Perfume 「音楽の日」2013

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

昨日は「音楽の日」13時間の生放送。
演歌、ポップス、えーとえーとえとせとら
(さだまさしは出ていませんが)
大物から新人まで多彩な顔ぶれは
邦楽から離れた人にとっても楽しめる内容でした。

録画されたものを見ていたのですが
石川さゆり、TRF、華原朋美、きゃりー(敬称略)は
特に楽しく聴いていました。
あ、もちろん9nineも^^
意外だったのは華原朋美さん。
随分久しぶりにテレビで歌うのを聴きましたが、すごく良かったです。

さてさて、Perfume
結構遅い時間帯の出演だったみたいです。
曲は『Magic of Love』『未来のミュージアム』『レーザービーム』。
3曲もやらせて貰えると、ファンとしては嬉しい^^!
しかも『Magic of Love』は間奏つきでした。

そして、安定のかわいらしさ(*´∇`*)いいね〜

一つだけ気になったのは、三人の体調(. . )
PTAのコーナーのときに息があがっていて
あまりテレビでは見かけない光景なのでちょっと心配になりました。
それに、ゆかちゃんが少しふらついていたような。
ちょっと足下がおぼつかない感じ・・・

ハードなスケジュールが続いているので
出来ればあまり無理しないで欲しいな(´・_・`)

ところで、中居君によるPerfumeの紹介
「不思議なグループ。ダンスグループでもなければアイドルでもない」
にテレビの前で何度も頷いてしまいました。

そうなのよ、そうなのよ。

SMAP中居君のあの一言が視聴者やお客さんにも届いたでしょうか。
不思議なテクノポップ3人組^^
不思議で気になる、だんだん好きになる。

どのカテゴリーにも属さない、PerfumePerfumeなんだ
ファン意外もそういう風に感じている。
そういうところまで来れたのかなと思います。

そんな些細な発言にすら、あれこれ思いを巡らせるファンでした。
それにしても、夜遅くまでほんとお疲れさまでした^^




スポンサーサイト

Perfume 涼感 2013年梅雨ver.(LOCKS編)

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

かしゆかはかく語りき。
ことしは透けのあるお洋服が来ると!
20130314_p01.jpg



20130314_p02.jpg
有言実行のゆかちゃん。3月なのに透けております。
寒くないのか!?

20130422_p07.jpg
レモンイエローで透け〜。パンツも変態丈〜w

20130617_p06.jpg
そして透け服は、早くも今シーズン3着目です。
流石、変態(丈)先生。他の追随を許しません。

20130506_p01.jpg
そしてのっちも透けに便乗。
甘さ控えめが彼女らしいです。

あ〜ちゃんは透けた洋服は着ないかと思いきや!
あったあった!
20130610_p07.jpg
襟元のリボンタイがふわっとかわいい。お上品な透け感です。

衣装の清涼感もさることながら、
この奥ゆかしくもはがゆい露出がいいです(*´ω`*)

もろ出しじゃないんよ。
ちょっと隠して妄想をかきたてるんよ。

どうぞスースー感をお楽しみください。
かえって上気せてしまっても、当方では対処致しませんので悪しからず^^


Perfume カンヌの衣装が気になる!

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


今朝はzipで放送されたみたいですね。


ところで、あの衣装
折り畳まれたり、広げられたり、不思議な装束です。
スタッフブログを見る限り、通常時(閉じてるとき)からは
想像できないくらい変幻自在。

それを可能にしているのが折り構造のようです。
おじぎのところで、盛大な折り折りに気づきました。

これ何て言う折り方なんでしょうか?
すごいです(‥ )!

平面→立体。
この展開が、着物や折り紙のようで日本的な感じがします。
こんなところに忍ばせるところがニクいです。小粋です。

それから最後の、袖で面を隠す振り付け。
女性が泣き顔を見られまいとする仕草を思い出しました。
ちなみに擬音語は「よよよ」。
ネットで調べましたところ"袖几帳"という古語もあるそうです。
ほうほう(‥ )

"ハルカヒガシ"が薫る素敵な衣装と演出です^^
それにしても、Perfumeの白衣装はいいなぁ・・・


Perfume シュワシュワでスッキリ。

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback

ここのところ、着地点の見つからない長文が多くて疲れています。
ええ〜い、こんな記事ばっかり読んでられへんわ!
と自分でも思っています^^;

すかっとしたい。

例えば、こんな風に。


そうそう、シュワシュワしてるやつ他にもあったね。


あ〜これ好きなヤツ(*´ω`*)
3人が爽やかにはじけております^^


かなりスッキリ、かなり爽快(`・ω・´)
かな〜り好きwww

ということで、
梅雨のじめじめをスッキリに変えるPerfumeをお届けしました。
いくらかスッキリしていただけたでしょうか?

