Perfume 「関ジャム完全年初SHOW」に見る謙虚、慎ましさ。

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


少し前のTV出演ですが、関ジャム完全燃SHOWは深い内容でしたね〜。
他人の番組で、こんなにマニアックにPerfume特集されていいのかな?笑

ピエール中野さんととーやま校長のPerfume熱も迫るものがあり
(何度もいいますが、一応関ジャムさんの番組です。)
完全にファンがファンのために企画したような構成・・・

でも、最後の「ワンルーム・ディスコ」で
関ジャニさんとのほっこりする共演もあり
Perfumeの魅力を各方面から楽しめてお得な一時間でした♪



さてさて・・・
今回は私としては初めて知ることも多かったのですが、
Perfumeの完成度の高さについて
何よりも三人の職人魂あってこそと再認識。

そして、改めて三人とも謙虚ですね。

「すごいよ、Perfume!」(←よいしょナシでね。)
と言われても「いえいえ」と謙遜する三人。

その根底には
私たちよりもっとすごい人がいますという気持ちがあるんでしょうが、
もう一つ感じたのは

“私たちにまだまだ追求することがある”

という決して慢心しないこころ。

Perfumeがどんな高みにあっても嫌みにならないのは、
軸が他との比較ではなく、Perfumeそのものの可能性にあるから。
そして、三人がPerfumeの可能性に対して、揺らぎない自負を持っているからなのかなと
感じました。

決しておごることなく
自分たちと向き合うことは並大抵の精神力ではできないことだと
あ〜ちゃんの好きな漢字「厳」こそが
Perfumeの掟なんじゃないか?

そんなことを思ったのでした(・・)φ

スポンサーサイト

Perfume New Single「If you wanna」2017/8/30 (水) Release 決定!!

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


New Single「If you wanna」2017/8/30 (水) Release 決定!!



リリース、早っ!(更新、遅っ!)
でも、『TOKYO GIRL』からもう半年経っているんですね(‥ )!!

そして、よく見ると・・・

[DVD] ※完全生産限定盤
・Everyday - Video Clip -
・Everyday - メイキング映像 -
・TOKYO GIRL - Perfume Fes!! 2017 -
・宝石の雨 - Perfume Fes!! 2017 -

[DVD] ※初回限定盤
・Everyday - Video Clip -
・Perfume View


収録内容が違いますや〜〜〜ん(;^^A

これはあれですか。
今、流行りの複数枚買ってもらうわよwってやつですか?

わーお、商業主義!

でも、※完全生産限定盤の収録内容がやけに密度濃く、
こういうところにPerfumeの根性を感じてしまうので・・・

ええーい、ポチポチ!!

ということで、両方予約しました。笑


Perfume 新曲『「Everyday」- AWA DANCE edit -』

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


Perfumeの新曲、本日昼にP.T.A.からのメール配信で気づきました^^

ついに家電業界参入ですか〜。
Panasonicさんも大好きですよ♪

テーマは"泡"ということでなんの家電かと思ったら
(わたしゃてっきり泡風呂かと・・・下ネタでなくね。)

洗濯機でした!

そうそう。
うちの洗濯機は、夫が独身時代から使っている
基本機能のみながらよく働くやつですけど・・・

ついチラリと横目で見てしまいますね。うふ。



なんなら、洗濯中にPerfumeが流れる仕様とか。
ボタンと押すと、Perfumeの声で案内してくれる仕様とか。
ドラム部分の窓を覗くと、Perfumeが中で踊っている仕様とか。

そういうの欲しいなぁw



それはさておき、キレキレのダンスなのに三人とも笑顔がかわいいのですね^^
キレイな笑顔。

靴が左右違う色なのは初めてかしら。
曲は中田さんのかわいい音が印象的。
ダンスはとにかく動きが早い!でも、泡をプニプニ掴む仕草がキュートw
衣装は白と黒でシャープ。

スマートにすっきり汚れ落ち!そんなコンセプトなのかしら?
シャープで女性的。そんな印象です。

早くフルで聞きたい〜〜〜!!!


