Perfume 『カウンターアトラクション』

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback




少女の頃は一瞬。
好きな曲なのでやってほしいけど、今やったら
こうもくるおしい気持ちにはならないか・・・

あ〜ちゃんがまだ芋っぽくて、そこがかわいい。
表情も女の子。
歌うあ〜ちゃんに大人の雰囲気を感じるようになったのは、
『ねぇ』のPVくらいからかな。

『1mm』で思い出したのはこの頃のわけゆか。
はかなげ。
ぱっつんよりも顔の造作分かりやすくて、
ころころ変わる表情にキュンとします。いいなぁ。

のっちは制服着て廊下走ってそう。

3人とも今のほうが、舞台の上で
いい意味で肩の力を抜いてるように思います。

どこか青い歌声と、なんだか垢抜けない昔のPerfume。
でもこのノスタルジー、結構くせになる。

いつのPerfumeも好きなのよってことです。


スポンサーサイト

Perfume 音源化して欲しい曲

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback

お気に入りの曲の一つ『カウンターアトラクション』

『bitter』を見て知った曲です。好きなんです。
どこか悲しいメロディとキラキラ輝く若かりし日のPerfume
あの『better』の映像は、本当に2006年なのか!と
時代を疑ってしまう妙なノスタルジーがあります。

手の仕草が印象的な振り付けもいいんよ〜。

当時のPerfumeが歌うからこその価値というのもあるのですが、
今のPerfumeにまた歌って貰いたい。
また違った魅力があって面白いんじゃないかと。
根拠はないのですが絶対良い感じ(私の好み^^;)になる気がする!

とはいえ、作詞が中田さんじゃないので実際は難しそう。
音源化するなら、この方の協力なしじゃ無理だろうし( -.-)

じゃあ、音源化はさて置いて、ライブ披露とか!
あの涙の振り付けでうっとりしたい〜。

←行き先は2006年12月21日

ちょいレトロはしっくり来る三人。
Prfm_hyoketsu2012cm_Balloon.jpg

1年前は『ポイント』がCMで流れてたのね。
なんだか懐かしい。