やっぱり、これが好き。 ×  LOVE! Perfume


Perfume "futuristic, robotic, doll-like style"から1年

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback



在英日本大使館のPerfume紹介文で思い出す。
そういえばユニバに移籍したとき、加藤公隆氏が
"未来的・ロボットのような・お人形さん"
このコンセプトで今後も行く!とインタビューに答えていた。

それから1年。

『Spring of Life』はまさにそのままのコンセプトだった。
未来のロボットでお人形 → アンドロイド

でも、『Spending all my time』はちょっと違うし、
『未来のミュージアム』はどちらかというと懐かしいカオリのMV。
『Magic of Love』は…ひたすらPerfumeがかわいかった(*´∇`*)

じゃあ、"未来的・ロボットのような・お人形さん"はどこへ行ったか?

JPNスペシャルやレーザーとのコラボ、
WT 1stでの進化した『edge』、そして最近のカンヌライオンズなど
Rhizomatiksによって演出された舞台は予想以上に”未来的”であり、
ますます完成度が高くなるダンスは"ロボット"のように正確だ。
そして、”お人形”のようにそのフィギュアのみでファンを魅了する。
そのコンセプトがPerfumeを構成していることには変わりない。

でも、MVやテレビで見かける彼女達は
"お人形"のようにかわいい(ファンのひいき目かな…^^;)けど
"近未来"でも"ロボット"でもない。普通のおねいさんだ。
演出こそcoolな舞台であっても、一度MCとなれば
人間味溢れるところが魅力だったりする。

そんな風に、少なくともPerfume自体には
SF的で無機質なイメージはあまりない。

それなのに、"futuristic, robotic, doll-like style"
という概念が今もあって
多くの人がPerfumeにそれを望んでいる。

真鍋さんがPerfumeファンということもあるだろうけど、
カンヌライオンズでの演出はファンの期待以上に
"futuristic, robotic, doll-like style"だったと思う。



う〜ん。
ここからは最近改めて思うところです。



Perfumeの強みはたくさんあるけれど、
その根幹は「作品を表現する能力の高さ」なんじゃないかな。と。
単発の作品だけでなく、求められるイメージを継続して
作り込む持久力も含めて。

"未来的・ロボットのような・お人形さん"という設定で
Perfumeが表現する世界は、SF小説に憧れた人にとっては
空想していた世界に限りなく近い。
実際、それを感じさせるだけのテクノロジーは存在するけれど、
技術だけでは空想していた世界にはなかなか行けない。

それは多分、物語の要素が不足しているからだ。

そこを補完して、私たちに伝えてくれるのが
表現者としてのPerfumeなんじゃないか。
最先端のテクノロジーが、彼女達の存在を通じて
かつて空想した世界を思い起こさせてくれる。

完璧な計算で作られた楽園も
Perfumeがいないことには始まらない。

どうもそういうことなんじゃないかな?
と思うカンヌからの5日後。


Perfume 黒い背景

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


カンヌライオンズを見て、『SWITCH』を引っ張りだす。
真っ暗な世界に浮かぶPerfumeのタイムマシン。

Perfumeのアート面が持つイメージの一つ、
"黒い背景"。

PerfumeのMV(もっぱら関さん)には、
黒い背景のPerfumeがちょくちょく現れます。


『コンピューター・シティ』

『Dream Fighter』

『不自然なガール』



私には、異次元の空間を思い起こさせます。
(『FAKE IT』も暗いけども、あちらは”夜”なのでちょっと違うかな。)

ぽっかり空いた穴のように、黒い空間は不安感を呼びまずが
Perfumeがそこに立つと不思議な調和が生まれるような気がします。

それは彼女達が持つ強い安定性や存在感に因るものであり、
さらに突き詰めると、
3人が一つの法則のなかでそれぞれ異なる役割を果たしている
ということになるのかな、と思っています。

Perfumeがデータという記号にまで落とし込まれたとき、
最後に残るものは一体何なのだろう?