スクリーンショット 2017-06-13 _22_29_44

ちなみにPanasonicのHPに行くと、いきなりPerfumeでテンションが上がります!!



追伸
おおお、しかもタテ型まであるじゃないですか。
これはますます・・・チラリ。


Perfume Ora2を使うことに、まずはのっちから

Posted by minotti on   2 comments   0 trackback


昨年の11月に揃えて買ったOra2^^
現在使用中の歯磨き粉がなくなりましたので、ついに開封することとなりました。

Ora2

3本を前にして、悩みました。
あ〜ちゃん、のっち、かしゆか。誰を使おうか(. . )ゞ

やっぱり、長女のあ〜ちゃん?
いやいや、かっしかしとしてはやはりかしゆかから?

と悩んでいたら、声が聞こえてきたんですよ。

のっちの。
【あ〜ちゃん⑪】 @Perfume_Staff20170411

「そこは のっち でしょ!」

「あ〜ちゃんとかしゆかは もう少し 持っておきなよ」
「のっちも いいしごと するからさ」

ああ、のっち。
あなたって人は・・・(*;_;*)!!!

ということで、腹をくくってベリっとしました。
パキっと蓋が開く音も小気味好く。
そして、プニュっと。米粒大。

ナチュラルミントの香りは、
どこまでもクールで爽やかに舞台からはけていく彼女の残り香・・・

なんてね(´▽`)



「で、結局誰を使ったの?」と夫に問われ、のっちと答えたら
Perfumeファンとしてそれでいいのかと。

いえいえ、違うんですよ。
そこは、三人を追いかけているからこそ分かるのっちの心ってやつなんです。

のっちならきっと「私を使いなよ」って
あ〜ちゃんとかしゆかのことを大好きなのっちだからこその台詞。


たかが歯磨き粉、されど歯磨き粉。
三つ並んだ歯磨き粉が、まるでおしゃべりする三人のように見えてしまう。

「あんたぁ ちゃんと 口閉じられー」
「あ 中身出てるよ」

そんなことを妄想してしまうPerfumeファンなのでした。


Perfume テレビ東京 ドラマスペシャル「パンセ」!!

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


テレ東さんありがとう。ありがとう。



娘は寝て、台所仕事もすんで
お風呂にも入って、録画予約も確認済み!

これで完璧です(*´∇`*;)



Perfumeと演技・・・当初は、いまいちピンと来ず。
(いやいや「Perfumeのシャンデリアハウス」「24のひとみ」など
名作(???)もあるのですが。)

とはいえ、Perfumeのためのオリジナル脚本。
主人公の設定も、私たちがPerfumeに求める
"Perfumeのあ〜ちゃん、かしゆか、のっち"のような三人組。

まるでPerfumeのパラレルワールドのような。

その三人が、勝村政信さん演じる引きこもりおじさんと出会う・・・
考えるだけで面白そうなお話じゃないですか♪

1ffbe83db0c52bb66a2fd6edbfda.jpg

予告などから見えてくる三人の表情もとても自然で素敵。
これは名品の予感がプンプン致します!

本当、楽しみ楽しみ〜〜〜。



ではでは、リアルタイムで観られる幸運な皆様、
今夜は楽しんでくださいね(´▽`)


Perfume 『TOKYO GIRL』#02 視聴後の雑感

Posted by minotti on   0 comments   0 trackback


アルバムの次のシングルは
船出のようでいつも楽しみなんですが

ああ~
これはまた、いいシングルですね~(´ω`)

自然と顔がにやけているようで
家人に、何を思い出してるの?と聞かれる始末。

いやあね、あなた
Perfumeのシングルのことよ♪


まずは、

『TOKYO GIRL』

メリハリ、緩急の一曲です。

イントロ。今までのPerfumeにはない始まり。
何かが起こる予感がします。
真っ黒のなかの鼓動。
MVの夜景がイメージに重なって
曲の世界に否応なく引き込まれます。

あ~ちゃんのAメロから感じる不安と閉塞感。
これは雑誌でも度々語られていますが、
Aメロは本当に音が少ない!
そして、そのシンプルさが
あ~ちゃんの奏でる憂いの輪郭を
浮かび上がらせているように感じます。

