Perfume NES 2014/04/29 みどりの日^^

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback

はーいはいはい!来ましたね("▽"*) ♪
ふっふっふw

(こちらはYoutubeのもの。)


PTAとは違って、落ち着いています。
この落差にちょっと笑ってしまいます。

PTAの方は、ライブ後のためか三人ともテンションが高いのなんの!
皆でボケて突っ込んで。ノリが良かったし、笑いも多かったです。

では、早速NEWSの話題です。

まずは

Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」決定!!

昨年末のドーム公演以来となる、Perfumeワンマンライブが遂に決定!!
全国7都市を「ぐるんぐるん」巡るアリーナツアー、
その名も『Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」』
7都市14公演ご期待ください!!


アリーナ!ワンマン!!ツアーだよ!!!
全国津々浦々はJPN以来なんですね。あ〜懐かしい。

それにしても「ぐるんぐるん」とは変わった名前。
今までのシュッとしたタイトルじゃないんですね。
きっとアルバムタイトルじゃないからなんだろうな〜。

ということでももう一つ

2014年夏 ニューシングル リリース決定!!

2005年にリリースした、メジャーデビューシングルの「リニアモーターガール」から、
通算20枚目となる記念すべきニューシングルを、今夏にリリースいたします。
待望のニューシングルにご期待ください!!


三人の勿体の付け方、一体どんなシングルが来るのでしょう…
ツアーも気になるけど、こちらのNEWSも大注目です。

ここで今回の発表にまつわる
私の気になるポイントをば挙げてみたいと思います!

①アルバムなしのツアー
ということは、かつての武道館、代々木、FCツアー、WTツアーのように
新曲を含めた全ての曲がセットリストに入る可能性があるということ!
これはすごく楽しみです。
そして、どんな演出を織り交ぜてくるのやら…

②新曲(シングル)
今までとはまた違った空気を三人から感じます。
チームPerfumeは一体何を仕掛けてくるのか…
今までにないことで思いつくのは、

・生歌もある
・中田さん以外の曲も入る
・ソロの曲が入る

あとは、2012年のSpending all my timeのように
シングルに3曲以上入れてくる可能性はあると思っています。
個人的には上記要素を織り交ぜて複数曲かな…と。

これだけ書いておきながら、あ〜かしのボブスタイルとか
のっちのミニスカート、のようなビジュアルネタだけだったら、
私はズッコケますよ^^;

ということで想像が広がる2大NEWSでした!
あれ、アメリカツアーは???



スポンサーサイト

Perfume まだ売れかけの・・・

Posted by minotti on   4 comments   0 trackback


4/8 DVD&BDの店着日。

友達との待ち合わせ(というかフラゲも兼ねて)のため、
渋谷のタワレコへ♪

大都会のど真ん中にあるお店といっても、
平日のお昼過ぎなのでまったり閑かな感じ。

店員さんによるPerfumeの宣伝も、ちょっぴり寂しく感じつつ
ぼんやりと友達を待っていました。

そこへ制服姿の女の子二人。

Perfumeのポスターを見て、一言。
「あたしPerfumeのライブ一回行ってみたいんだよね。」

な、何ですと!!!
まだ行ったことないのね!!!
しかも、「行ってみたい」ってことは
Perfumeに興味があるってことですよね(*;_;*)

じゃあ、今度ご一緒に?

とは言えませんでした(;^^A
危うくただの不審者になるところでした。笑

いつの頃からか、なんとなーくですが、
Perfumeは市場を開拓しきっているんじゃないか?
と思うようになっていました。

なのでこういう風に
「Perfumeに興味があるよ」
そういう言葉を聞けるとすごく嬉しいんですよね^^

まだまだPerfumeは売れかけなんですよ!と。

新しくて良いものを作り続けていれば、
それはきっとまた新たに人の心をつかむはず…

そう信じていたいのですね^^


Perfume アイドルを見て思い出すPerfume

Posted by minotti on   4 comments   0 trackback

ふと訪れたショッピングモールで
広場のステージの前に人だかりができていました。

男性が多く、サイリウムを持っている方がいたことから
アイドルの販促イベントと思われたので
遠巻きにしばし眺めてみることに。

音楽が始まり、大きな歓声とともに
舞台に現れたのは高校生くらいの女の子達。
元気いっぱいに歌って踊る。

若い! かわいい!!