カンヌを眺めていると、ふとそんなことを思ってしまいます。


Perfume ユーストのイルカ

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


「お待たせ」



を見て、Perfumeを見て。
あの衣装がイルカにも似合う気がしました。


Perfume カンヌライオンズ

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback


昨日は飲み会のため、リアルタイムでは見られず。
ネットでごそごそしました。

カンヌでのperformance、
今までで一番の無機質さと作品としての奥深さを感じました。

ワタシタチハ Perfume ココニ キタ
ニホンハ ハルカ ヒガシ
デアウタメニ セカイト ワタシタチト ミンナ ココニタツ
ニホント ツナガッテ ツタエルタメニ セカイニ

Perfumeはそこにいるのに、完全に作品の一部分になっていて
いつか彼女達も"0"と"1"になってしまうんじゃないか
そんな切なさがこみ上げてきました。

次々と投影される光の欠片。SFの一場面のようで、近未来のようで。
それを受け止めるPerfumeが、"Perfume自身の依り代"にも見えます。

そして、生き物の鼓動のような音とともに
Perfumeも肉体を取り戻します。

『Spending all my time』

ですが、常とは異なり決して満たされません。
抑圧的な進行部分では、再び無機質な世界が顔を見せて
Perfumeはその間を行き来します。

でも、"0"と"1"の世界にあっても
Perfumeは"Perfume"を見失いません。
クライマックスでは、やっと歌われる曲のサビに
作品世界においてPerfumeの存在感がピークに達します。

やっと会えた。やっとつながることが出来た。





すごい作品です。
何かを明確にアピールしているわけではないのです。
でも、圧倒的に訴えかけてくるものがあります。

真鍋さんの技術、MIKIKO先生の振り付け、中田さんの音楽、
そしてPerfumeの表現者としての能力。
それらがギリギリのところで拮抗しているからこそ
これだけのものが出来るんじゃないでしょうか。
危うくも完璧なバランスで。

これがPerfumeのコアなファンでもなければ、
日本人でもない会場の人たちに
一体どんなインスピレーションをもたらしたのか
それが気になって仕方ありません。


Perfume Music Video 22作品を公開!

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback

こっそり秘密をあげるわ。
ずっと好きにして良いのよ。

↓ これこれ、これをポチするんよ。
http://www.youtube.com/user/Perfume
MV公開されてますよ〜("▽"*) ♪
(秘密とちゃうね^^)

先ほど思い出して、見に行きました。
『リニアモーターガール』以降、22作品が世界中に解放されています。
嬉しいことしてくれるじゃないの〜。ニクいねw

今のところシングルのMVが中心。
今後の成り行き如何で『マカロニ』『I still love U』なども
見られるようになるのでしょうか?
それとも、3人の魅力が200%濃縮還元された危険物として
厳重に管理されたままなのでしょうか!?

どちらにせよ、公開作品に関しては
これからは公式で堂々と閲覧できるわけです。
ありがたい(*´∇`*)

シングル初回盤は、ファンになりたての頃集めたので
MVは持っているものの方が多いです。

でも、一人で見るより皆と見たいじゃない。
これを見た皆の反応が知りたいじゃない〜〜〜(*´艸`)

暑い夏に、さらっとPerfumeを勧めるのにも有効です。
シングル初回を手渡しするのも素敵ですが、
恥ずかしがりやさんには敷居が高い。
そんな方には、Youtube動画がちょうどいいのでは?

人様におすすめするなら、まずはその魅力を
自分で体験せねばなりません!

というわけで、今からせっせと動画を見てきますね^^


Perfume 今日のUSTREAMは何が来るのか?

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

Perfumeからの重大発表があるのか!?
はたまた、ちょっとしたご挨拶なのか!?

このタイミングでのUSTREAM
何かあるんじゃないかと勘ぐってしまいますね。

シンプルに考えると、アルバム&国内ライブかなと思いますが
そこは斜め上行くPerfumeなもんで^^;
30分後にはずっこけている可能性もあります。

んでも、ユニバ移籍後1年。
そろそろ来ても何ら不思議は有りません。
シングルもいい感じに積み重なって来た頃だし、ねえ。

贅沢なお願いですが、
武道館とか代々木くらいのハコで楽しくなりたいな。
夕方の野外なども良いですね〜。
チケットの倍率が高くっても泣き言は言うまい。…できるだけ。

で、海外ファンのご優待があったりして
ホール規模のPerfumeLIVE(もちろん真鍋さんのバックアップあり)
を堪能した後は、皆でわいわい各国料理を食べるのよ♪
↑ そりゃただのお祭りか^^;

それはさておき、大きな公演やツアーをやるならば、
何らかのスポンサーが欲しいところ。
タイアップ云々と言われようとも、寄る辺なくては心もとなかろう。
それに、数秒間に詰め込まれたキラキラした姿が
見られれば、それだけでも嬉しい。

カンヌ広告フェスにもお呼ばれしたばかりなので
そういう発表もあれば楽しみです^^

あと15分くらいの待機。さてさて、何が起きるか。




---------- ---------- ---------- ---------- ----------

およよ、あわわ、てへへ(*´ω`*)

ライブの盛り上がりを感じさせる押せ押せのスタートでしたが
USTREAM配信ちゃんと見れましたか?

