Perfume VS嵐のかしゆかがかわいかった(*´∇`*)

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


Perfumeはあまりバラエティ番組に出ないので
先日の「VS嵐」は歌わない・踊らない三人が見られる
貴重な番組でした^^

そんななか、毎度のことですが
私、かしゆかに翻弄されっぱなしでした(*´ω`*)ゞてへへ。

特に、

球技が苦手なかしゆかが繰り出す

vs嵐2014_かしゆか_01
vs嵐2014_かしゆか_02

「てやぁっ。」
って感じの、ちょっとぎこちないキック

そして意外なヒットに

vs嵐2014_かしゆか_03

「やたっ!」
と飛び跳ねて、全身で喜ぶ姿…かわいいじゃないかw

大人になっても、こういう無邪気なところが、
心をくすぐるんですよね〜〜〜("▽"*) ♪

私の夕ご飯を作る手が、完璧にフリーズしていましたよ。笑
ご飯作ってる場合じゃない!

ふふふのふ(*´ω`*)

猫っぽいけどハムスターっぽくもあるゆかちゃん。
あの無邪気な小動物感がたまりませんw


スポンサーサイト

Perfume かしゆかの小悪魔@めちゃイケ

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

かしゆか小悪魔。
人類最後の望み、最終兵器!

そんなゆかちゃんも、最近は落ち着きが出てきて
小悪魔というよりも雰囲気のあるお姉さんといった表現が
しっくりくるようになってきましたので

ちょっと舌をかむ、
Tsu5Cn6AJm7724auwiKRzKTbo1_500.jpg
もうこんな表情はしないと思っていたら…

お、お姉さんw
ちゃっかり小悪魔な表情を見せてくれました!
めちゃいけ_ksyk
某正月特番より。

ああ〜かわいいわ〜wwwすごいかわいいわ〜〜〜(*´ω`*)
私の「ハンバーグは寿司のネタじゃないやろ!?」
なんてしょうもないツッコミは、この表情で吹っ飛びました。

めちゃイケでは、のっちのまじなリアクションも珍しかった。
140104_めちゃイケ_14
かわいい^^

そんな中、あ〜ちゃんは災難に見舞われ…Σ(゚Д゚;)
テレビを見ながら、助けねば!と立ち上がりかけましたが、
よく考えたら録画の録画。

news131225_funattshi_main.jpg
(たかっしーは怖いなっしー。)

怖い思いをさせてしまったね!
ごめんよ〜、あ〜ちゃん〜(><)

まあ、のっちかしが笑って見ているだけだったので
これも打ち合わせ通りの進行だったとは思うんですが^^;

でも、最後は笑顔だったので一安心。
めちゃイケ_last


おまけ。
140104_めちゃイケ_6
ゆかちゃんは上品に、あ〜ちゃんはかわいく口元に手を添えるのですが
のっちは呼んでるだけなのです。
それでもかわいいんだけど^^

流石のっち


Perfume YOUは何しに日本へ?

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback


見ました。
Perfumeのファン、世界にいるんやな・・・実感が湧きます。


アメリカから来たランドルさん。
もう10年くらいずっと聴いている非常に古くからのファン!
Youは何?_1

でもライブは初めて!

「来日して彼女達をライブで観るのが、ボクの人生で大きな夢だった」
「ずっと夢だったんだよ、死ぬまでに1回は観たかった」

だそう。
本当よく来てくれた!良かったね、ついに本物に会えるんだね!

そして、彼のこの1回と私の8回…重みは一緒なのだろうかと
ちょっと自問自答(. . ) 正直なところ敵わない気がする(;^^A

そして聖地巡礼。
ランドルさん、ひら仮名は読めます!
まずは、広島のお好み焼き屋「あとむ」。
http://www.okonomimura.jp/floor/4f-atom.html
三人のサインやPerfumeが食べたメニューを教えてあげる
あとむのお姉さんがいい感じ。
Youは何?_2
サインをとってチーズもち食べて。
Perfumeと同じ物を食べているって思うと、さらに美味しくなるよね。

雑貨店「LISU LISU」
http://www.lisur.jp/lisulisu/
かしゆかが買った鳥ストラップを
「これをくださいw」で即決。

宿泊は京都。古都の観光もしたのでしょうか?
前日のホテルで、チケットを嬉しそうに説明する姿に
こちらも嬉しくなります。

そしてついに当日、会場へ。足取り軽やかw満面の笑みw

いそいそとグッズを「ぜんぶください」と大人買い。
Youは何?_3

1日目終了後の感想。
聞くまでもなく、この笑顔が全てを物語っています。
Youは何?_4

Youは何?_5

表情からびしびし伝わってきます!
私もあの日の感動が甦ってきた!