ハイティーンの瑞々しさとでも言うのでしょうか
野太いかけ声と相成って、
遠くから眺めていても分かるくらいのエネルギーを感じました。

私が目撃したイベントはもう少し落ち着いた雰囲気でしたが、
最近のカップヌードルのCMを思い出しました。
「この国の若者はアイドルとヌードルが好きです。」

ああ、確かに^^


以前なら間違いなく素通りしていたアイドルイベントですが
最近はちょっと立ち止まって眺めるようになりました。
Perfumeの昔と重ねてしまうんですよね…。

この子達、将来どうなるんだろう。
周りはどんな気持ちで見守っているんだろう。
そんなことを考えてしまいます。



Perfumeを取り巻く大人と言えば
三人の家族、もっさん、MIKIKO先生、中田さん、関監督、
カエラさん、掟ポルシェさん・・・と
お馴染みの方々がすぐに上がります。

そして、RHYMESTERの宇多丸さん。

皆様の対バンレポを読ませてもらい、
そこに書かれていた宇多丸さんのメッセージに

Perfumeが売れたことが、俺にとっても救いなんだ。
なぜならば、新しくて、で良いことっていうのは、
ちゃんとずっとやり続けていれば、
売れたりとか世間が認めることも
たまにはある
ってことが、君らが証明してくれた。

日本とか業界、捨てたもんじゃないって思えたことが
ライムスターとしての活動だったり、
俺としての活動だったりとかってことの
救いにもなったんだ。

だからPerfume、有難う


(これはラジオから。)

Perfumeは支えられる存在であり、
同時に大人にとっての希望でもあった。

今更ながら、Perfumeの道程は
彼女達にとってはもちろん、周りも巻き込んだ
大きなうねりであったのかなと思いました。

Perfumeとその周りの大人が引き起こした変革。

Perfumeというグループを今こうして見ることができるのも
多くの人達からの支えがあったから。
そして同時に、託されてきた思いがあったから
Perfumeはまっすぐ走って来れたのかもしれません。

そして私もPerfumeに惹かれた人の一人です。

もともとはひねくれ者です。
そんな私に

夢が叶う保障はどこにもないんだけれど、
彼女達がいうならちょっとは信じてみようかな。

初めてそう思わせてくれたアイドルです。




Perfume BBQ in つま恋 2014 NEWS!

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback

つま恋NEWS来ましたね^^♪





久しぶりにステージにいないPerfumeを見たような気がします。

Amuseメンバーの和気あいあいとした写真撮影風景^^
Perfumeもリラックスして楽しんでいるように見えます。

昨年、つま恋に参加したお陰で、Perfume以外のグループにも
親近感が湧きますね〜(*´∇`*)
アーティスト同士の距離が近い分、全体にアットホームな雰囲気で
まったり感もある居心地の良いFESだったなぁ。

それにしても高橋優さん、なんて羨ましいんでしょう…。
のっちに肩をもまれて、Perfumeに囲まれてご飯を食べるなんて(><)!
嫉妬の炎がメラメラです!