ついに来ましたね〜〜〜!!!

今秋 NEW ALBUM リリース決定!!

「LEVEL3」

そしてそして、

東京・大阪 2大ドームライブ決定!!

2013年
■12/07 (土), 08 (日) 京セラドーム大阪
■12/24 (火), 25 (水) 東京ドーム



アルバム出したら、行くっきゃないでしょう!
みんなに会いに!Perfumeに会いに!

アルバムリリースは俄然盛り上がります。
予想はしていたもの、いざ3人から発表されると
現実感をひしひしと感じます!
名前も「LEVEL 3」ですよ。
高いのか、低いのか、難攻不落なのかそうでないのか
さっぱり分かにゃい(*´ω`*)

どのシングルを入れてくるのか、オリジナルはどうなっているのか!?
考えるだけでワクワクです。
シングルもアルバムmixがあるのでうかうかしてられません。

2013年もPerfumeは最後まで走り抜ける。
相応の覚悟をして挑むのじゃ^^

まずは明日からのカンヌ。
麺カタ後でお疲れでしょうが、しっかりPerfumeらしさを
発揮してきてもらいたいところ。

なにはともあれ、対バンツアー完走おつかれさま!


Perfume P.T.A.のコーナー

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


昨日の続きです。

PerfumeはUMFでも"PTAのコーナー"やったみたいですね。
しかも日本語9割で^^:

セトリこそフェスに合わせても、
PTAのコーナーだけは譲れないということなのかな。

そういえば昔、一緒にライブ参戦した超ライトファンに聞かれました。
「あのコーナーいるの?」と。
(お互いに人生初のPerfumeライブ。懐かしのJPN広島追加公演。)

客観的に見ると、そういうものかもしれません。
私も最初は恥ずかしかったかな〜(. . )ゞ
今となっては、そんな羞恥心はどこかへ行ってしまいましたが^^;

今回分かったのは、どんなにアウェイでも
PTAのコーナーは外さないらしい、ということ。
Perfumeにとっては、お客さんの温度や空気を読んだり
一緒に盛り上がれる大事な時間なんでしょうね。

そういうところに彼女達の作りたいLIVEが見える気がします。

ちょっぴり恥ずかしいかもしらんけどね、
なんかくすぐったい気もするんだけどね(*´ω`*)



そういえば、歯もこちょこちょ磨くといいらしいんよ。


Perfume UFM Korea 2013などなど。

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


Perfumeのウルトラコリア、14日だったんですね。
最近、高速運転のPerfumeにときどき乗り遅れています^^;

ナタリーちゃんによると、セットリストはハードな内容。

Spending all my time
レーザービーム
Magic of Love
Hurly Burly
だいじょばない
P.T.A.コーナー
FAKE IT
Spring of Life
チョコレイト・ディスコ

Youtubeで断片的な動画をちょこっと見ました。
白い衣装が舞台によく映えて(本当はピンクのようですが)
とても良い感じ^^♪

「普段は曲とMCを交互に入れるんですが、
 今日はエレクトロニックミュージックフェスティバルということで
 曲が途切れない構成にしました。」

動画を見ていてハッとしたのは、まず
『Spending all my time』からの『レーザービーム』。
これはいい!!!
openingとして最高に盛り上がれる組み合わせです。
是非生で聴いてみたい。
あ、iPodでそういうリストを作ってもいいな。

つづいて『Hurly Buely』。
LIVE映えしそうな曲ですが
テレビ以外での披露が非常に少なくてもったいないと
思っていたので、これは嬉しい!
今後の流れでまたちょこちょこ来るかもしれませんね。

それから噂に聴く『だいじょばない』。
見てしまいました〜 ><
これはやばい!!!ダンスが付いて大化けしましたね!
クールな表情で踊るところもかっこいいです。
最初は"変な曲"なのでなかなか受け入れてもらえないんじゃないかと
心配していましたが、杞憂でした(. . )ゞ
いやいやむしろ、映像付きで周りにオススメしたいです。
ダンスの方は『コミュニケーション』のように、
歌い分けが振り付けに大きく反映されていますね。
あ〜ちゃん、のっちが激しく動く横で、すましたかしゆか^^
休み無く流れて行くダンスが『Hurly Burly』に似ているような…。

あとは『チョコレイト・ディスコ』。
知らない人でも盛り上がりやすい!
最近は2012Mixの方が主流なんでしょうか?
チョチョチョのところのお尻を振りながらの横移動が
お気に入りなので、Mix ver.は有難いです。
あの振り付けがかわいい〜(*´∇`*)

それにしてもLIVEラッシュでPerfumeさんの体調が心配です。
お家ではゆっくり休息をとって欲しいな。


Perfume NEWSですよ。

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback

GLOBAL SITEのプロジェクト#003が始動したと思ったら、
どんどんどん!の三連発です。気合い入っているね〜。

LIVE DVD 一挙 6作品 初のBlu-ray化決定!!

