいるように見えました。

(それでも、愚痴も言わず最後にはしっかり
 踊り上げるところは
 プロなら当たり前なのかもしれませんが、
 本当に素晴らしいと思います!)

MIKIKO先生が踊るところは見ていないのですが、
そこは間違いなくお手本を見せているんでしょうね〜。

プロのダンサーとアイドルとはいえ、
Perfumeの師であり続けるって楽なことじゃないと思うんです。

常に新しい作品を生み出して、お手本となり、
自らが体現していかなくてはいけない。

Perfume以上に、自分を磨き続けていく。

それはきっと並大抵のことじゃない。

でも、MIKIKO先生はそんな状況を心から愛し
楽しんでいるように見えます。
そして、その精神はPerfumeにも受け継がれています。

すごい人達の師もまたすごい・・・
作品の裏を覗くたびにそう感じます。



余談ですが、満足そうなかしゆかがかわゆうございました。

ラストの撮影回に近づくごとに固さが取れて
ググッと完成度が上がって行く様子に
思わず「いいぞ、かしゆか」と呟いてしまいました。

修造か。


スポンサーサイト

Perfume 2014年のフェスまとめ

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


Perfumeの年末の予定が発表されてしばらく経ちますが、
COUNT DOWN JAPANには今年も出ないようですね。

2014年のPerfumeが出場したフェス(自主開催は除く)は以下。



・第9回 KKBOX MUSIC AWARDS(2014/02/22)

 Magic of Love
 チョコレイト・ディスコ

・FM802 25th ANNIVERSARY 802GO! SPECIAL LIVE 
 -REQUESTAGE 12- (2014/04/29)

 Spring of Life
 ポリリズム
 Sweet Refrain
 チョコレイト・ディスコ

・TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2014
(2014/05/25)

 ワンルーム・ディスコ
 Magic of Love
 Sweet Refrain
 1mm
 Baby cursing Love
 だいじょばない
 チョコレイト・ディスコ

・SAYONARA国立競技場 JAPAN NIGHT
(2014/05/29)

 edge(ASIA ver)
 Spring of Life(国立? ver)
 Magic of Love(Album-mix)
 チョコレイト・ディスコ
 ポリリズム

・Amuse Fes 2014 BBQ in つま恋
 ~僕らのビートを喰らえコラ!~ (2014/07/19)

 ポリリズム
 Spending all my time
 Cling Cling
 マカロニ
 チョコレイト・ディスコ

・仮面チャウダー 〜YAJIO CRAZY〜
 チャウ大ユニバーシティインターナショナル
 コラーゲンハイスクール (2014/12/20)

 ポリリズム・・・と書いて良いのだろうか。



RIJ、サマソニには今年は出ませんでした。

このうち連続して出演しているのは、
2013年から始まるMETROCK
仲間内でのお祭りも兼ねたBBQ in つま恋のみ。

それ以外は、

海外活動の一つとも言えるKKBOX

3年ぶりのREQUESTAGE 12

それから初出場の仮面チャウダー

↑仮面チャウダーのイベントは2012年から開催されているみたいです。
2012年の出演者は奥田民生さん、斉藤和義さん、YO-KINGさん、吉井和哉さん。
対バンでお世話になった方がいらっしゃいますね。
Perfumeの出演もその流れなのでしょうか?

このイベント、名前が胃もたれしそうなので避けていたのですが、
よく調べるとかなり面白そうなフェス!!!
来年も出場するようなら是非行ってみたいです("▽"*) ♪

そして、最初で最後のフェスであるSAYONARA国立ですね。
これは記念式典?なので、今回限りの特殊なフェス。
あれは最高だったなぁ・・・

とこうやって並べてみますと、2014年の音楽フェス

・毎年出ていた大きなフェスは避けている。
・年数の浅いもの、または普段出ていないフェスが多い。
・社員祭り

といった感じでしょうか。

2013年のRIJの大トリを最後に、
"勝ち上がって行く"傾向のあるフェスは避け
みんなで楽しむ・これから作って行く、
そんなアットホームな雰囲気のフェスが増えたのかなと思っています。

まあ、RIJ大トリで行き着くところまで行き、
Perfumeは我々に一つの夢を証明してくれましたものね。
フェスに関しては、その次に向かったということなのでしょうか。

そして、私のもう一つの感想は、

"『チョコレイト・ディスコ』はやはり強かった。"

です^^


Perfume リーダーじゃなくヒーローな

Posted by minotti on   8 comments   0 trackback


ちょっと前の「an・an」(2014/11/12号)に
ぐるんぐるんツアーの裏話。まじめバージョンが載っていました。

のっち誕生日の代々木公演での舞台トラブルがお話の主体。

か:あの後もいろんなトラブルが続出して
  踊りを合わせるのも難しかったんだよね。

あ:打ち合わせなんてしていられないから、
  ステージ上で呼吸合わせとったね。
  あのとき、のっちが踊りのタイミング合わせてくれるのが
  超うまかったから助かった。
  いつもより右手の動きをすんごいつけてくれて。

か:そうそう。私の視界にも入るようにやってくれてた。


のっち
自分も一人だけ舞台に出てしまい、取り残された後だというのに
この対応力が本当にすごい。

いざというときに頼りがいがある!
まさに、ヒーロー!!