しかも、今回はコラボ企画もあるようです。
Perfume FESから振られっぱなしの私には嬉しいNEWSです。
こういう普段ならできないことをやるのが
FESTIVALの醍醐味ですものね(*´∇`*)


あんまり深いことは考えずに気を楽にして。

"良いものを作って、皆で楽しみたい。"
そういう気持ちに自分も乗ってみたくなるのです^^


Perfume 2014年4月22日

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

4月17日の韓国公演自粛のお知らせ以来
PerfumeからのNEWSがないな・・・と思っていたら
明日、めざましで [ BBQ in つま恋 ]に関する発表があるみたいですね。

先ほど調べてみましたところ
BIEGIN, ポルノグラフィティ, monobright,
Rihwa, HaKU, WEAVER(敬称略^^;)のHPでは
Perfumeと同様にめざましのことが告知されていました。

ということは
Perfumeの、というよりも つま恋の、
NEWSであることは間違いないようですね。



今更ですが、韓国公演がなくなったことは非常にショックでした。

その日のために色々と計画したり、仕事の段取りをつけたり…
多くの方が楽しみにされていたことを思うと
非常に残念です。

そしてファンと同じくらいかそれ以上に
Perfumeやマキシマム ザ ホルモンさんにとっても
開催自粛は苦しい決断だったと思います。

ニュースを見ていると 韓国国内では、
テレビを初め社会全体が自粛の空気に包まれているとのこと。

家族の無事を祈る人達をテレビで見るたびに
とても辛い気持ちになりますね。

やはり、この決断は必要だったのだと思います。
Perfumeの思いが現地の方にまで届くと良いのですが。

Alpine flowers - Juniku mountains

写真は本文とは関係ありません。
いつもお世話になっているWikimedia commonsより。
つらいニュースばかりですが、植物で一息ついてください。


Perfume いろんなボタン

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


"いつでも君のボタンで 世界変えるわ"

MJ20140414_Clockwork_9.png

これは服についてるやつなのか。
それともスイッチのことなのか。

そのどちらも…なのか。

最近の曲ではあまり明らかではないのですが、
歌詞に沿った振り付けに見られるPerfumeのダンスの特徴です。

歌詞から振り付けへ。
とても単純なことに思えるのですが、
・・・視覚で捉えているのに言葉が聴こえてくる。

そんな錯覚に落ちます。

MIKIKO先生「(Perfumeは)肉体で歌って表現している」
この言葉を思い出しました。

MIKIKO先生の持つ振り付けの美学 と
振り付けからダンスへ…
仲介者として伝える役目に対するPerfumeの美学

それらがあって初めて

見えない言葉が聴こえてくるのかもしれません(‥ )



そして私は、"君がステージ"のかしゆかにやられっぱなし(*´∇`*)


Perfume MJ『Clockwork』

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

『Clockwork』見たさに、先週は珍しくリアルタイムでMJを見ました。
なんだか今までよりもライブ感があって
番組全体がちょっとイキイキしている気がします^^

肝心の『Clockwork』ですが、TV用に短縮されているとはいえ
そのエッセンスは十分に見る者を惹き付けたのではないでしょうか。

『Clockwork』のシンボル的な振り付け。
MJ20140414_Clockwork_1.png
この時計の針がはねるような動きは、
進んでも進んでも元の場所に戻ってくるような虚しさ
を表現しているような気がします。
個人的には針を返す瞬間がかっこよくて好きです^^

MJ20140414_Clockwork_4.png
ここではかしゆかのみシンボルをやって、
あ〜ちゃんのっちは別の動き。
このあと同じ動きに戻るところでPerfumeのダンスらしさを感じます。
ズラした後にピタリと重なる瞬間に鳥肌です。

MJ20140414_Clockwork_6.png
『Clockwork』は歌詞に沿った振り付けが多いです。

MJ20140414_Clockwork_7.png
ここでセンターがかしゆかからあ〜ちゃんへ。
このポジションチェンジがさりげないのも、すごく美しい。

MJ20140414_Clockwork_8.png
こういう瞬間にハッとします。
立ち方も立ち位置も、そして両手が作り出す図形も
すべてが計算しつくされた美しさです。