6作品同時BD化には驚きました。
自分の場合はDVDを持っているので今回は購入を見送りますが、
ファンになりたてで過去のLIVE映像を見たい人には
BlueRayの選択肢があるわけですね!
それはいいな〜。

DVDかBlueRayに関わらず、そのときにしか見られない
Perfumeの魅力がぎっしり詰まっているので
手にされた方には、大切に見て貰いたいですね*^^*


YouTube 「Perfume Official Channel」 フル配信決定!!

ついに来ましたーーーーーーー(><)!!!!!
この日を待ってました(`・ω・´)
老いも若きも、メガネも裸眼もコンタクトも。み〜んなが。
よくぞこの決断をしてくれました!
これで世界の誰もがフルMVを堪能できます(T T)
Perfumeの成長を見守るもよし、ただうっとりするもよし。
これで世界のハートをロックオンでしょwww
今回の発表で一番のNEWSです^^

みんな好きなだけ見るんだ〜どれだけ見ても減らないんだぜ(*´ω`*)



「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」 
ライブストリーミング配信決定!!


おお!見られるんですね(*´∇`*)これまた朗報です。
こればっかりはチケット取って参加するわけにはいかないです^^;
LIVEするの?どんなテクノロジー使ってくるの?

テクノロジーとの融合にブラボーコールはしているものの
Perfumeの本質はあの三人だと思うので、
カンヌのセミナーがただのお披露目じゃなくて
終わってみたら"ただのLIVE"になってたら面白い。

「Perfumeサイコー!デモ、セミナーノナカミワスレチャッタヨ。」

そして、もれなくフルMVへご招待。
第7天国でお待ちしてますよ〜ヾ(*・ω・*)


Perfume 仲良きことは美しきことかな

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


DVD鑑賞日記の続きです^^

今回は2010年からのDVD鑑賞だったのですが、
MC中にしろオフステージにしろ3人が楽しそうで癒されます。

Perfumeの話す内容は必ずしも面白いわけではありません。
それよりも、話している3人があまりにも楽しそうで
それに釣られてしまうことの方が断然多いです。
特にテンションが上がったときの会話は
ファン以上にPerfumeが楽しくなっちゃってます。
まさに「箸がころげてもおかしい」。
それを見ていると、こっちも何となく楽しくなる。
気づいたら笑顔で眺めています^^

10代ならいざしらず
大人になっても「箸がころげてもおかしい」関係。
(昔のラジオに比べたら随分落ち着いたとは思いますが。)
そういえば、Perfumeが気になり始めたときも
3人の仲が本当に良いという点に惹かれました。
つくりものじゃないのよ〜♪
ちゃんとお互いを大切にしている関係、
せちがらい世の中だけど、仲良きことは美しき哉。

この3人で本当に良かったな〜(*´∇`*)

補足として。
オフステージを見ていると、3人とも結構個性が強い。
それぞれが違う面白さを持っています。
そういうところも良いバランスでいられる理由なのかもしれません。



---------- ---------- ---------- ---------- ----------

カンヌライオンズの方は、新たにこんなページが(・・)!!!
http://www.canneslions.com/the_festival/speakers/inc_speaker.cfm?speaker_id=1162
写真は2012年のものですが、World Tourの流れでしょうか。
キリッとしていて良いですね。

そしてPerfume LOCKSにイケメンが!
最近さっぱり聞けていないので、知りませんでした〜。


Perfume のDVD『World Tour 1st』などなど

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback


最近、PerfumeのDVDを色々見ました^^
お休みを利用してじっくりとPerfume WORLDに浸る。

ちょっと昔のものから、PTA DVD、最新WT 1stまで。
2日間で集中して!