もちろん大人の魅力溢れるお姉さんなんだけれど、
少年漫画の主人公のように、
周りがピンチのときは普段からは想像もできないパワーで
助けてくれるんですよね(*´∇`*)

のっちなら、筋斗雲に乗れそう。
大人だけど「よいこ」なので^^

そんな天から二物も三物も与えられたのっちだけど、
ちょっとだめなところもちゃんとあって
私などはそれにほっとしているのです。

y1KDDdH.jpg

Perfume LOCKS 2014/12/22

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


昨夜のかしゆかお誕生日記事のつづきのようなもの。



の:ちなみに一昨年が『感情豊かに』、去年が『笑顔で過ごす』っていう目標だったんですけど。

か:なんか悩んでるのかな。私、うまく笑えないみたいな

の:去年がドームの前だったから、『笑顔で過ごす』ってのは3年前のドームの払拭っていうか。

あ:緊張に苛まれるんじゃなくて、楽しみたいって願いを込めてね。

の:それはもう達成できたよね。

か:出来た?

あ:出来たよ!

の:『楽しかった!』って言ってたもん、かしゆかが。




普段あまり自分たちやお互いのことを語らないPerfumeですが、
この会話に三人の関係がどういうものか現れていると思うのです。

口に出して伝えることは少ないけれど、
かしゆかのことを思っているあ〜ちゃんとのっちの姿が
ありありと浮かびました。

そして、このゆかちゃん。
なんとなくいつもより幼い気がするのは私だけでしょうか。



おまけ。
ひたすらゆかちゃん(笑)2枚目の表情が好きです。

20141222_p01.jpg

20141222_p03.jpg

20141222_p06.jpg

20141222_p07.jpg

20141222_p08.jpg

20141222_p11.jpg


Perfume かしゆか、26歳おめでとう。

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


2014年12月23日

かしゆか
ゆかちゃん。

最近は和らいだ笑顔が印象に残るようになってきた彼女。

20141222_p13.jpg

そういえば、かしゆかがブログで
"山羊座のお花はスミレ"と書いていて、
岩場のひだまりに咲くスミレを思い浮かべました。

かしゆかにスミレ。
彼女の強く優しいイメージによく似合います。

Viola uliginosa 1

葛藤や痛みもあるのだろうけれど、
最近は、それを過ぎた先の雪解けをみるような
ほっとする表情が無理なく現れるようになったと思います。

26歳だものね。

ついに20台後半か。
と一ファンはしみじみしています(・・)φ

Perfumeとそれを見つめる人達の歳月は
こうして流れて行くのですね。



お誕生日おめでとうございます。


Perfume ダンスのどこに惹かれるのか

Posted by minotti on   4 comments   0 trackback


髪の毛を乾かしているときに
よくブログのネタを思いつきます。
そして、翌日にはすっかり忘れている。

そんなことが度々起きるなか、
こちらは忘却の海に埋もれなかったネタです。



何度か書いていることなのですが、
私がPerfumeをちゃんと認識したのは『VOICE』のときです。

CMとして流れていた音楽がメインの入り口でしたが、
PVを繰り返し見るうちに彼女達のダンスにも惹かれていきました。

J-POPのダンスに惹かれる・・・これは初めてのこと^^

バレエや採点競技を見るのは好き。
でも、J-POPのダンスはピンと来ない。
だってあんまり美しく、ない。(ごめんなさい。)

そんな私の琴線をかき乱したのが『VOICE』



1:16〜 "The VOICE〜"
始めてみたときこの動きに目が釘付けになったのです。

そして気づいたのです、私が求めていたのは
"かたちの美しさと繊細さ"だったということに!!!

そして、Perfumeに満たされている自分に!