うーん、TVサイズでもすごく良かった・・・(*´ω`*)
というのが正直な感想です。

"歌詞に沿った振り付け"のせいでしょうか。
楽曲の世界を視覚でも共有しやすいんですよね。
聴覚と視覚にしっくり馴染むんです。

また振り付けと振り付けの合間、ちょっとしたポジションチェンジ…
そういった単純でシンプルな動きのなかで
三人の身体の使い方が美しいことに気づかされます。

決して複雑な動きだけがPerfumeのかっこ良さではないのだ!
ということを改めて主張したいと思います^^



というわけで、何かと不評なTVサイズながらも
十分に楽曲の魅力をお伝えできたのではないかと思っています。

やっぱり好きな曲やな(*´∇`*)


Perfume NEWS & つれづれなるままに #4

Posted by minotti on   3 comments   0 trackback


「SAYONARA 国立競技場 FINAL WEEK JAPAN NIGHT」 出演決定!!

[日程] 2014年5月29日 (木)
[開場/開演] 15:30/17:30(予定)
[会場] 国立競技場
[問い合わせ] JAPAN NIGHT 実行委員会事務局 0180-99-3322
[一般チケット発売日] 2014年5月11日 (日)

わーい("▽"*) ♪
というわけで、早速申し込みました。抽選は結構厳しそうですが。
他の出演者もすごくてびっくりです!

国立競技場ということは野外アリーナ!
Perfumeが野外アリーナでライブするのは初めてのような気がします。
なんとなく嵐さんやSMAPさんなどジャニーズのイメージが強いです。

今回は国立最後であり、他の出演者も有名な方が中心
ということで、メジャーな曲で攻めてきそう。
お祭りっぽい選曲だったら楽しそうですね♪

入りは『Enter the Sphere』とか。
『ポリリズム』『チョコレイト・ディスコ』は確定かなと思いますが
『レーザービーム』『VOICE』など夏フェスの印象が強いものも素敵です。
久しぶりに『GLITTER』も聴きたい…。

でも、サヨナラってのはなんだか寂しいですね。
国立競技場に縁ができたと思ったら、もうお別れだなんて。

最後の祭り・・・

これはしっかり盛り上げねば!(行く気満々(;^^A)



●Pioneerの"音の繭"?

今日は友人に会うため銀座へ。
大通りも面白いのですが、ちょっと入ったところに
美味しそうな、または素敵なお店があるのが古い街らしいですね。

ぷらぷら歩いていたら、Pioneer Plaza Ginza ショールーム発見!
卵形の展示物に引き寄せられるようにお邪魔しました^^

サウンドコクーン

こちらの物体はサウンドコクーン。

名前の通り、中に座って音楽が聞けるのですが
外と中では音が全然違います。

外からではあまり目立たない音量ですが、
中に入ると音に包み込まれるような感じです!
単に音量を上げたというのとは、ちょっと違って
非常に気持ちよい環境でした^^

こんななかでぼーっとPerfumeとか聴いてみたいものです。
展示では、自然の音(森とか鳥の声など)が流れていましたが
それもすごく心地よかったです。

ちなみに、非売品です。

Perfume お留守バンの感想

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback

気がつけば対バンツアーも4/20の韓国公演を残すのみですね。
私は行けませんでしたが、幸運な方々のレポを拝見して楽しんでいます^^

最初はワンマンじゃないし、諦めもつくかな〜と思っていましたが
レポを読めば読むほど思いが募り、
行きたかったなぁ・・・なんて遠い宇宙を眺める始末です(;^^A

と言いますのも

各所に挙げられているレポから
会場の熱気やライブの興奮が伝わってくるのでございます!

お恥ずかしながら、私心のどこかで

ちっちゃいハコの対バンではファンの期待に
答えられていないのではないか?
ファンとPerfumeの間のミスマッチは大丈夫だろうか?