見てる間は本当にキモい人。

LIVEのopeningでドキドキ(←もう何度も見ているのに。)
3人が出てきて歓喜(("▽")) (←もう何度も見ているのに!)
・・・この辺りまではまだ良いのですが、

曲が始まってからは、テレビに穴を開ける勢いでかじりつき。
細部まで気を抜かないダンス、を一瞬たりとも見逃すまい!
と集中力MAXで挑みます。

もちろんMCでは、満面の笑顔にノックアウト。
なんでこんなにかわいいの〜〜〜!!!と机をばしばし、
そして毎度ながら涙を浮かべるメンバーの姿にもらい泣き。

ひたすらこれを繰り返すので結構消耗します。
体力、気力ともに…^^;
その分、充電もされますが。

我が事ながら、結構暑苦しいな〜なんて思ったりします。



今回のDVDは時系列で鑑賞したので、ラストはもちろんWT 1st。
曲の構成が過去〜2012年と幅広い。

『コンピューターシティ』『エレクトロワールド』そして『edge』
この辺りの曲、なぜか涙なしには見られないんですよね。
Perfumeファンになったのは、ここ2年くらいの出来事なので
映像でしか見たことがないはずなのに。

『コンピューターシティ』『エレクトロワールド』
その歌詞に崖っぷちだった頃の不安な気持ちを重ねてみたり、
「初めて自分たちの曲を好きになれた」という台詞を思い出したり、
Perfumeの生い立ちみたいなものを感じるから。
なんですが。

『edge』の場合はまたちょっと違って。
ずっと直角二等辺三角形tour『edge』が最高で
完成されてしまったから、あれ以上はない…そう思ってたんです。
だから、もうやることはないだろうし、
一生で一度は見てみたい反面、もしかしたら
直角を越えられないんじゃないか、
がっかりしちゃうんじゃないか、なんて心配もあった。

で、それをあっさり覆されたのがWT 1st。
演出?いや、演出がいいからじゃない。
Perfumeの存在感とダンスがあるからなんだ。
そう言い切れるくらいの圧倒的な何かがありました。

Perfumeはあの日からずっと進み続けている。
そのことに心を鷲掴みにされました。

あれ以上はない…なんて思った私が浅はかだった。


---------- ---------- ---------- ---------- ----------

そういえば、global siteが新しくなっています。
のっちblogも更新。
今回は色々書いてくれたのっち。ありがとう^^

global siteのシルエット、
マウス操作で近寄ったり、見る角度を変えたりできました。
3Dスキャナーすごいです。どの角度もぬかりなし!
三人のおみ足の形もよく分かります。
http://wt2.perfume-global.com/
後ろからのシルエットも乙なものでした^^

MacBook Proだとすんなり見れる〜(*´∇`*)



Perfume がのぼる階段

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


イギリス公演来LV & カンヌ広告フェス招待
という昨日の重大発表に、まだワクワクが収まりません〜。

そわそわしながらネットで情報を集めていたら、
こないなもんがありました。

在英国日本国大使館のwebmagazine
http://www.uk.emb-japan.go.jp/en/wm/2013/05.html
http://www.uk.emb-japan.go.jp/en/webmagazine/2013/05/perfume.html

内容は、なんとなく分かった程度です^^;
ここに全訳のっける能力はないのです。悪しからず。

すでに各誌で語られていますが、
ヨーロッパに合わせたLIVE構成にする旨の内容。
それからイギリスにちなんで、
イギリスの音楽聴く?
今まで、英語話すことあった?
イギリス来たことある?
等々の質問。
そして最後に、これからのPerfumeについて。

それにしても、こういうところにPerfumeが登場するのは
とっても嬉しい(*´∇`*)

でも、大使館HPって、イギリス在住の日本人は読んでも
イギリス人はあんまり読まないんじゃないかな…^^;

折角のインタビュー記事ですので
もっと現地の人に読んでもらいたい!

今時ならば、Twitterでリンクを付けて呟く、とか???
その辺、さっぱり分からないのですが
もし良い案ありましたら、どんどん広めてください (>人<)



それから、カンヌライオンズを彷徨いて真鍋さん発見!
ちゃんと「M」の欄にいらっしゃいました^^
http://www.canneslions.com/the_festival/speakers/speakers.cfm
真鍋さん紹介
http://www.canneslions.com/the_festival/speakers/inc_speaker.cfm?speaker_id=961
真鍋さんのトークが聞けるセミナー
http://www.canneslions.com/the_festival/programme/event_detail.cfm?event_id=823

あ〜、真鍋さんだ〜w
と親しい知人を見つけた気分です。

ところで我らがPerfumeは、
いつ・どんなかたちでこのフェスに登場するのでしょうか?
"招待"の意味するところが気になりますね。



そうそう。
大使館webmagazineのPerfumeの紹介には
ちゃんと"from Hiroshima that formed in 2000"とありました。
ここ、私個人としてはすっごく大事なことなんです。

日本の地方都市、広島。
そこから始まった3人組の夢が13年をかけて
今、世界に広がっているのです。

ぱふゅ〜むのときから、コツコツ貯めたもの。
それは、機が熟すのをまっていた。
今なんだ。

いつか英英辞典に"Perfume"なんて項目ができたりしてね。


Perfume NEWSがえらいことに!