そしてPerfumeTシャツを着用して挑む2日目。
私もこの場にいたよ。良いライブだったね、ランドルさん。
Youは何?_6

Youは何?_7

この後WOWOWのMagic of Loveが流れていましたね。
設楽「オレ、もっとPerfumeみたい」
私ももっと見たくなった。


Perfumeご本人の出演はありませんでしたが、
同じファンとして幸せな気持ちになることができました。
最後にランドルさんのこの言葉。

Youは何?_8

私もたぶんそう。
この先も、こんな風に追いかけたくなる人達は現れないと思う。

同じ喜びを共有している私たち。
彼の満ち足りた表情を見ていると、こちらも幸せになれます。

PerfumeはおそらくWT3rdを近くやるでしょう。
それは、Perfumeに会える喜びを共有できる人が増えるということ。

その瞬間を考えると胸が熱くなります。


Perfume 中田先生@SMAP×SMAP

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

今、日本で一番カッコイイ音を作り出す音楽家
中田ヤスタカ先生。」


SMAP×SMAP 131104 スマ進ハイスクール 中田ヤスタカ 投稿者 plutoatom1

先生、初々しい…
音楽誌やPerfumeのトークから想像する中田さんとは
また少し違った印象です。
ちょっと素朴な雰囲気もあります。

「音楽って本当に自由で
 聴いてて気持ちがいいなってことが作曲で
 ボクはいいと思う」

(作曲した物がオリジナルか不安になることは?)
「あります。
 自分でスゴい良い曲だと思うことが不安になって
 コレ人の曲じゃないのかな?と思うときはあります。」
「(スマホのアプリに)自分で聴かせて 出てこなかったら、ヨシ!」

えええ!そんな方法でいいの?
たぶん冗談とは思いますが、想像すると笑ってしまいます。
あと、中田さんのトークが意外と面白くて
ちょっとびっくりΣ(‥ )

ちなみにお題は中田さんの作ったコード進行で
スマスマのジングルを作ろう!です。
楽しそう^^

中居くんの「鼻歌じゃだめですか?」に向けた笑顔が
かわいいじゃありませんか("▽"*)
中田さんが"王子"と呼ばれる所以がちょっと分かった気がします。

ジングル。まずは先生のお手本①。
お手本②「もうちょい動かすと」は中田さんっぽい音の運びです。
お手本③「指一本でもいけますけどね」
ただ鍵盤をタッチしているだけなんですが、
中田さんが弾くと、音と戯れているように見えます。
音も中田さんもリラックスして楽しそう。

作曲中のSMAPメンバーを見て回る中田先生。
おお〜先生っぽい!貴重な映像です。

それぞれの作品へのコメントが丁寧ですね。
小動物が鍵盤を荒らした?草薙くんへのコメント
「聴いてて前のめりになる曲はあんまない」もフォローが優しい。

そして選ばれたのは香取くんの作品。こちらを生加工。
作曲中の中田さんは本当に職人の目つきです。
…手早いし、作業に迷いがない。
やっぱりすごいわ。

「ガラス張りのそばやさんで麺打ってる人の気持ちです」
ナイス例え!

さてさて。まだ半成品の状態ですが、中田加工によって
音が増えて一気に音楽が広がった気がします。
先生、これくらいはおちゃのこさいさい?

音楽的な凄さは重々身に沁みているのでそちらはこのくらいにして、
私が今回気になりましたのは、中田さんのトークスキルです。
あまりバラエティで喋るタイプではないと勝手に思っていましたが、
お話が上手くて驚きました。
言葉数は少ないのですが、分かりやすくて的確。
そんなところに、ポップな音楽を作るための聡さを感じます。

中田さんのアレンジしたジングルは近々公開とのこと。
神業炸裂が楽しみですね♪


Perfume と中田ヤスタカの最近

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

先日の笑っていいとも。
Perfumeの後ろには、馴染みの方々からのお花が飾られています。
3人をイメージするような明るい色合いが多い中、
ちょっと異彩を放つのは”祝 Perfume 中田ヤスタカ(capsule)”。
お名前も黒字に白、と存在をアピール。

Perfume_いいとも130525



最近は、音楽誌などで中田さんとの会話について触れることが多い。
そろそろ10年程になる中田さんとの関係。
中田さんはPerfumeについては多くを語らない。
一方、Perfumeの中田さんへの視点は、築かれる関係のなかで
徐々に変化しているように感じる。

大人になる。
年齢ってなぜか年を重ねると距離が短く感じられる。気がする。
中学3年生と新卒1年目。社会人2年目と11年目。
"社会"というフィールドが同じになるからなのか。

だんだん近づいて、Perfumeにも中田さんの輪郭が
見えてきたのかもしれない。

ナタリーより。「ULTRA KOREA」出演について
”「私たちが出る意味ないんじゃないか」って中田さんに相談して”。

今やロックフェスの常連となったPerfumeには、
怖いものはないかと思っていたけれど
自分たちの在り方には慎重な面があるんだな、と。

その相談相手が中田さん。なんかいいな。
中田さんも、割と具体的なアドバイスをしていて
この方もなんのかんので、Perfumeにとっての
先輩でお兄さんの役割を果たしているみたい。

あ:「あ、よかった。道が見えた」って思いました。
  すごくドキドキしてたんですけど、楽しめそうだなって
  今は感じてます。

あんまり深く考えていなかったけれど、大きな一歩だったんだね。
少しでも光るものをその殿堂に打ち込めたら。ね。