なんてね思ってたのですよ。
(お前は誰やねん!って感じですが^^;)

でも、レポを読んでいるうちに
楽しそうな相手アーティストさん、オーディエンス、そしてPerfume
これがあればもう十分じゃないか…
そう思い始めました。

どんなにハコが大きくても、その瞬間に参加できる人は限られています。
もちろん、Perfumeがやることができる曲目も。

可能な限りの最大多数を満足させることも大切かもしれませんが、

色々な可能性を見せつつ
今目の前のお客さんのために精一杯のライブを作り上げること、

それが彼女達が変わらず心がけていることなのかな、と
そんな当たり前のことに気づいたのです(*´ω`*)

加えて、レポを拝見していると
"PerfumeがやるPerfumeの楽曲"では見られない
生歌、コラボといった対バンならではのプログラムが
純粋Perfumeファンを着実に魅了しているように感じました。

いいなぁ・・・楽しそうだなぁ・・・("▽"*) ♪

Perfume FESに参加されたアーティストさんと
Perfumeの三人がやりたかったこと

それがちゃんと伝わっていることに嬉しくなったのです。
(だからお前誰やねん!って感じですが…^^;)

ということで、行ってないライブの感想文でした^^


Perfume のっちの言うところの"ナイス手っ!"

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback


ここ数日、来客や飲み会等々で映像系がほとんど見られていません!

一度はアイロンをかけながらの
BD『LEVEL3 in DOME』鑑賞に挑んだのですが、

Perfumeに集中し過ぎてアイロンがけが全く捗りませんでした(;^^A
ながら見するもんじゃありませんね。

『LEVEL3 in DOME』はなんとか『Clockwork』まで鑑賞。
何度もリピしながらなので一向に進みません(笑)

特にオープニング、00は何度も見てしまいます。

会場の暗転にざわめく観客。
音楽が空気を振るわせて、映像が始まる。

Perfumeの姿を今か今かと待ちわびる高まり…

そんな幕開けの期待感を確認したくてそこばかり何度もリピしていました。


Perfumeを見たい。ただ感じたい。
そして、彼女達がぶつけてくる全てを受け止めたい!

そう思って、舞台に向かって伸ばす手のひら。
Perfumeからしてみたら数万分の1なのですが、
その瞬間の強い喜びを伝えたくて必死に手を伸ばすんですよね。

それはあの日の自分自身の姿です^^


のっちの言うところの"ナイス手っ"

その視覚的なインパクトだけでなく、
彼女達に向けられた手のひらの持つ思いまでも
言い表しているように感じました^^

そして、不純も純粋もひとまとめの一途な思いに
笑顔で手を振ってくれるPerfumeの三人をも彷彿とさせてくれます。

Perfumeドームライブここは見所のっち編、
それはいつでも変わらないPerfumeとファンの
気持ちの重なりを指しているように思ったのです。


Perfume 次回のMJ(4/14)は!

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback

Perfume『Clockwork』

だそうですよ!!!

あれを地上波でやるんですね!

今更「LEVEL3」からの選曲と思うなかれ!
(今更なんて無いけどね(´▽`)。)

シングルじゃないやん、と軽んじるなかれ!

Perfumeの音楽、ダンスが

一瞬にして音楽の空間を作り上げる。

そんな力を秘めた楽曲が、テレビで見られるわけです!

見るべし!聴くべし!

予約忘れないようにね♪


きっと貴方の世界を変えるでしょう^^

私、大興奮です("▽"*) ♪



そして明日はBDのフラゲ日です♪

友達とお茶をするついでにタワレコに行って参ります(*´ω`*)


Perfume あ~ちゃんラジオ収録中の

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback

かしゆかのっちは何をしているのか?
というのが気になる子ちゃん(・・)

オフなのか
お仕事が入っているのか

実は窓ガラス越しに
あ~ちゃんを見守っていたりして(^^)(^^)

のっちもあ~ちゃんのラジオを
応援しているようですね。

二人ともあ~ちゃんのように
この先ソロのお仕事があるのでしょうか。

もしそのような機会があるのなら…
二人の特徴を生かして貰いたいと思います。

僭越ながら私の妄想を語らせて頂きますと、
ざっと以下の物が浮かびました。

かしゆかテレビ番組「猫の細道」
 BSにありそうなまったり番組のイメージです。
 せのぶら的な。
 猫と路地裏。かしゆかっぽいw

・絵本朗読「かしゆかばあさんの夕べ」
 かしゆかの朗読って結構面白そうな気がします("▽"*) ♪
 CMの真似も安定感ありますし、的確な表現も得意なので
 読み聞かせはなんとなくしっくり来るような気がします。