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback

「Perfume WORLD TOUR 2nd」
イギリス公演 ライブ・ビューイング開催決定!


えええ〜っΣ(゚Д゚;)
時差どうするの!?時差!?

7/5(金) イギリスで行われる
「Perfume WORLD TOUR 2nd」の模様を、日本国内の映画館にて
ライブ・ビューイングを行うことが決定いたしました。

イギリスでのライブにご参加いただけない方も、
映画館にてライブをお楽しみいただくことが出来ます!

日本国内では7月6日(土) AM4:00から同時生中継と、
同日PM6:00よりディレイ中継を、全国の映画館にて行います。

[日程] 2013/07/06 (土)
[同時生中継] AM 4:00 (日本時間)
[ディレイ中継] PM 6:00 (日本時間)

[会場] 全国の映画館
※映画館の詳細につきましては、決まり次第お知らせいたします。
※開場時間は会場により異なります。


つまり、
時差という障害など存在しない! → AM 4:00集合
じっくりベストコンディションで見たい → PM 6:00集合
ということでよろしいでしょうか?

それにしてもイギリスから生中継するなんて
どんだけチームPerfumeは熱いんだ!!!

思わず、ガッツポーズ! o(> <)



そして、さらには・・・

「カンヌライオンズ
国際クリエイティビティ・フェスティバル」
に招待!!


おぉ〜!すごい〜("▽"*) ♪
・・・って、よく分かっていないのに喜んでいますが
一体これどういうイベントなんでしょうか?

世界各国のクリエーターが集まり、カンヌ(フランス)で行われる
世界最高峰の広告フェスティバルである、
『カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル』に
Perfumeがゲストとして招待されることが決定いたしました!

この広告フェスティバルに招待されることは
日本人アーティストとしては初めてのこととなります。

また、さまざまなPerfumeのプロジェクトに携わってきた、
デジタルクリエーションディレクター Rhizomatis 真鍋大度氏の
プレゼンテーションでは、Perfumeをテーマとした
日本のエンターテインメントとデジタルアートの高度な融合を、
世界中のクリエイター層に紹介する。

是非応援のほど、よろしくお願いいたします!

※Rhizomatis 真鍋大度氏のプレゼンテーションは
6月20日となっております。
http://www.canneslions.com/
http://www.canneslionsjapan.com/


広告のお祭り?え〜と、それはつまり
私Perfumeファンなりに変換するなら
"広告界の対バンフェス"ということでしょうか?

え、そうじゃないって!?

残念ながら私では、
このフェスに招待されることがどれだけ凄いのか
お伝えできそうにありません^^;

でもね。
これ、Perfumeが世界に認知されるための
大きな大きなポイントに、きっとなると思うんです。

何か素敵なことが起きそうな、そんなワクワク。
ああ、胸が熱いよ。


Perfume ゆかちゃんの苦手克服を応援したい #1

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback

好きな番組『ザ!世界仰天ニュース』。
ちょっと前、「選択的摂食」による偏食を抱えつつ
シェフとして活躍するアンドリューさんが登場していました。

アンドリューさん、クッキーとチョコ、牛乳しか食べられません。
それ以外は口に入れるだけで嘔吐してしまいます。
食べてみたいけど駄目だそうで。まさに身体が受け付けない。

同じ環境で育っても、食の嗜好の有無や程度は異なるので
持って生まれた部分に結構依存しているのかなと思います。
脳の認知機構の個性って本当に謎だらけです。

またその一方で、小さい頃から嫌いな食べ物も
何かの機会で食べ慣れて(入院や旅行などで食事が選べないとき)
平気になった、という話もあります。

私も大人になってから、苦手克服した食材があります。
今やどこが好きじゃなかったのか思い出せない(´▽`)



前置きが長くなりましたが、かしゆかも偏食です。
もういい大人ですが、相変わらず野菜が駄目^^;
一方、ご飯が大好き。特に白ご飯。あと肉・魚も好き。
炭水化物とタンパク源はOKで、野菜が苦手なのは、
小さい子に近いような気がします。
まだ成長期?

そういえば、炭酸も苦手って言ってたような・・・
あれ、氷結はどうしてたの???(. . )ゞ

ゆかちゃんの場合、まだ味覚が開花前なのかもしれません。
でもそれなら、ちょっとした工夫やタイミングで
野菜嫌いを克服できるのではないでしょうか?
大人の味覚を手に入れるんだ、ゆかちゃん!