女性的な繊細さやどの瞬間を切り取っても美しいかたちは
MIKIKO先生の特徴なのでしょうが、
指先の使い方や細かな足もとの動きなど
個人的にはPerfumeで際立って追求されているように思います。

踊る彼女達の動きに
何度ハッとさせられたことか。

J-POPにおいては異質にも見えるPerfumeのダンス
それはMIKIKO先生とPerfumeが
長年かけて築いた独自文化ではないかと思っています。



ちなみに私、彫刻も好きです!
おそらく共通点があると思うのですが^^


Perfume は背中合わせに

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


ふと思いつきで検索してみたら、

" 人間の視野
 正常な人で、片目では鼻側および上側で約60度、
 下側に約70度、耳側に約90~100度と言われている。
 両眼がほぼ平面の顔面上にあるため、
 両目で同時に見える範囲が広い(左右120度) "

両目で同時に見えるのは1人120°ということは、
3人で背中合わせをしたら、360°が見渡せる。

死角なし。

270px-Perfume_Dream_Fighter_promo.png

というのはただのネタ話ですが、

Perfumeの特徴である
かなりバラバラで三者三様な魅力や
どうも同じ方を見ているようで見ていないような感じ。

そのことと、

Perfumeに多方面からのファンがいるということは
決して無関係ではないと思うのです。

もともと別な人間だから違っているのは当たり前。

でも、結成から丸14年。
その間に、意識的に自分の役割を形成して来たという一面もあったでしょう。

そうして生まれた自分もまた自分になり
形成されたのが今の三人なのかも。

肩の力の抜けたような空気と独特のキャラクター。
一見、自然発生的ですが、その奥底に
Perfumeを作り上げてきた三人のシビアな視点を感じます。

自分のできること。
メンバーのできること。
Perfumeにできること。

それをずっと考えて来たのでしょうね。

Perfumeの三人は、お互いのことを
想像もできないくらいの精度で今も感じているんだろうなと思います。

きっと、背中合わせの温度からも。


Perfume 2014年も紅白出場が決定しました^^

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


紅白歌合戦のNEWSが入ってくると、
年の瀬を感じますね^^

http://www1.nhk.or.jp/kouhaku/artists/

しっかりPerfumeがのっています!

Perfume(7)

もう、7回目の出場なんですね〜。

ちょっと驚いたのは、
白組の顔としての印象が強い嵐さんよりも
Perfumeの方が出場回数が多いこと。
(そして、福山さんと出演回数が同じ。)

初出場2008年はそんなに昔のように感じませんが、
マイペースながら
"中堅"としての立ち位置を確実に維持しているんですね。

さてさて、今年の紅白
まだ曲は発表されていないのでしょうか?
それとも、当日に分かるんでしたっけ?

今年はシングル1曲しか出していないPerfume。
リード曲は『Cling Cling』ですが、
NHK出場ということで
『Hold Your Hand』のお披露目となるのでしょうか^^

14023896121956.jpg

HYH_141216.jpg

安心する笑顔です。


Perfume ミュージックカレンダー

Posted by minotti on   4 comments   0 trackback


少し前のPerfume LOCKS

Perfumeの曲で作る
1月から12月までのミュージックカレンダーを研究せよ!
(2014.11.03)


というのがありました。

Perfumeの曲は季節感がない。というのが共通認識ですが^^
そこはゆる〜く雰囲気で決めて行こうとのこと。

1月 Baby cruising Love
2月 チョコレイト・ディスコ
3月 ワンルーム・ディスコ
4月 Spring of Life
5月 Have a Stroll
6月 時の針
7月 いじわるなハロー
8月 Hurly Burly
9月 575
10月 マカロニ
11月 GLITTER
12月 Twinkle Snow Powdery Snow


うーん、ほぼ私の理想通りです!!
すばらしい^^♪
明確に歌われてなくても、曲から感じる季節ってあるんですね。

ですが私は、以下の曲を独断で季節の曲として提案致します!

6月 不自然なガール

tumblr_lcsl62V4uv1qei6p2o1_1280.jpg

"こんな雨の日"に窓の外を眺めるのっち。
曲全体のちょっと憂鬱な感じも6月っぽい。

7月 VOICE

Perfume_RIJ2010_01.jpg

RIJ2010のレモンイエロー衣装。
そういえば、TV出演も黄色いボトムスでしたね。

爽やかな曲調と衣装の印象から、私の中では初夏の曲です^^

10月 未来のミュージアム

20130117-Perfume_miraitsujo.jpg

『Sweet Refrain』と悩みましたが、
文化・芸術の秋のイメージからこちらも良いかなと^^

服の色合いも秋らしく。

どこかのミュージアムでPerfumeの案内のもと
文化の秋を感じてみたいものです。

11月 マカロニ

PV_マカロニ_screenshot

これは

マカロニPV_あ〜ちゃん_141216

マカロ二PV_のっち_141216

ksyk_makaroni_1.jpg

11月以降の太陽だと思うんですよね・・・(*´∇`*)


Perfume 高嶺星『パーフェクトスター・パーフェクトスタイル』

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback


「高嶺星」

今や、本当に高みに登ってしまった感のあるPerfumeですが、
この曲が「Perfume〜Complete Best〜」に入ったのは
もう8年も前のことなのですね。

アルバム中唯一の新曲として。
一説には、解散が予想されたPerfumeへの
中田さんからの餞とも・・・。

その辺りはさておき、大好きな曲の一つです!