のっち体当たり企画「趣味の講座(体験版)」
 あの着付け・生け花企画がすごく良かったので(*´∇`*)
 生徒のっちに、園芸や手芸、書道等々体験してもらいます。

のっち一人舞台「舞」
 やっぱりのっちの才能といえば、表現者にありますので。
 与えられた題材をその身ひとつで踊る。
 そういうストイックなやつも見てみたいものです。

そんなことを考えながら、今日は新幹線に乗っていました。
全国的には荒れ模様だったそうですが静岡は晴れ。
青い海とさざめく緑。菜の花も咲いていたりして。

日本の春もいいものですね。


Perfume の指先

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

今更ですが、動画であ~ちゃんとちゃあぽんの夢の共演を見ました^^

対バン広島で、手を取り合って『Puppy Love』を踊る姉と妹。
二人の笑顔の先にはきっと
娘たちに夢を託した"お母さん"がいたのでしょうね。

母の夢がこういう形で叶うとは
お母様自身も思っていなかったかもしれません。

対バン広島が、姉妹共演として語られ切ってしまうことは
とても勿体ないと思うのですが、

それはさておいても、

西脇姉妹と家族の絆については
やはり最大級のおめでとうを言いたいです!!!




両グループのメンバーもその気持ちをくみ取っているからこそ、
広島ライブを楽しみきったのだろうな、と
動画を見ながら思いました。

ところで、

ちゃあぽんとのっち、かしゆかの『スパイス』や
あ~ちゃんとちゃあぽんの『Puppy Love』を見ていると

普段見慣れた"Perfumeのダンス"とは異なっていて

例えば、
『スパイス』「すべてが見えるわ」であったり、
動画にはないのですが
『Puppy Love』「ツンデレーション、キミが好き」など

所詮、素人の目線なのですが、
ちょっとした腰のひねりや、腕のしなやかさ
それから指先の繊細な動き

MIKIKO先生の言うところの"女性らしさ"なのでしょうか。
そういったところが、ちゃあぽんのダンスとは違うように思いました。

同じASH出身とはいえ、こういう風に
ダンスに明確な違いがあるところを見ると
"Perfumeのダンス"というものは上京後に作り上げられたのかもしれません。

そして、ダンスでありながら、音楽そのものを可視化したような
Perfumeのダンス。
それはMIKIKO先生の振り付けと同時に、
彼女たちの感性が培ってきた繊細な動きの上に成り立っていることに、
そして他にはない特異性に改めて気付かされたのでした。


Perfume あ〜ちゃんラジオの初回ゲストが…

Posted by minotti on   4 comments   0 trackback


あのすギョい御方、さかなクン!

あ〜ちゃんラジオ01

だったのでちょっとびっくりしました。

そういえば、あ〜ちゃんはかつて『ひみつの嵐ちゃん』の
会いたい人にも、さかなクンを挙げていましたね。

あ〜ちゃん、ブレてない!

でも、あ〜ちゃんのその気持ちすごく分かります。
私もさかなクンさんに会ってみたいもの。
魚に対する純粋な気持ちを突き詰め、行動し、結果を残す。
そうそう出来るものではありません(*;_;*)

魚のみならず、生き物全般に広く愛情を注いでいらっしゃるところも
とてもすばらしい(*´∇`*)

私も一緒に動植物談義をしてみたいです♪



魚と言えば、最近スーパーで買っためばる、
さあ煮付けにしようと思ったら"未調理"でした。
嗚呼。もう準備は万端なのだが・・・

数年ぶりに鱗をはぎはぎしましたよ^^;
鱗の強さ、刺の鋭さを改めて感じながら。