そしていつか、好き嫌いを気にせず
周りと同じ食事を楽しめるようになって欲しい。
それに、身体のことがやっぱり気になるしなぁ。

ファンがこうあって欲しいと求めることは
エゴだよなと思いつつ、どうしても譲れない唯一の要望。
本人も気にしているみたいなのでね。

120322_12.jpg

そういえば、かぶどうやって食べたのかな?
葉っぱはきっと食べてないだろうな〜^^;
根っこ意外もおいしいんよ。



Perfume と中田ヤスタカの最近

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

先日の笑っていいとも。
Perfumeの後ろには、馴染みの方々からのお花が飾られています。
3人をイメージするような明るい色合いが多い中、
ちょっと異彩を放つのは”祝 Perfume 中田ヤスタカ(capsule)”。
お名前も黒字に白、と存在をアピール。

Perfume_いいとも130525



最近は、音楽誌などで中田さんとの会話について触れることが多い。
そろそろ10年程になる中田さんとの関係。
中田さんはPerfumeについては多くを語らない。
一方、Perfumeの中田さんへの視点は、築かれる関係のなかで
徐々に変化しているように感じる。

大人になる。
年齢ってなぜか年を重ねると距離が短く感じられる。気がする。
中学3年生と新卒1年目。社会人2年目と11年目。
"社会"というフィールドが同じになるからなのか。

だんだん近づいて、Perfumeにも中田さんの輪郭が
見えてきたのかもしれない。

ナタリーより。「ULTRA KOREA」出演について
”「私たちが出る意味ないんじゃないか」って中田さんに相談して”。

今やロックフェスの常連となったPerfumeには、
怖いものはないかと思っていたけれど
自分たちの在り方には慎重な面があるんだな、と。

その相談相手が中田さん。なんかいいな。
中田さんも、割と具体的なアドバイスをしていて
この方もなんのかんので、Perfumeにとっての
先輩でお兄さんの役割を果たしているみたい。

あ:「あ、よかった。道が見えた」って思いました。
  すごくドキドキしてたんですけど、楽しめそうだなって
  今は感じてます。

あんまり深く考えていなかったけれど、大きな一歩だったんだね。
少しでも光るものをその殿堂に打ち込めたら。ね。


Perfume のっちの休日(ミュージックドラゴン)

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback


遅ればせながら、やっと録画を見ました^^
関西圏は約1週間遅れの放送。

客席の盛り上がり方がいいですね。
テレビ越しにもその喜びが伝わってきます。
とっても楽しそう(><)
タカトシさんのツッコミも程よく
Perfumeが喋りやすい雰囲気を作ってくれます。



トークは主に「休みの日は何してたのか?」。

・あ〜ちゃんは、春菜ちゃんとの旅行と恋の話
(タイタニックごっこで二人とも女の子をやりたい話
 が微笑ましい。和みますね。)

・かしゆかはニューヨーク旅行
(ミュージカルで寝ちゃったのね^^;)

・のっちはと言うと・・・

お家で何かしらゴソゴソしているのは相変わらず。
安定のインドア派(´▽`)ですが、その内容がかなり面白い!

の「ずっとお家にいて。家でおにぎり作ってました」
タ「何千、何百ってできますよ」

一体何個作るのかちょっと知りたいところ。
まだ、玄米おにぎりブームは続いていたんですね。

か「一個にハマるととことんハマるタイプ」
あ「ずっとそればっかり食べて」

そういえば、昔カツ丼ばっかりな時期もあったような。

か「一時期はずっとお粥!
  こないだまで食パンって言ってました。」

主食ローテーション。
そのうちナンとか焼きそうです。

の「食パン焼いて納豆かけて食べたりとか」
タ&ト「なっとう!?」

それは序の口に過ぎませんでした。この後が驚愕!

の「ホントに好きすぎてずっと食べちゃうんで
 トースターが無ければいいんだ!と思って
 トースターを捨てました!

ええ〜っ、捨てたんかいΣ(゚Д゚;)
究極の対策です。他にも手段あったやろ〜。

のっちのキーワード、「ずっと」「ばっかり」。
一度好きになると、飽きるまでとことん続ける性分。
しかも、期間が結構長い。
あ〜ちゃんとかしゆかは「またか(*´ω`*)」と
最早、慣れっこなんでしょうか。

大人のお姉さんになって、随分と美しくなったけど
三つ子の魂百までな女の子。それがのっち
その自由でマイペースなところが素敵です♪

のっち。好きなだけおにぎり作ったらええよ。
でも炊飯器は捨てんでね。
(むしろ私はトースターが欲しいよ。)