DVDに収められた直角二等辺三角形ツアーのアンコールが、
私の『パーフェクトスター・パーフェクトスタイル』との出会い。

ああ、"パーフェクトスター"ってこれのことか・・・。
そう思いましたよ。

そこにあるのは、まばゆいような三人の表情。
『パーフェクトスター・パーフェクトスタイル』を歌うときのこぼれる笑み。

宇宙にまたたく星のように、きらめいていました。

ファン・サービス[bitter]。

"パーフェクトスター"と呼ばれる立ち位置とは違ったけれども、
この曲を貰った2006年の三人のなかにも
今も変わらない"輝き"があります。

この曲を聴くと、"パーフェクトスター"って
Perfumeの持つ星の光そのもののような気がするんですよね。

そうだ。でも、"手を伸ばしても 届かない"んだった。
幸せなのに切ないですね。



以下、LOCKSの感想です。



Perfume LOCKS! 2014.12.1
「台湾公演もあったということで、
 Perfumeの曲のタイトルを漢字に直す事が出来るか?
 を研究せよ!」

面白かったです^^

20141201_p09.jpg

『edge』の「崖」はさておき
(これはPerfumeじゃないと通らない解釈です。笑)

「直射光線」は、歌詞"ストレイト"や曲名の伸ばし音を感じて、
曲のイメージそのままで小気味良く

『FAKE IT』の「嘘本当」もお見事^^
「嘘、本当。」ああ、三人に言ってみてもらいたい!

LOCKSの研究、
適当な結果報告や、リスナー置いてけぼりの
フィーリング回答が多い印象っだったので(笑)

珍しく「おお!」と思いました^^


Perfume AIRFRANCEとAlitatiaでPerfume発見!

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


ということで、先日6日に無事帰って参りました。

今回は所謂、新婚旅行というやつなのですが、
"ハネムーン"というよりも"旅に出た"感が強かったです。

おそらく、都市間移動で電車を多用したため。
正に「世界の車窓から」状態。
でも、とても風情があり良かったです^^

指定席なのに他人が当たり前のように座っていたりΣ(゚Д゚;)
(よくあることらしいです。)
某国では仕事中なのか勤務明けなのか
指定席でのんびりしている鉄道職員に驚いたりΣ(‥ )!?
(JRで職員が新幹線指定席で制服のまま
 のんびり新聞を読んでいるシーンをご想像ください。
 翌日にはその新聞紙面で袋だたきでしょう・・・)
欧州人仕様の2等席シートが
平均的日本人の私にはすごく快適だったり(*´∇`*)

とまあ些末なことで楽しくなっておりました。



そんな風に、Perfumeのある生活から少し離れていましたが、
そこはやっぱりPerfmeファン、巡り会ってしまうのです。

2013年10月2日リリース『LEVEL3』です!!!

DSC01554 のコピー

こちらは、AIRFRANCE(羽田初CDG行)の機内にて。

こちらを見据えるような三人の視線に
今となっては貫禄を感じてしまう私。

そして、恥をしのんで撮影(笑)

Perfume『LEVEL3』がJ-POPアルバム5作品の中にあるのも驚きですが、
皆様お気づきでしょうか?
その他の作品のなかに

BABYMETAL『BABYMETAL』
CAPSULE『CAPS LOCK』

おやまあΣ(‥ )!?

と、見事にPerfumeの関係筋の方々の作品が並んでいます。

BABYMETALさんは海外公演も行っているので頷けるのですが、
何よりも驚いたのは『CAPS LOCK』です。

私は好きなんですが、中田さんのアルバムのなかでは
一般受けから非常に遠い作品。

誰のチョイス!?

と、嬉しいながらも複雑な気持ちになったのです。



および、帰りのAlitatia機ではJ-POPのシングルのなかに
Perfume『Cling Cling』がありました。

こちらは残念ながら、写真に収めておりません^^;



ちなみにAIRFRANCE機内では、手持ちのiPodがあるにも関わらず
ちゃんと音楽プログラムの『LEVEL3』を聴きました(笑)

もはや、ファンの性ですね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。