2番ののっちAメロ。
こちらも、のっちらしくない揺らぎのある歌い方。
こちらには、どこか満たされないものと、
でもそれでも進んでいく逞しさも感じたり…。

最初にラジオで聴いたときは、
このシンプルなAメロに

不安定な曲だなーと。
節回しも複雑で掴めないよーと。

もやっとしました(笑)

でも、全体を聞いて初めて
緩急に込められたメッセージに気付きました。

これが“TOKYO GIRL”なんですね。

今を生きる人たちの苦悩と
それでも毎日を頑張る確かなエネルギー。

Perfumeもまたそんな“TOKYO GIRL”であり、
“TOKYO GIRL”達を応援するアイコンでもあり。

それがPerfumeタワーに象徴されているんでしょうかね(^_^)

MVもとても素敵です♪
こちらもメリハリ!

サビまでのエレベーターは三人別々なんですよね。
ああ、孤独。

でも、その抑えた演出が
サビで爆発するのがとっても気持ちいい‼
レーザー、ばしばしです(笑)

そしてラストの“ここにいるあなたへ”が
くたびれた身体と心にパワーをくれるんですよね。

そうそう。
Bメロのかしゆかの声が
静かな余白のなかで流れる風のように
すーっと高いところに連れていってくれるのも
すごくいいのです。

とまぁ、月並みな感想しか出てきませんが、
最後にもう一言。

今回ほど象徴的なPerfumeを感じたのは初めてです。

東京というか現代社会というか
荒波のなかを進む人たちの心のよりどころ。

それはまさに
私を含めファンにとってのPerfumeの姿であり、
と同時にPerfume自身もまた現代を背負って進む人達であり、

そんな色々なことを感じさせてくれる作品でした。

ダンスもすばらしいので、これは是非ライブで見たいなぁ。



というわけで、強力なシングルA面でございました。



余談。

汐留のタワレコミニで、
行きも帰りも『TOKYO GIRL』が流れていました。

うーん、こんなことでも幸せ…


Perfume 『TOKYO GIRL』#01 Mステ感想

Posted by minotti on   4 comments   0 trackback


私のPerfume運。
という糸口から始まる新曲リリースの記事です。



目下、脱ペーパードライバーのための練習中の私。

昨日、たまたま車にのって
たまたまラジオを入れたら

高橋みなみさんのラジオ番組。

いきなりPerfume。←来週出演の告知でした。
そして『TOKYO GIRL』!!

私、やっぱりPerfume運が良い☆
とほくほく気分で車庫だししました(^^)



そして、今日。
夕方に夫からLINEがありました。

「今日、MステPerfume出るの?」

はて。そんな話あったかね?
(最近、Perfume情報が右から左でして…)
と読み流していましたら

だめ押しの一言。

「やっぱ出るじゃん、パフュ」

ええ、本当かいなーーー?

と、改めて確認しましたら、
なんとまぁ本当じゃないですか!

やったね、なんだか得した気分!!
私、やっぱりPerfume運が良い☆
と、ほくほく気分で子供をお風呂にいれました(^^)

で、寝かしつけたあとMステを追いかけ再生。



『TOKYO GIRL』

昨日ラジオで聴いたときは、
懐かしい、かわいらしい曲だと思ったんですよ。

でも、今日のMステで一変しました。

かっこいい…
ぐんぐん引き込まれていく…
そして、切ない。
この閉塞感と愛しさは何なんでしょう。

MIKIKO先生の振り付けと
Perfumeの表現が、
中田さんの楽曲に鮮やかな彩りを吹き込んだような
そんな光景でした。

いやいやテレビver.でこの引力ってどうよ!
と、正直驚いております(..)‼

衣装の熱帯魚感がいいのです。
そして今日のMステは、演出も良かったです(^^)

15日のリリースも楽しみですが、
これは生で絶対に見たい!

そう心に誓ったラッキーな東京ガールなのでした。



え、ガールですよ…???(気持ちだけならね💦)